TENRYU(テンリュウ) HORAIZON Progressive(ホライゾン・プログレッシブ)

Pocket
LINEで送る

HORAIZON Progressive(ホライゾン・プログレッシブ) こんにチワワ。 最近、TENRYU(テンリュウ)のロッドに惚れ込んでる、おぼっちゃまくん世代の会長です。 今日は、そのTENRYU(テンリュウ)から来春発売予定のHORAIZON Progressive(ホライゾン・プログレッシブ)のネタです。

C・N・T(カーボンナノチューブ)素材使用のHORAIZONシリーズ最上位ロッド!?

HORAIZON Progressive(ホライゾン・プログレッシブ)は、C・N・T(カーボンナノチューブ)素材のライトジギングロッドのようです。

C・N・T(カーボンナノチューブ)といえば、地球とスペースコロニーをつなぐというエレベーターにも使われる予定の新素材で、TENRYUが誇るジギングロッド ジグザム・ドラッグフォースにも使われています。

ジグザム・ドラッグフォース 私もドラッグフォースを使っていますが、カーボン素材のジグザム・ディープライダーに比べて、粘りがあって、とてもしゃくりやすい。 魚が抵抗する力をうまく吸収してくれ、大型の魚もハラハラせず、安心のやり取りが可能です。

そのC・N・T(カーボンナノチューブ)搭載のライトジギングロッド。 現時点では発表がありませんが、HORAIZONシリーズのSL(スロー)、LJ(ライトジギング)が出るんじゃないでしょうか?

HORAIZON Progressive LJ HORAIZON Progressive SL 2月にある大阪のフィッシングショーには展示されるのか!?

5年後にはC・N・T(カーボンナノチューブ)のロッドが当たり前になっているのではないか?と、C・N・T(カーボンナノチューブ)を体験してハマってしまった会長でした。 ではでは〜  

2015/12/29 HORAIZON Progressiveのスペックと価格が公表されました。
テンリュウから発売予定のスロージギングロッド上位モデル「ホライゾン プログレッシブ」の価格とスペックが公開!
http://jigging-soul.com/615

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。