青物ジギングの秘密兵器になるか!シマノ「炎月 弁天スライダー」

Pocket
LINEで送る

会長です!

テンテンって知ってますか?

なんでも縄文時代からある伝統的な漁具で、私の地元の海では青物釣りに使われています。

その「テンテン」を現代風に改良した漁具がシマノから昨年発売されました。

タチウオジギングでは高評価のようですが、青物はもちろん、真鯛も釣れちゃう漁具のようです。

詳しく紹介します。

最先端技術を詰め込んだ最新漁具「弁天スライダー」

炎月「弁天スライダー」は上部にアイのついた、スライド系漁具です。重量が115g~190gと、メタルジグのようにまずボトムまで沈めて使います。

しゃくると、横スライドしますが、しゃくる強さによってスライドの幅を変えることができます。
※大きくしゃくると大きくスライド、小さくしゃくると小さい幅でスライド

ウォータースルーボディーのおかげで、引き抵抗が小さくしゃくりやすいです。

  

スライド時にフックがラインに絡まないように、フックがボディに内蔵された強力磁石にピタリとくっ付きます。

魚がかかると、外れる仕組みです。

 

ラトルが内蔵されていて、シェイクアクションで音で誘うことが可能です。

使い方は、ワンピッチジャークやシェイキングで

使い方は、ワンピッチジャークで横スライドが基本で、太刀魚などはシェイクアクションからのステイも有効です。

タチウオ以外にも青物や真鯛狙いに使おう

タチウオジギングでは、好評の「弁天スライダー」ですが、青物狙いで使っている人は少ないようです。テンテンは青物釣りに使われる漁具ですので、弁天スライダーで底ベッタリの青物感度を狙ったり、漁礁回りでタテよりもヨコを意識した釣りに使うと面白いかもしれませんね。ヒラメ狙いにも良さそうです。

動画で「使い方」や「水中での動き」を確認しよう!

弁天スライダー紹介動画では、真鯛も釣れています。

しゃくり方など解説や水中動画もありますので必見の動画です。

HOW TO 炎月弁天スライダー ~タチウオ・マダイ攻略~

 

サイズ・カラーラインナップ

サイズは115g/130g/150g/190gの4種類です。100m以上の水深でも使えそうですね~

 

ガンガンしゃくっても釣れない時や、スロージギングのフォールでも食わない時の、最終手段として横の動きの「弁天スライダー」を使ってみてはいかがでしょうか♪

炎月 弁天スライダー
http://fishing.shimano.co.jp/product/lure/4091

進化する知恵 弁天スライダー
http://fishing.shimano.co.jp/product/s/lure/engetsu/b_slider/index.html

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。