ジギング遠征に便利なアブ・ガルシアの収納バック「 バッカン26+EVAタックルボックス」

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

対馬遠征も今日で終わりです。シケで1日しか沖に出られませんでしたが、とても楽しめました。

ここ2回ほど「遠征ネタ」が続きましたが、本日で遠征も終わりの為、「遠征ネタ」も最終章ですw

今日はジギングなどの遠征時に便利な「アブ・ガルシア」の収納アイテムについて紹介します。

アブ・ガルシアの「バッカン26+EVAタックルボックス」でコンパクトな収納を!

1462520527

遠征時には「ドカットなどのタックルボックス」を持っていくことは不可能では有りませんが、飛行機や電車で移動する場合は結構邪魔になります。

私がオススメする遠征時のタックル収納法は、アブ・ガルシアから発売されている「バッカン26とEVAタックルボックス」を使った収納法です。

まず、EVAタックルボックスは3サイズあり、ジギングに必要な小物をコンパクトに収納してくれます。

写真はLサイズで、バッカン26のサイズにぴったりです。

Sサイズはメタルジグやトッププラグを収納するのにオススメです。

Sサイズは、バッカン26にちょうど4つ収まるサイズになっています。

こんな感じで収納したり

SサイズをLサイズの中にも収めることも可能です。

新しくXSサイズが登場し、横幅が3個並ぶサイズで、小分けにとても便利です。

遠征に、バッカン26をオススメする理由は、スーツケースに折りたたんで入れらること。

ギンバルや救命具を入れても、コンパクトに収まります。

Amazon等で売られており、30%〜40%oFFとてもお手頃価格ですので、遠征以外でも、小物の収納に使ってみては如何でしょうか?

アブガルシア バッカン26
http://www.purefishing.jp/product/acc/abugarcia/bakkan26.html

アブガルシア EVAタックルボックス
http://www.purefishing.jp/product/acc/eva_xs.html

 

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。