「カンパチディープジギング」タックル考察① ベイトリール編

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

来週、初めて八丈島に遠征に行くことになりました。「カンパチディープジギング」に挑戦です。

更に11月に日本最西端の「与那国」にカンパチジギングに行くことになりましたので、ディープカンパチジギングに対応したタックルを揃えようと、いろいろ調べてみました。

カンパチは高水温時に深場(200m以上)を狙うことが多いらしく、潮も速いそうでラインは350m以上必要とのこと。

PE ラインは5号〜10号を使うとなると、使えるタックルがかなり絞られてきます。ロッド、リール、メタルジグ、情報が少なく、揃えるのにかなり苦労しました。

最初に選んだタックルはベイトタックルになりましたので、今日は「カンパチディープジギング」に対応したベイトリールをいろいろご紹介したいと思います。

5号〜10号が350m以上巻けるベイトリールを集めてみた

先ほど説明したとおり、カンパチディープジギングではPEラインの5号〜10号が350m以上必要とのことですので、対応したベイトリールを集めてみました。

StudioOceanMark BLUE HEAVEN L120Hi/Lo

まずは、国産の最高峰リールからご紹介したいと思います。StudioOceanMark(スタジオオーシャンマーク)から発売されている、BLUE HEAVEN(ブルーヘブン) L120Hi/Loです。ドラグMAX15kg、重量は800g。5.4:1(MAX SPEED 116cm)のハイギヤモデルと、4.6:1(MAX SPEED 99cm)のローギヤモデルがあり、左巻きモデルがあるのも特徴です

ラインキャパシティはPE8号-300m/PE6号-400m/PE5号-500m/PE4号-600mですので、カンパチディープジギングでは、PE6号か5号を巻くことになりそうです。低水温期の浅場の場合は8号や10号を巻いてもいいですね。

価格は145,000円(税別)と、簡単には手が出にくいお値段ですが、生産数が少なく高品質の為、仕方がないですね。

商品名 ギア比 ドラグMAX ベアリング カラー メーカー希望
本体価格
替スプール
メーカー希望
本体価格
重量 ライン
キャパシティー
BLUE HEAVEN L120Hi/R 5.4:1
(MAX SPEED 116cm)
15kg ACBB×1
Ball×8
Roller×2

ダーク
シルバー

¥145,000 ¥17,500 800g

PE8-300
PE6-400
PE5-500
PE4-600

BLUE HEAVEN L120Hi/L
BLUE HEAVEN L120Pw/R 4.6:1
(MAX SPEED 99cm)
BLUE HEAVEN L120Pw/L

2016年7月10日現在、ホームページに記載はないですが、ラインキャパを少なくし軽量化された「ナローモデル」が発売されました。ラインキャパシティはPE6号-350m/PE5号-500m/PE4号-600m。重量は40g軽量化され760gになりました。ドラグMAXは13kgとのことです。

パパ大津留さんも愛用されているリールで、八丈島には最適のリールかもしれませんね♪

 

alpha tackle MARFIX

alpha tackleから発売されている「MARFIX」です。こちらもドラグMAXが15kg。価格が70,000円〜80,000円と、ブルーヘブンの145,000円を見てからなので、安く見えてしまいますが、なかなかのお値段です。

カンパチディープジギングだとラインキャパシティ的に、S5かW6のモデルを選ぶことになりそうです。

品名 コード ギア比 ボール
ベアリング
自重
(g)
糸巻量
(PE/号)
最大巻上長
(cm/1回転)
最大ドラグ力
(kg)
メーカー希望
小売価格
(円)
N4 NORMAL MODEL 4516508 60280 7 4.4:1 4 835 #4 570m 100 15 70,000
N4 SILENT MODEL 4516508 60280 7 4.4:1 4 807 #4 570m 100 15 70,000
S5 NORMAL MODEL 4516508 60281 4 4.4:1 4 865 #5 500m 100 15 75,000
S5 SILENT MODEL 4516508 60281 4 4.4:1 4 830 #5 500m 100 15 75,000
W6 NORMAL MODEL 4516508 60282 1 4.07:1 4 900 #6 500m 93 15 80,000
W6 SILENT MODEL 4516508 60282 1 4.4:1 4 858 #6 500m 100 15 80,000

 

アキュレート ボス・エクストリーム(BX)

アキュレートのBXシリーズはアルミの削り出しのボディでとても軽量なベイトリールです。軽量にもかかわらず、ラインキャパシティの多いモデルが充実していて、PE8号や10号を使いたい人にはお勧めのリールです。

ハイギヤタイプとローギヤタイプに加えて、糸巻き量が少なくして軽量化されたナローモデルがあり、バリエーションが豊富です。

価格は75,000円前後とこちらも結構高価です。

型番 ラインキャパシティ ギア比 巻上量 標準自重
  3号 4号 5号 6号 8号 10号 12号      
BX-500 780 570 450 380 300 240 180 4:1 71cm 620g
BX-500X 780 570 450 380 300 240 180 6:1 91cm 620g
BX-600 1700 1200 1000 840 670 540 410 4:1 84cm 740g
BX-600X 1700 1200 1000 840 670 540 410 6:1 119cm 740g
BX-600N 1120 830 660 550 440 350 270 4:1 84cm 680g
BX-600XN 1120 830 660 550 440 350 270 6:1 119cm 680g
BX-600NN 710 530 420 350 280 230 170 4:1 84cm 680g

アキュレート ボス・2スピード(BX2)

アキュレートのBX2シリーズは、ボタン一つでギヤ比を変更することが出来る2スピートタイプという面白いモデルです。ハイピッチで誘っていて、不意な大物がかかった場合にローギヤに変更することで、楽に巻き上げることが可能です。

価格は90,000円前後とBXシリーズに比べてやや高めです。

型番 ラインキャパシティ ギア比 巻上量 標準自重
  3号 4号 5号 6号 8号 10号 12号      
BX2-500 780 570 450 380 300 240 180 6:1、3:1切替 91cm,43cm 620g
BX2-600 1700 1200 1000 840 670 540 410 5:1、2.2:1切替 99cm,45cm 740g
BX2-600N 1120 830 660 550 440 350 270 5:1、2.2:1切替 99cm,45cm 680g
BX2-600NN 710 530 420 350 280 230 170 5:1、2.2:1切替 99cm,45cm 620g

BXシリーズ BX2シリーズともツインドラグシステムという、一般的な片側方向のドラグシステムと違った両側方向からのドラグシステムが採用されており、MAXドラグの記載がありませんが、世界最高峰のドラグ力で(18kg)とも言われています。また注文から4週間ほど掛かりますが、左ハンドルモデルもオーダーできるそうです。

※BXシリーズ BX2シリーズとも400サイズもありますが、ラインキャパシティが少ない為記載していません。

ところでどのリールにしたの?

なぜか2年ぐらい前にオークションで落札した、シマノのオシアジガー5000Pが眠っていましたので、今回はこれで様子を見てみます。

10年以上前のリールで、もう製造は中止されていますが、ラインキャパシティも多く、軽量の為、未だ人気の商品です。オークションでは、40,000円前後で取引されています。

ロッドを2セット購入したので、与那国遠征までに、もう1台リールを購入したいと考えています。ブルーヘブンのナローモデルか、ギア比を変更できるアキュレートのBX2シリーズが候補です〜。

次回は「カンパチディープジギング」に対応したロッドを紹介したいと思います。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。