サルカン結びの結束強度⑤ 完全結び(漁師結び)の強さのキモは巻きつけ回数!?

Pocket
LINEで送る

DSCF0982[1]

おはようございます、しょうへいです。

いつも、Facebookページへの「いいね」や「コメント」ありがとうございます。

今日は、コメントでリクエスト頂いた「漁師結びの強度テスト」をやってみたいと思います!!

「漁師結び」もいろいろある!?

漁師結びの強度テストをやってほしいということなのですが、調べてみると「漁師結び」と呼ばれる結び方は、何パターンかあるみたいです。

今回は、別名を漁師結びと呼ばれている「完全結び」の強度テストをしてみました。

完全結び(漁師結び)の結束方法

saikyo

(引用元:シーガー http://www.seaguar.ne.jp/knot/parts/parts_1.html

最強結びの結び方は簡単で、すぐに覚えられるノットですので、使われている方も多いと思います。

結びの終端がリーダー側を向くので、ハーフヒッチがしやすい結び方でもあります。

DSCF0876[1]

それでは、いつものように限界まで引っ張ってみて、切れた強度をドラグチェッカーで測定します。

ショックリーダーは、フロロカーボン30lb(13.6kg)を用いました。ハーフヒッチは行いません。

強さの秘訣は巻き回数!?

まずは、結び方の説明の通り、2つ折りにしたリーダーをサルカンに通して「4回巻きつけ」て強度テストをしてみました。

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
1 8.5 63%
2 9 66%
3 8.5 63%
4 9 66%
5 8 59%
6 8 59%
7 8.5 63%
8 6 44%
9 8.5 63%
10 8 59%
平均 8.2

60%

う~ん、かなり弱いですね〜。思ったような強度がでません、少し不安になる強度ですね。

切れ方ですが、ラインが滑っていき、摩擦で切れるような感じがしました。

なんどか締め込みを確認しながらやりましたが、どうしても滑ってしまいます。

巻きつけ回数を2倍に増やしてみたら?

どうもこの結び方は、もっと太いハリス用の結び方のようです。

ラインが滑らないように巻き回数を倍の8回に増やして、もう一度10回のテストを行いました。

回数 切れた負荷(Kg) 結束強度
1 11.5 85%
2 11 81%
3 11.5 85%
4 11.5 85%
5 12 88%
6 11.5 85%
7 11 81%
8 11.5 85%
9 12 88%
10 12 88%
平均 11.55 85%

おおぉ〜かなり強くなりました!

巻き回数が少なく、ラインを止めておくだけの摩擦力がなかったのかもしれませんね。

平均85%という表示ですが30lbで11.55kgならドラグ値の範囲に収まっていますね。

最強結びは、巻き回数を増やすことで強度が出ることが確認できました。

次回、また他の「漁師結び」をテストしてみます!

ノット以外でも「こんなのテストしてほしい」ことがありましたら、気軽にコメントください♪

出来る限り挑戦してみます♪

 

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。