衣類についた魚の血も「大根おろし」で染み抜き出来るのか試してみた!

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

先日の八丈島釣行で、どうにか7kgちょっとのカンパチを釣り上げることで出来たので、嬉しそうに写真を撮ったら、うっかり着ていた服に血がべったり。。。

洗濯しましたが、全然落ちないので、ネットで調べてみたところ、血液の染み抜きは「大根おろし」で出来るという記事が多く出ていましたので、魚の血でも落ちるのか試してみました。

2回洗濯しても取れなかった「魚の血」を大根おろしで染み抜きしてみた

八丈島から帰るなり、台所で大根おろしをスリスリw

染み抜き前は写真のような状態で、血が固まってしまっています。

大根おろしで血の染み抜きが出来る理由は、大根おろしに含まれる「ジアスターゼ」という成分が血液のタンパク質を分解するからだそうです。

早速やってみました。

大根おろしを暫く浸け置き?

歯ブラシでゴシゴシしてみます。

う〜ん。全く取れません。。。ネットでかなりの情報が出ているのですが、ガセ??

タンパク質が固まってしまったので、分解できないのかもしれません。

血が付いてすぐなら、取れるのかもしれませんが、固まる前に大根おろしを付けて、洗うというのは現実的ではありませんね〜。

このままじゃイカン!と漂白剤を買いに行こうとしましたが、時間が深夜でドラックストアとか閉まっています。。。

仕方なしに、コンビニに行ったところ

セブンイレブンで、酵素系の漂白剤がなんと!189円で売っています。。安っ!

ちなみに大根は、時期でないのか198円でしたw

 

裏を見てみると、血液のシミ抜きに!と書いてありますし、血液の汚れは水洗い後に漂白と記載があります。

これは期待ができるので、早速買ってきてやってみました。

まぜるな危険!の塩素系漂白剤ではなく「酵素系」ですので扱いが楽です。

ドバッとぶっかけて、歯ブラシで擦ったら、ちょっとずつ血の汚れが取れてきました。大根おろしよりも全然取れます。

100回ほど擦ったらこんな感じに!

浸け置きして、乾燥させたら

こんな感じで、綺麗に取れちゃいました!

【結論】魚の血のシミ抜きは大根おろしよりもセブン-イレブンの激安漂白剤で

魚の血のシミ抜きは、大根おろしよりも、セブンイレブンで売られている189円の激安漂白剤で浸け置きしてコスるのがベスト!ですよ♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。