釣り人必須アイテム!? 機能が進化した「ラベルライター テプラPRO」がかなり使える件

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

皆さんは釣りで(ネームシール)使ってますか?

私は物覚えが悪いので、ほとんどのアイテムにネームシール貼るのですが、最近のラベルライター「テプラ」はかなり機能が向上していて、なかなか釣りに使えますので、ちょっとご紹介したいと思います。

釣具の整理整頓の始まりは「ネームシール」

ネームシールを利用する代表格が収納のネーミングです。

メタルジグやトッププラグの収納場所を区分けしたり

フックケースを作ってフックを整理整頓するのに便利です。

明記することで、どこに何を入れるのかが決まってきますので、余計な物を余計に買ったりすることが減りました。

 

最近のテプラは複数行に対応していますので

こんな感じでスプリットリングケース作ったり

ラインのスペックを複数表記出来ます。

私も最近知ったのですが、リールに白いテープを貼るのはカッコ悪いという方には

「透明ラベル」が売っていますので、こんな感じで、小さい字で印刷すれば

目立たないところにさり気なく表記することも出来ます。

 

印刷の濃度も設定できますので、目立っててもいい場所に貼る場合は、こんな感じでくっきり表記できます。

耐水性にも優れていますので、ルアーに貼っても大丈夫! 重量表記のないメタルジグなどに貼ったりして使っています。

今回使った透明テープは、9mm幅ですので3行表記が可能ですが、6mmなどの細いテープは2行までしか表記できません。

4mm〜18mm幅まで使えますので、貼るものに合わせて使い分けるといいかもしれませんね。

釣り人の方への、オススメは6mm透明(2行)のテープと9mm透明(3行)のテープです。

確か、最初から12mm白(4行)のテープは付属していた気がします。

 

キングジム ラベルライター「テプラ PRO」6,200円(送料無料) 

私の使っているテプラPROは、複数行対応で1万円ぐらいしたのですが、ネットでは6,200円(送料無料)で買えるようです。。。(泣)

余計なものを買わなくなった分で元は取れましたが♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。