ショックリーダーをコンパクトに収納! A.S.Sリーダースプール/ポーチ

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

ショックリーダーの収納って皆様どうしてます?

なにかコンパクトに収納する方法がないかいろいろ模索していたら、アングラーズサポートサービス(A.S.S)からリーダースプール/ポーチなるものが発売されていて、購入してみましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

A.S.Sリーダースプール/ポーチ

購入したのはアングラーズサポートサービスから発売されている、リーダースプールとポーチのセットです。

まずはポーチですが、このように2つの仕切りがあり、マジックテープ構造で取り外しが可能です。

ネットで購入したのでサイズ感がわからなかったのですが、既存のショックリーダーを収納するとこのよう入りません。

横にすれば2個ぴったり収納出来ますが、これはちょっともったいない使い方ですよね。

そこで、一緒に付いていたリーダースプールを使うことにしました。

裏側に12箇所のラインキーパーがあり、便利そうです。

ここに、ショックリーダーを巻き替えて行くのですが、

スプールの上部をペコッと起こして巻き替えるようです。

ポンドや号数を記入するところがありますので、書き込んでおくと分かりやすいです。

予備のシールも付いています。

このスプール、アシストラインを巻いておくのに便利そうで

綺麗に収納することが出来ました。

ポーチにリーダースプールは9個収納できるようで、2,3回分の長さを巻き替えて釣り場にコンパクトに持って行くという使い方が便利そうですね。

9種類も通常のリーダースプール持って行くとかなりかさばりますが、9個が2個分の大きさに収納できるのはちょっと魅力です。

販売は、ポーチのみ、スプール3個セット、ポーチ&スプール5個のセットの3種類で、最初はポーチ&スプール5個のセットの購入がお薦めです。

 タックルボックスの中のリーダーの収納で困っている方は一度使ってみてはいかがでしょうか♪

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。