どのボビンがおすすめ!?「PRノットの結び方」が分かる3つの動画

Pocket
LINEで送る

PR3[1]

こんばんは、しょうへいです。

前回のFGノットに引き続きまして、PRノットの結び方を解説している動画を3つ紹介いたします。

動画によって視点が違うため、わからないところを補完しながらマスターすることができます!

3つの動画とも、使用する道具(ボビン)が違うのも特徴です。

自分にあったPRノッター(ボビン)を見つけることが出来るかもしれませんね♪

 

【動画1】PRノット(中村 透)

まずは1つめ、ラインメーカーであるシーガーさんの動画です。 PR1[1]

結んでいるのはプロアングラーの中村 透さんです。 この動画は一人称で撮影されているので、結んでいる時と同じ視点で見ることが出来ます。

PR2[1]

マグロ用ということでかなり太いラインで説明されていますが、近海のジギングでもやりかたはまったく同じです。


 

【動画2】VARIVAS TV 「PRノット」

次に2つめ、ラインメーカーであるVARIVASさんの動画です。

PR3[1]

こちらは二人称での動画です。太い紐で説明してくれているので、かなりわかりやすい動画です。

PR4[1]

最後に実際のPEラインとショックリーダーで結束してくれているので、仕上がりも確認することができる動画です。


 

【動画3】PRノットの作り方

最後に3つめ、釣具メーカーのネイチャーボーイズさんの動画です。 結んでいるのはパパ大津留さんです。

PR5[1]

こちらは実際に風のある場所で結んでいる動画です。 風がある現場でも安定して結べることが確認できると思います。 竿などを利用してテンションを保持しているところにも注目です。

以上、PRノットをマスターするための動画3つをご紹介いたしました!

動画を見ながらゆっくり練習すれば、徐々に結べるようになるはずです。

PRノットは道具が必要でとっつきにくく感じますが、道具のおかげで安定したノットを組むことができるノットです。自分にあったPRノッター(ボビン)を見つけて、是非マスターしてください!  

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。