ツインフック縛りの青物トップゲーム フッキング率はなんと○○%

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

最近、トッププラグのシングルフック化の実験を行っているのですが、先々週、石川県の先っぽ輪島市にシングルフックを2つ付けた「ツインフック縛り」で、ヒラマサキャスティングに行ってきました。

ちょっと面白い結果が出ましたのでご報告します。

トレブルフック→シングルフック化→ツインフック化にした経緯

そもそも、私がトッププラグをシングルフックにしたかった理由は3つです。

まず、1つ目が「小さいプラグの針を太軸にしたかった」です。

小さいプラグはトレブルフックの推奨サイズが小さく、太軸のフックを使ったとしても、なかなか細く、心もとないです。トレブルフックの場合、変なところにかかることも多く、変な力が掛かって曲がることも多々ありました。※ベイトが小さい場合に小さなプラグでの大型魚狙いの場合

2つ目が「フックアウトが多い日があったから」です。

過去に、トレブルフックでの釣行時に11ヒット中、10フックアウトという日があり、1キャッチしか出来ない日がありました。

トレブルフックのせいかどうかはわかりませんが、シングルフックにしようと思ったきっかけになりました。

3つ目は「フックサークルがついてルアーがぼろぼろになる」です。

トレブルフックの場合、フックサークルと呼ばれる傷がつき、ルアーの表面の塗装がぼろぼろになってしまいます。シングルフックの場合は、フックサークルがつかないので、長く塗装が綺麗なまま使うことが出来ます。

というのが、トレブルフック→シングルフック化にした経緯です。

今回、すべてツインフック化にした経緯は、フック1本あたりの重量を半分に出来て吸い込みしやすいといった情報を頂いたので、実験してみたいと思ったからです。

ツインフックにして重量をトレブルフックの推奨サイズに合わせた場合は、フックサイズがワンサイズ下がります。

このツインフック化したプラグで2日間、ヒラマサキャスティングを通して来ました。

12アタック中0フッキング

2日間のトップゲームで、船中合計12本のヒラマサがキャッチされましたが、恥ずかしながら2日間ノーヒットノーランをやってしまいました。

誘え出せなかったかといえば、そうではなく、1日目が6アタック、2日目が6アタックの合計12アタックありました。

結局、フッキングしたのは0回でした。

腕が悪いと言ってしまえばそれまでですがw ツインフックにしてからの自分のフッキング率が下がっているのは確かです。

12アタック中、10アタックはこのルアーでした。

ちょうど、アシストを付けたツインフックと、アシストを付けないツインフックの両方を付けてみたルアーです。

さらに、このルアーは以前トレブルフックで11ヒット中、10フックアウトをやらかしたルアーです。

妖怪のせい?

と言うのは冗談ですが、ヒット率の高いルアーでした。

2日間ツインフックで通して、いろいろルアーをチェンジ、約1000キャストしてなんとなく感じたのが

フックサイズが小さいと、フッキング率が悪い?ということです。

同じぐらいの重量にすると、シングルとツインで、このぐらいフックサイズが違います。

ヒラマサ釣行ではないのですが、先月シイラキャスティングに行った時は、シングルフックで通して、ブリやハマチが釣れたのですがヒット率はかなり高かったです。

フックが軽いと吸い込みしやすいかもしれませんが、吸い込んでからのフッキングはフックが大きい方がフッキング率が高い気がしました。

実際、一回目の前で10kgクラスがアタックしてきて、ルアーが吸い込まれたように見えましたが、一緒に胃の中の食った魚も吐いて、フッキングに至りませんでした。

トレブルならヒットまで持ち込めたアタックな気がします。

実験は続く

今回、200mm以上の大型ルアーへのアタックはなかったので、大きなツインフックのフッキング率は分かりませんでしたが、小さなツインフック、特にアシストなしのツインフックはかなりフッキング率が悪い気がしました。

次回のヒラマサキャスティングは、小さいプラグに大きなシングルフック、大きなプラグには大きなツインフックで試したいと思います。

ルアーの動きのチェックはしてあって、確かに動きは変わりますが、釣れない感じの動きではありません。

大きなフックは吸い込みが悪いと言われていますが、たかだか数グラム、200gぐらいの魚を吸い込む魚です。よく考えたらそれほど変わらない気がしてきました。

いろいろ実験していきたいと思います♪

 

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。