【オススメ】私の使っている「ショックリーダーの収納ケース」をご紹介します♪

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

おはようございますと言っても、これを書いているのは昨日の22時ぐらいで、博多港から対馬に行くフェリー乗り場で書いています〜

これが公開される頃には、ヒラマサ釣れていますかね。。。

先日は、スプリットリングの収納方法を紹介しましたが、今回はショックリーダーの収納方法をご紹介したいと思います。

リーダースプールにピッタリのケースですので、なかなかおすすめですよ。

【シマノ】パーテーションポーチ スクエア

私の使っている、ショックリーダーの収納ポーチは、シマノから発売されている、パーテーションポーチ スクエアです。

仕切りがマジックテープになっているので、好きな場所で区切ることが出来ます。

高さ(深さ)は一般的なリーダースプールの経と同じ高さなので、ぴったり収まります。

ちなみにショックリーダーは1列5〜6個程度、2列詰めれば、10個以上の収めることが出来ます。

私は、片方はショックリーダー、もう片方はスプリットリングやソリットリングを入れています。

リーダーを結束するときに使う、締め込み棒やHOTライターもピッタリ収納。

とても綺麗に収まります。

  

Abu Garcia(アブ・ガルシア) のEVA TACKLE BOX Lに入れた感じはこんな感じ。かなりコンパクトです。

泊まりがけで遠征行った時、1日目終了後、このケースとリールだけを持って宿の部屋に戻り、ラインシステムを組み直しています。

ショックリーダーをぴったり収納できるケースはなかなかありませんので、お探しの方はぜひ使ってみてください♪

シマノ パーティションポーチ スクエア PC-062L(税込)

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。