浸水してませんか!? あなたのレインウェアを「雨から完璧に防御」する3つのアイテム

Pocket
LINEで送る

DSCF1671[1]

おはようございます、しょうへいです。

一昨日のジギングは、一日中雨の中のジギングとなりました。

レインコートを着こんでがんばりましたが、シャクリはじめて1時間ほどでレインコートが浸水しはじめました。

そこそこ暖かい日だったので風邪をひくことはありませんでしがた、濡れると冷えて体力を消耗しますね~。

そこで今日はレインコートの浸水対策グッズを紹介したいと思います!

そもそもなぜ浸水するの!?

結論から言うと、浸水した原因は3つありました。

  • 袖口からの浸水
  • 撥水力が弱っていた
  • 小さな穴が開いていた

私のレインコートは買ってから5年目、ちょっとクタクタになっていました。

DSCF1688[1]

袖口のゴムが弱っていたので、ここから浸水を始めました。

ジギングはジャークをしますので、腕をあげたタイミングで浸水します。

さらに撥水能力が落ちていたので、腕を下げると腕や肩に溜まった水が袖口に流れて溜まります。

腕を下げる→水が落ちて溜まる→腕を上げる→水が袖口から浸水するという、「ワンピッチ・ワン浸水」という悪循環に陥りました。

さらに、誤ってフックが刺さってできた小さな穴からも少しずつ浸水してきました。

あまりにボロボロなので、新調しようと思ったのですが、1つ1つ対策があるようですよ!?

袖の防御力をアップ!? 双進 RBB レインカフス

8744_02

まずは袖の浸水を防ぎましょう!

つり用のレインコートは袖口がゴムとベルクロの二重構造になっているものが多いですが、さらに袖口のガードを強化するアイテムが双進より発売されていました。

袖口裏面は、水の浸入を防ぐクロロプレンスキン仕様。本体裏面は滑りを良くする為、ジャージ貼り仕様。ストレッチするので激しく動いても大丈夫そうですね。

風の進入も防げそうなので、防寒にもいいかもしれませんね。

双進(SOSHIN) グローブ RBB レインカフス ブラック

超撥水防水スプレー「ネバーウェットネオ」で防水を復活!?

実はこのアイテム、以前もジギング魂で紹介したことがあります。→話題の超撥水防水スプレーが「釣り人も満足できる商品」か試してみた♪

実際に試して動画でも様子を撮影しましたが、かなり強力に撥水してくれます。

これで撥水が弱ったレインウエアも復活するかもしれませんね!?

【日本正規品】Never Wet NEO ネバーウェットネオ

貼るだけの応急処置テープで穴を塞ぎましょう!

k1124248

アウトドアメーカーのモンベルより応急処置テープが発売されています。

剥離紙をはがして、シールを貼るだけで穴の応急処置がでいるスグレモノです。

半透明のシールなので目立たず、生地の色を選ばないのがいいところですね♪

ストレッチ素材にも使用可能とのことなので、フックなどをひっかけてしまった箇所にさっと貼るだけで使えそうです。

モンベル(モンベル) リペアシート

 

以上、レインウェアの浸水対策グッズでした〜。

防御力を高めて、雨の日でも快適にジギングを楽しみましょう♪

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。