冬場の寒い釣行時に温かいコーヒーを! 各コンビニのコーヒーをサーモスに入れた時の量

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

昨日、久しぶりに地元でジギングに行ったのですが、まだまだ寒い。。。

冬場の釣行は、サーモス(魔法瓶の水筒)を持参して、コンビニで温かいコーヒーを入れて持って行っています。

寒い船の上で飲む温かいコーヒーって格別なんですよね〜

おっそれいいね〜と思った方(いるのか?)の為に、各コンビニのコーヒーの量とオススメの水筒サイズをご紹介いたします。

サーモス(魔法瓶水筒)は0.3Lタイプを買おう!

 

私が釣行時に使っている魔法瓶の水筒は、THERMOS(サーモス)の0.3Lタイプです。

理由は、殆どのコンビニのSサイズ(レギュラーサイズ)コーヒーの量が150mlで、2杯入れるとちょうどいいからなんです。

ボリュームの多い、MサイズやLサイズを買ったほうが一見得に思えますが、セブンイレブンでいいますと、Lサイズは235mlで150円ですので、10mlほどお得ですが、ほとんど同じです。

いつも、コンビニ内に持ち込んで、コーヒーSサイズ(レギュラーサイズ)を2杯注文します。コップは2個くれますが、1個返しています。

普通にコーヒをカップに入れて

サーモスに注ぎます。

   

ほーら2杯でピッタリ♪

200円税込みで、1日温かいコーヒーが飲めますし、ワンタッチでパカッっと蓋があいてそのまま飲めますので、かなり便利です。

缶コーヒーも最近いい値段しますし、キャップをいちいち開け閉め面倒です。温かさも継続しませんし。。。

お店によってコーヒーの量が若干違う

ほとんどのコンビニの一番小さいサイズの量が150mlなんですが、機械の設定によって量が変わるのか10mlぐらい多く出るところがあります。※多いコンビニのほうが多いです。

また、セブン、ローソン、ファミマなど主要コンビニは150mlベースですが、マクドナルドで入れると180ml近くあります。

私は余った場合は、余った分はそのままカップに残して、釣り場に行く前に車の中で飲んでいるのですが、どうしても入れちゃいたい場合は、0.35Lタイプのサーモスを持って行っています。

まだ、釣り場で温かいコーヒーを体感したことのない方は是非一度やってみてください♪病みつきになりますよ♪

色が選べて価格が安い、オススメのサーモス(0.35Lタイプ)はこちら

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。