意外と奥が深い!? オフショアで一日「ジギングサビキ」で通してみた!

Pocket
LINEで送る

DSCF0221[1]

おはようございます、しょうへいです。

先日はジギングサビキ、インチク、タイラバのアンケートにご協力ありがとうございました♪

その中でも「ジギングサビキ」は意外と好意を持たれているようですね。

一昨日の日曜日にジギングに行きました、あえて1日「ジギングサビキ」を通してみましたので、久しぶりに釣行記を書いてみます。

意外とコツがいる!?真剣にやってみると、意外と奥深い世界なのかもしれません。

おいしい魚を求めて敦賀で1日ジギングサビキ

今回は1年ぶりに敦賀(つるが)での釣行記となります。

福井県には幾つかの近海ジギングのポイントがありますが、敦賀(つるが)は、福井県の南の方の釣り場です。

敦賀は大阪や名古屋からのアクセスもよく、週末はたくさんのアングラーで賑わいます。

春シーズンは春ブリやマダイ、シーバス狙いがメインとなりますが、

アジやサバがかなり釣れているという情報を聞いていましたので「ジギングサビキ」1本で戦ってみたいと思います!!

今回お世話になったのは、敦賀ICを降りてすぐの「敦賀港」のフィッシングガイドサービス ブルーズさんです。

初心者にも上級者にも安心して遊べる遊漁船です。

DSCF0216[1]

「ジギングサビキ」でおなじみの、ハヤブサ「ジギングサビキ・小型回遊魚用」と「ジギングサビキ・マダイ用」の2種類を用意しました。

あとは「ジギングサビキ」の下につけるメタルジグやタイラバをすこし持参しました。

意外とコツがいる!?ナメてかかったら大火傷(笑)

私はジギングサビキについてを今まで真剣にやったことがなかったので「サビキをつけて沈めれば釣れるだろ~」とナメてかかってましたがこれが大間違いでした(笑)

タダ単にジグサビキを付けて沈めるだけでは釣れてくれません。

魚探には大量のアジサバの感度が写っていましたが、釣れ始めるまでに少し苦労しました。やはりサビキも疑似餌、ルアーの一種です、釣るためにはテクニックが必要のようです。

船長にアドバイスを貰いながらわかったことがあるので、皆様ご存知かとは思いますが、まとめておきます。

wp-1487280229559.jpg

ベイトタックルが断然有利!!

「ジギングサビキ」は、フォール中に魚がサビキを追いかける傾向にあります。

もちろんフォール中にアタリがでることも多くあります。

フォール中のアタリを捉えるためにはベイトタックルのほうが断然有利でした。

また、アジやサバなどは群れをつくって一定の層にいることもあるので、カウンター付きのベイトリールで魚がいるタナを直撃したり、前回アタったタナのときは集中したりという使い方ができたので便利でした。

竿は柔らかいほうがイイ!タイラバロッドがベスト!?

こちらは好みがあるかと思いますが、強いガチンコのジギングロッドから、ライトジギングロッド、タイラバロッドを持ち込みましたが、感度があり柔らかいタイラバロッドが一番「ジギングサビキ」に合っているように思いました。

特に、狙いがアジやサバの場合、竿が硬すぎるとアタっても弾いてしまったり、アジなど口が弱い魚は口切れをおこしてしまいます。

ある程度柔らかくてしなやかで感度のある竿が良いようですね♪

もちろん、「ジギングサビキ」でハマチなどの回遊魚が釣れるときはそれなりの強いタックルが必要です。

  • ジグの選択が意外と大事!?

「ジギングサビキ」は、文字通り仕掛けの下にはメタルジグもしくはタイラバかインチクをつけますが、ジグの選択でも釣果に差がでました。

ジグが違うとフォールの速度がかわります。一昨日の釣行では早いフォールに反応していたので、シルエットの小さい重めのジグが有利でした。

日によってはゆっくりと沈下するジグのほうが食いが良い日もあるようですので、イマイチ連発しないな?と思ったときはジグのシルエットを変更してみると良いかもしれません。

どちらにせよ、ジグはすこし重めのジグを使うほうが、オマツリなどのトラブルを避けることができるのでオススメです。

釣れないときはアクションにも工夫を

フォールで食わないときは、アクションで食わせてやる必要があります。ワンピッチが良い日と、ロングフォールが良い日、シェイクを交えると釣れる、などその日のパターンがあるようです。

一昨日はロングフォールをするとよく当たってくれました。

サビキも疑似餌なのですね、その日のパターンを見つけるのがなかなか面白いです♪

C9gzkK1UMAACHT6[1]

最初はコツがつかめず苦戦しましたが、後半コツを掴んでからは良いサイズのアジ・サバが連発しました。

C9lSsxQUwAAAK7d[1][1]

なんといっても、アジやサバは釣れば美味しい魚です♪

その他、「ジギングサビキ」ではマダイやハマチサイズの青物を狙うこともできます。

意外と奥が深い!! 「ジギングサビキ」も真剣にやればハマる釣りでした♪

Amazonでジギングサビキを検索するとすごい種類のジギングサビキが表示されます。こんなに種類があったんですね〜。

Amazonで「ジギングサビキ」を検索

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

※コメントの内容が不適切な場合削除する可能性がありますので、ご了承ください。