ジギングで15kgオーバーのヒラマサが」!? 能登半島「輪島エリア」ジギング釣行記

Pocket
LINEで送る

DSCF0321[1]

おはようございます、しょうへいです。

今回の釣行記は石川県の輪島エリアへいってきました。

すこしアクセスが悪いですが、大物が狙えると熱狂的に通う人もいるほどのエリア。

どんな釣りがまっているのか!? レポートしてみたいと思います。

名船漁港ってどこ!?

DSCF0319[1]

今回は石川県の能登半島の輪島市にある名船漁港にある、碧海丸さんにお世話になりました。

ちょうど漁港の入り口に地図があったので写真をとりましたが、だいたいこのくらいの位置にあります。

高速道路では金沢西ICから「のと里山海道」を経由して約2時間ほど。

私の住む福井県北部からは車で3時間、同行した岐阜の仲間は「夜に道が空いていれば4時間」とのこと。

大阪や名古屋からは5~6時間ほどと、ちょっとしたプチ遠征気分が味わえます(笑)

輪島エリアはそれでも通いたくなるほど魚影は濃く、大型のヒラマサの報告や、去年の今頃はブリが入れ食いで2時間ほどでクーラーいっぱいになる、など伝説的な釣果が聞こえてきます。

DSCF0313[1]

碧海丸さんは船は小型ですが、若い船長は気さくで、的確に状況を読んで操船してくれます。

また、今回の釣行は愛知県一宮市のオフショア専門ショップ「パーフェクション」さんの釣行会に同行させていただきました。

月に何度かこのように釣行会を企画しているそうなので、経験豊富な店長や常連さんと楽しく釣りができます。

近くの人は情報をチェックしてみてください!!

肝心の釣行レポート

DSCF0276[1]

出船は夜明け前の4時半の真っ暗な時間、朝焼けを遠くに見ながらの出船となりました。

例年ですと、すでに青物祭りが始まっているらしいのですが、今年は状況が遅く、まだ祭りにはなっていないとのこと。

それでも時折モンスターが現れるらしいので、期待に胸を膨らませながらポイントまで2時間走ります。

DSCF0297[1]

ポイントに付くと今日はベタ凪で潮もなく、風もないためほぼ船が動かない状況。なかなかキビシいスタートとなりました。

ベイトもアミエビがメインで、一時は海面まで漂うほどの状態。

ときおり鳥山やナブラが見えますが、アミエビ付いているため口を使ってくれず、なかなか渋い状況です。

1時間ほどで同船のパーフェクション店長にHIT!

緩急をつけたリトリーブで4㎏ほどのワラサをゲットしていました。

HITジグはブリード・オッターフラット180g青金腹ピーチグロー(PFオリカラ)だそうです。

その後も7kgほどのブリがぽつぽつと釣れる状況。釣れた魚が吐き出すベイトも大量のアミエビでした。

船長は無線で情報を集めつつ、鳥山を追いかけてくれたり、浅場まで流してくれたりと奮闘してくれました。

少しでもプレッシャーを下げるためにエンジンまで切ってくれるので助かりました。

特にパターンやアタリジグがあるわけではないので、様々なパターンを試してみる必要があります。

「アミエビしかいないので、アミエビと青物の中間になるベイトをイメージしてみると良いよ」

とのアドバイスを貰い、同行者はアミエビを食べに来たイワシをイメージしてブリやワラサをHITさせていました。

私はイカをイメージしてみようと、アルミの軽比重ジグで誘っていると……。

18111275_630906750440857_743191615_o[1]

不意にBIGヒラマサがジグをひったくってくれました。

かなり表層でのHITでしたので自分でもびっくりです(笑)

18083574_630906740440858_1587790151_o[1]

120cm、15.5kgのヒラマサです。

HITジグはブリード・オッターテイル(アルミ)210gのオールグローです。

DSCF0292[1]

リア側のフックが完全に伸びていました。

輪島では不意の大物があるというのは本当ですね!?

ドテラ仕様の6番のロッドが根本から曲がり数回にわたってドラグも30mほど出されました。

ボトムでのHITだと、捕るのが難しかったかもしれませんでした。

なるべく太軸の大きいフックと強いタックルを持っていくほうがよさそうでね♪

参考タックル:
ロッド:TENRYU ジグ・ザム ドラッグフォースJDF5101S-6
リール:DAIWA キャタリナ5000H
ライン:ソルティガ8ブレイド53lb(4号)+リーダーフロロ80lb

その後、一時ハマチが入れ食いになることもあり、全員お土産を確保して帰ることができました。

お世話になった船宿
碧海丸 https://ameblo.jp/hekikaimaru/

今回はアミエビパターンで苦戦しましたが、釣探・ソナーにはかなり濃い感度が映っていました。

今後ベイトが変われば爆発する予感がします!!

また、秋から冬にかけては本物の「寒ブリ」のチャンスもあります。

大物の夢をみてプチ遠征してみるのもいいかもしれませんね♪

お世話になったショップ
パーフェクション http://perfection111.blog.fc2.com/

パーフェクションでは定期的に釣行会が行われています。

釣行会では経験豊富な店長からのアドバイスも聞けますし、和気あいあいと楽しい釣行会でした。

日本海エリアに特化したオリジナルロッドやオリジナルカラーのジグなども取り揃えています。

ジギングファンにおすすめのお店ですよ♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。