軽い入力でスライド可能なフロント重心のメタルジグ セカンドステージMesser(メッサー)登場!!

Pocket
LINEで送る

メッサーweb - コピー

おはようございます、しょうへいです。

日本海や伊勢湾を中心に人気のジグメーカー・セカンドステージより新ジグ「-Messer- メッサー」が発売されました。

公式より水中動画もあるようですが、見てみるととても釣れそうなメタルジグです♪

早速、どんなジグかチェックしてみたいと思います!!

簡単にスライド可能!?水中動画で見るその性能

メッサーweb

「メッサー」は一見オーソドックスなセミロングジグに見えますが、とにかくアクションさせやすいのが特徴です。

ジギングは正直言って、一日中竿をシャクりつづけるしんどい釣りです(笑)

特に日本海ではドテラ流しで釣りをする船も多くあります。

潮に対して抵抗が強いジグは、引き重りがするのですぐに疲れてしまいます。

「メッサー」は6:4のややフロント寄りの重心設計とその形状から、潮噛みが良いのに引き抵抗がすくないジグです。

1日中使ってても疲れないということは、いつ時合いがくるかわからないオフショアのジギングではそれだけで有利に働きますね♪

楽にシャクれるということは、それだけ思いっきりアクションさせることがでいるということでもあります。

そんな「メッサー」のアクションですが、公式より水中動画が公開されています。

美味そうですね~~~~♪

入力でスライドしてから、左右に揺れながら水平にフォールしているのがわかります。

フラッシングも強く、よくヒラヒラ光っています。

オフショアジギングでは水中でジグがどうなっているのか!?ということはとても気になりますが、動画で「どうジグが動くのか」がわかるので、水中をイメージしながらジグを操作することができますね♪

テスト中の動画もありますが、こちらは使い方の参考になりますね。

スライドしやすく、水平に沈下するので、ワンピッチが有効そうですね。

テンションを抜いたときの「間」が作りやすいことがわかりますので、ワンピッチ以外にもフォールやタダ巻き+ストップに反応するパターンもあるかもしれませんね♪

セカンドステージのスゴイところはグローカラー!!

皆さんグローカラーは大好きですか!?

私は大好きです!!

特に日本海では大人気のカラーですし、ベイトがイカ系のときには絶大な威力を発揮します。

17155757_1393432017376271_4414185580212199900_n[1]

17264835_1393432027376270_1830483263021247892_n[1]

セカンドステージブランドのジグはとにかくグローが強いのが特徴です!!

少ない露光でもしっかり光ってくれ、しかも光が強く、持続します。

これまでの「ヤイバ」や「コノハ」といったジグでもグローが強かったのですが、「メッサー」からは、さらにグローの性能がアップした塗料を採用しているそうです。

初期発光で発する輝度に強い顔料と、時間が経つにつれて薄まる輝度を補う残光タイプ顔料を独自に配合しているそうで、さらに強く、さらに長い時間グローの力が働いてくれます。

濁りが強い日や、日の出日没が近い、まだ太陽光が弱い時期や、悪天候でもグローカラーが機能してくれそうですね♪

現在発売中ですが、人気のため品薄が続いているようです。

見かけた方は早めにゲットするのほうがよさそうですよ!!

セカンドステージ メッサー 
http://secondstage01.com/%ef%bd%90%ef%bd%92%ef%bd%8f%ef%bd%84%ef%bd%95%ef%bd%83%ef%bd%94%ef%bd%93/jig/second-jig-messer-%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc/

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。