アイリスオーヤマの「職人の車載ラック」で車を釣りカーに簡単改造!?

Pocket
LINEで送る

d19955-92-646781-4

おはようございます、しょうへいです。

ジギングなどの釣行にいくときの悩みの一つに、移動のときの収納と車への積み込みがありますね。

海沿いに住んでいるわけではないので、どうしても長距離の移動は必要になりますし、仲間と乗り合いでいくこともあります。

荷物をすべて載せるのにテトリス状態になったこと、ありませんか!?

アイリスオーヤマからプレスリリースされた「職人の車載ラック」ですが、釣りにも使えるのでは!?と思いましたのでご紹介いたします。

積み重ね+落下防止ですっきり収納!!

d19955-92-411435-9

「職人の車載ラック」は、その名の通り、建設現場などで働く職人のために作られたツールです。

ワンボックス車の後ろに安全に積み重ねてツールボックスを収納できるようになるラックを設置することができます。

02

さすが職人用のプロツールとして開発されただけあります。落下防止や滑り止め、転倒防止などの安全性が豊富なツールであることがわかります。

筋違いや、車体への固定金具もついているので、メタルジグが満載のドカットを載せても大丈夫そうですね♪

乗り合わせてジギングへいくと、どうしても人数分のドカット等のタックルボックスが必要になりますが、これなら人数分のタックルボックスを並べるだけで収納できそうです。

下の段にはクーラーボックスも入りそうなスペースがありますので、興味のある方は寸法を確かめてみるのもいいかもしれません!!

真ん中の通路があきますので、積み込みなども心配ありませんし、工夫次第では竿受けなどを設置したりすることもできそうですね。

ピッタリサイズの収納ツールも同時発売!!

03

さらに、ラックにピッタリサイズの収納ツールがなんと14種類も発売されます。

遠征になりますと、着替えや食事など、釣具やドカット以外のものもこまごまと荷物が増えていきますが、

ツールをうまく利用すれば、すっきり収納して遠征に向かうことが出来そうです。

ドカット(D-4500)の寸法ではうまく入りそうなので、これまで使っていたドカットの共存もできそうです。

バスケットなどに汚れた雨具などをいれ、そのままバスケットごと洗う、なんて使い方もいいかもしれませんね♪

落下防止のパーツもお同時に発売されますので、自分好みにカスタマイズすることもできます。

09

対応する車のサイズには制限がありますが、今後シリーズが展開して軽箱バン用なども発売したらうれしいな、と期待しています(笑)

大型の車で乗り合いで釣りに行く!という方は試してみてはどうでしょうか!?

アイリスオーヤマ  職人の車載ラック 
http://www.irisohyama.co.jp/news/2017/0501.html

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。