透湿防水素材のデッキシューズ mazume「ROUGH WATER デッキシューズ」登場!

Pocket
LINEで送る

4562185285390

おはようございます、しょうへいです。

釣り関係のアパレルやグッズメーカーで人気のmazumeより今年2017年モデルの商品が店頭に並び始めました。

私は今年こそはデッキシューズを新調しようとあれこれ調べていましたが、とても快適でよさそうな商品なので皆様にもご紹介したいと思います♪

フィットして滑らない、しかも防水なのに透湿素材

MZSH-315-sole

 

オフショアの釣りは、当然船にのって釣りをするので、常に足元が揺れている状態です。

しかも、飛沫などで床はぬれている状態です。

快適に釣りをするためにはもちろん、安全に釣りを楽しむためにはしっかりとしたデッキシューズを選びたいですね。

mazumeより新発売の「ROUGH WATER デッキシューズ」は、その点しっかりとした作りのデッキシューズです。

世界的で有名で、アウトドア業界ではかなりの評価を得ているビブラム社のデッキソールを採用していることで、濡れている上に揺れるデッキの上でも、安定したグリップを発揮します。

しかも、滑らないだけではなく、白いデッキの船でも船に黒いブラックマークを残すことのない素材だそうです、仲間のプレジャーだから気を使う……なんてときでも安心して履いていけますね♪

デッキシューズはソールの性能だけでは決まりません、ちゃんと足にフィットしてくれなければ、せっかくのソールの能力も半減してしまいます。

キャストする瞬間、ファイト中、厳しい揺れの中でのジャーク、オフショアフィッシングでは足元がしっかりしているからこそ釣果がもたらされると言っても過言ではないでしょうか!?

「ROUGH WATER デッキシューズ」は、足型もトレッキングファンから高い評価を得ているキャラバン製のものが採用されています。

高性能のソールを生かすため、しっかり日本人の足にフィットしてくれる足型を使っているので、安心して船での釣りをたのしめそうです。

4562185285352

もちろん、素材にもコダワリがあるのがmazume製品のいいところ。

防水素材を採用しているので、靴下までベタベタになる心配もありませんし、汚れも落としやすいです。それなのに湿度は通す防水透湿性能をもったデッキシューズです。

家から履いていき、そのままジギングを楽しんで、汚れをさっと落としたらそのまま帰る。そういう使い方ができるのが嬉しいですね♪

サイズはM(25-25.5cm),L(26-26.5cm),LL(27-27.5cm),3L(28.0cm)の4種類

カラーはブラック、レッドの2種類で定価は15,000円とお手ごろです。

せっかくの休日の釣り、足元は安全に固めたいですね。

mazume ROUGH WATER デッキシューズ 
https://www.mazume.co.jp/product/205

ちなみにどうしてこれを選んだのか!?

クロックス

私はこれまで、冬は耐油長靴、夏はクロックスで釣りにいっていました。

なぜクロックスを使っていたかといえば

・滑らないこと
・足が守られていること
・踵に留め具があって脱げにくいこと
・洗いやすいこと
・暑くないこと

を条件に選んでいました。

クロックスは元々はアメリカのボートショーで発表されたように船遊びのための靴でしたので、それらの条件を満たしていました。

しかし、2つの不満がありました。

それは、足とフィットするわけではないので靴の内側で足が動くので踏ん張りが利かないことと、クッション性が高いわけではないので、1日通すと足に疲労が溜まることが不満でした。

足が濡れることは逆に涼しくてよかたのですが(笑)

そこで、今年はキャスティングも本格的にやりたいという気持ちと、長年使っているのでもうボロボロで、しかもイカの墨で薄汚れてしまっているので新しいデッキシューズを探していました。

今年の夏シーズンは足元からキメて行きたいと思います♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。