シマノ オシアコンクエストに待望のPGモデル登場!!

Pocket
LINEで送る

こんばんは、しょうへいです。

ここのところ新製品ラッシュですね、あまりに新製品が多いので夜のうちにもう1つ紹介しておきます!

シマノのフラグシップ両軸リール「オシアコンクエスト」の待望の300番パワーギアが登場しました。チェックしてみましょう!

滑らかさ・強靭さ・操作性に優れたフラグシップモデル

「オシアコンクエスト」はシマノのリールテクノロジーを集結した、最高峰の滑らかさと強靭さと操作性を併せ持ったフラグシップモデルです。

剛性の高い「HAGANE」のボディに、内部パーツすべてが徹底的に強化されています。

マイクロモジュールギアの回転性能は滑らかでアングラーへの負担を軽減してくれることでしょう。

そしてそれら最高の性能がコンパクトなボディに凝縮さた、パーミングしやすいデザインに仕上がっています。

これまで300番はハイギアモデルのみでしたが、2016年5月に新たにローギアのPGモデルが発売されます。オフショアジギングの領域がさらに広がることでしょう!!

ローギア・大容量モデルでさらにシリーズ拡大!!

追加されるのは300番モデルのPGモデルです。ギア比4.8の設定となっています。

コンパクトなボディーにPE2号2-380のラインキャパシティを備えていますので近海のライトジギングやマダイジギングにもいい感じですね。

パワーギアなので不意な大物とも対峙できる力をもっているのではないでしょうか!?

300番モデルはスプールの交換も可能で、さらに幅広い使い道が見込まれますね。

 

品番 ギア比 最大ドラグ力
(kg)
自重(g) PE糸巻量
(号-m)
最大巻上長
(cm/ハンドル
1回転)
スプール下巻ライン スプール寸法
(径mm/幅mm)
ハンドル長(mm) ベアリング数
S A-RB/ローラー
本体価格(円)
200PG(右) 4.8 6.0 275 2-200
1-440
60 PE(号-m) 1-200(※1)
PE(号-m) 1.5-200(※2)
40/18 48 12/1 53,600
201PG(左) 4.8 6.0 275 2-200
1-440
60 PE(号-m) 1-200(※1)
PE(号-m) 1.5-200(※2)
40/18 48 12/1 53,600
200HG(右) 6.2 5.0 285 2-200
1-440
78 PE(号-m) 1-200(※1)
PE(号-m) 1.5-200(※2)
40/18 60 10/1 53,600
201HG(左) 6.2 5.0 285 2-200
1-440
78 PE(号-m) 1-200(※1)
PE(号-m) 1.5-200(※2)
40/18 60 10/1 53,600
300PG(右) 4.8 8.0 340 2-380
3-240
4-170
65 1/3、2/3(※3) 43/22 70 10/1 54,000
301PG(左) 4.8 8.0 340 2-380
3-240
4-170
65 1/3、2/3(※3) 43/22 70 10/1 54,000
300HG(右) 6.2 7.0 345 2-380
3-240
4-170
84 1/3、2/3(※3) 43/22 70 10/1 54,000
301HG(左) 6.2 7.0 345 2-380
3-240
4-170
84 1/3、2/3(※3) 43/22 70 10/1 54,000

300PG、301PG:2016年5月発売予定

シマノ オシア コンクエスト http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3699

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。