シマノから青物用のメタルジグ「オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー」発売

Pocket
LINEで送る

 

こんにちわ〜 会長です。

先週は、横浜のフィッシングショー盛り上がっていましたね。

私たちは関西圏に住んでいますので、今週末の大阪フィッシングショーに行ってきます。

今日は、シマノから使いやすそうな青物用のメタルジグが発売予定ですので紹介します。

オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー

シマノから3月に発売予定の、青物用のメタルジグです。肉厚を抑えた細身のセミロングタイプのメタルジグです。

このタイプのメタルジグは、引き抵抗が少ないのが特徴で、ワンピッチジャークや早巻きで使いやすそうです。ドテラ流しのジギングでも役に立ちそうですね。

水平フォールするのに沈下が早い!?

フォールアクションは、約3m程は水平フォールしますが、その後はスパイラルフォールするため、沈下が早いそうです。水平フォールするメタルジグは沈下が遅いと思われがちですが、これなら素早くボトムを取れますね。

ワンピッチジャークでは左右にスライドし、そのまま水平フォール。

早巻きのジャカジャカからのジャークでは、図のような動きになるため、青物に追わせて食わせる間を作りやすいですね。

カンパチやヒラマサ、ブリなど青物全般に使えそうなメタルジグです。

カラーやサイズのラインナップは7色6サイズと豊富!

Screenshot 2016-1-31 at 18.18.52

カラーは、上記の7色、サイズは120g,135g,150g,180g,200g,240gの6サイズで、水深が50m前後の浅場から120mぐらいのちょっとした近海深場まで使えそうです。

カラーやサイズ、形状もかなりオーソドックスなメタルジグですので、通常の青物ジギングでかなり役に立ちそうなメタルジグですね。

発売は2016年3月です。

オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー
http://fishing.shimano.co.jp/product/lure/4459

 

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。