鈍ったフックは「フックシャープナー」どこまで復活するのか実験してみた!

DSCF0123[1]

おはようございます、しょうへいです。

前回、針先が鈍ったフックと、針先が鋭いフックでどのくらいフッキングに差がでるのかを実験してみました。

かなりの差がでましたが、鈍ってしまったフックをシャープナーで研いで使うという方もいるのではないでしょうか!?

今回は、フックシャープナーで研いでどこまで復活するのか、試してみました。

Read more

フックの刺さりが違う!?「ピンピンのフックと鈍ったフック」を実験で比較してみた。

DSCF0100[1]

おはようございます、しょうへいです。

みなさーん、フックはどのくらいの頻度で交換していますか!?

前回インチクのフックを交換した記事で、ダブルのフックの片方はピンピンで片方だけが鈍っていることに気付きました。

針先の違はどのくらい刺さりに影響するのでしょうか!? 実験で確かめてみました。

Read more

インチクのタコベイトのフックの交換方法 段差フックや針の向きの決め方など

DSCF0038[1] 

おはようございますしょうへいです。

すっかり春ですね、ジギングシーズン到来という感じがします。

シーズンインに向けて、タックルボックスを整理してたら、去年1回だけ使ったインチクが出てきました。 フックはあまり錆てはいませんでしたが、針先が鈍っていました。このまま使うのは心元ないので、フックを交換してみました。

Read more

個性的なリールが勢ぞろい!?「tailwalk」の2017年新作リール4機種を一挙紹介!

image

おはようございます、しょうへいです。

エイテック社のルアー向けブランド、「tailwalk」から新商品が発表されています。

リーズナブルなのにコストパフォーマンス、毎年個性的な新製品を出す「tailwalk」ブランドのリールをまとめてご紹介いたします!!

Read more

私が九州玄界灘の春のヒラマサキャスティングに使うトッププラグ

おはようございます。会長です。

とは、いってもこの3連休、九州の玄界灘にキャスティングとジギングで春マサを狙いに行っていますので、3日ほどに記事を書きだめしたのですが、一気に3つほど記事を書くとネタが無くてですね〜

遠征の準備中だったので、持っていくトッププラグから選抜メンバーをご紹介したいと思います。

使ったことのないプラグがあったら嬉しいですね〜

Read more

スピニングリールに巻いたラインがテーパー状(ハの字や逆ハの字)になった時の対処法

おはようございます。会長です。

実は、まともに釣りを初めてから22年ほど経つのですが、先日初めてリールに巻いたラインがテーパー状(逆ハの字)になりました。

恥ずかしながら、対処法を知らなかったのですが、釣り友達に対処法を教えていただきましたので、知っている方も多いと思いますが、ご紹介したいと思います。

Read more

コスパ最強!?「tailwalk」2017年NEWモデルオフショアロッドをまとめてご紹介!

image

おはようございます、しょうへいです。

エイテック社のルアー向けブランド、「tailwalk」から今年も新製品が発売されます。

「tailwalk」はリーズナブルな価格ながらFuji製ガイドを採用しており、しっかりした作りのタックルがラインナップされています。

毎年新製品を数多く発売するので、今年の新製品をまとめてご紹介いたします。

かなり個性的なラインナップばかりで見ていてワクワクしますよ♪

Read more

パパ大津留氏のスタイルや魂を表現した新ブランド「ザ・キッドナッパーズ」を詳しく解説!

おはようございます。会長です。

鉄ジグなどが人気のNature Boysから大物カンパチを追い求めるパパ大津留さんの魂やスタイルを表現した新ブランド「THE KIDUPPERS(ザ・キッドナッパーズ)」が始動しています。

youtubeの動画でパパ大津留さんが、実釣を交えて詳しく解説されていましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

Read more

DAIWAタチウオジギング「鏡牙」ブランド誕生!?ロッドとリールの詳細まとめ

kyohga_06[1]

おはようございます、しょうへいです。

DAIWAで「紅牙」といえばタイラバ向けのブランドですが、3月に「鏡牙」という新ブランドが生まれます。

タチウオジギングに特化したブランドで、リール・ロッドのラインナップがあります。

私は、今年はドラゴン級のタチウオを狙ってみたいと思っていますので、詳細をまとめてみました♪

Read more