鰤攻略に一個は持っていたい!? ガンクラフトのCOSO JIG-コソジグに新サイズ追加! 使い方や特徴も

33243618_1700028790092576_1145455163524251648_n[1]

おはようございます、しょうへいです。ガンクラフトといえば、大人気のバスメーカーのイメージが強い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなガンクラフトが発売しているCOSO JIG(コソジグ)はコンパクトなボディで使いやすいので私の好きなルアーの一つです。

この春、新サイズが登場しました!!

合わせてオススメの使い方や、カラーのヒミツをご紹介いたします。

Read more

回転性能だけじゃない!? Daiwaの「サクサスローリングスイベル」に変えた5つの理由

おはようございます。会長です。

皆さんは、ジギングやキャスティングでローリングスイベルはお使いですか?

私はジギングでは状況によって使い分け、キャスティングでは必ず付けているのですが、今年の新製品のアイテムの中で一番気になっていた商品が、ダイワから4月に発売の、回転性能が素晴らしいと前評判の高い「SS(サクサス)ローリングスイベル」です。

回転性能以外に気になっていた点が何点もあり、今回、ようやく店頭で見つけて購入して使ってみた所、既存で使っていたスイベルから「SSローリングスイベル」に変えることになりました。

その理由を含めて、SSローリングスイベルを改めてご紹介したいと思います。

Read more

FGノットの強度を最大限に!今までの検証から「チェックポイント」をまとめてみた!

おはようございます、しょうへいです。

先日、FGノットがまだ慣れていなくて、どうしても切れてしまうという相談を頂きました。

FGノットはキャスティングにもジギングにも使いやすく、使っている人が最も多いノットでもあります。

切れてしまう場合、どこに原因があるか、考える限りのものを挙げてみると、さまざまな理由があるようです。

ジギング魂では過去にFGノットに関する実験・検証を沢山行っていますが、今日はFGノットの強度を最大限にするためのチェック項目をまとめてみました。

Read more

真夏のジギングの日焼け対策に! 980円で買える星4.5の高評価アームカバーがおすすめな理由

おはようございます。会長です。

いよいよ5月も後半。日差しが強くなってきましたね。

私の地元、福井県では6月あたりから紫外線がかなりきつくなるのですが、今石垣島に遠征に来ているので、日焼け防止に「アームカバー」というものを買ってみました。

これが、980円と安かったのですが、かなりいい商品でしたので、ご紹介したいと思います。

Read more

ほぼ100%強度の「ノンスリップ・ループノット」をジギングでも使いやすくする方法とは!?

おはようございます、しょうへいです。

先月、強度を出してみたらほぼ100%に近い強度を発揮した「ノンスリップ・ノット」。

簡単ですし、道具もいらず編みこみも必要ないので重宝するノットですね。

でも、ジギングにはちょっと使いにくいかも?という意見や、こうしたらいいのでは?という意見をいくつか頂きました。

その中で、これならジギングでも使いやすいかも!?という使い方を1つ見つけたのでご紹介いたします。

Read more

サワラやイソマグロに! ワイヤー入りの「デビルライン」を使ったアシストフックの作り方!

おはようございます。会長です。

今、石垣島に遠征に来ています。

数年前に来た時は、パヤオにマグロを狙いに行けば巨大な沖サワラにルアーやアシストフックを噛み切られ、カンパチを狙いに行けば、イソマグロやサメにアシストラインを噛み切られました。

2万円近くのメタルジグを盗られ、アシストフックも10本以上やられ、終いにはそのターゲットすらあげることができないという、悔しい思いをしたので、ビッグオーシャンから発売されているワイヤー入りのアシストラインの「デビルライン」を購入したのですが、思いの外扱いにくいラインで、使わずじまいでした。

今回の石垣島遠征で、パヤオはサワラはいないらしいですが、カンパチ狙いでやはりイソマグロやサメは多いらしいので、対策として「デビルライン」を使ってアシストフックを作ってみました。

サワラジギングなどでも使えそうですので、今日はデビルラインのご紹介と、デビルラインを使ったアシストフックの作り方をご紹介したいと思います。

Read more

今なら高確率!? 新発売の「チビウロコジグ」と「urocoステッカー」をセットでプレゼント

おはようございます。会長です!

本日は、皆様にお詫びがあります。

以前にお伝えした「石を素材にしたジグ」の件ですが。。。。

全くのウソです。。。

【緊急速報】軽比重の「石」を素材にしたジグ「ストーンジグ」をUROCOジグが現在開発中!?

4月1日の「エイプリルフール企画」だったのですが、何名かにお尋ねした所、いまでも信じられている方が多く。。。ごめんなさい。。。

全くのデタラメですので、開発はされていません。※urocoジグさんには許可をとってあります。

お詫びになるかどうかは分かりませんが、urocoジグさんから、先日発売されたばかりのチビウロコジグとurocoジグのステッカーを頂きましたので、皆様にプレゼントしたいと思います。

Read more

食べても大丈夫!? ブリなど釣り魚についてる「寄生虫」や「食中毒菌」をまとめてみた

20190701-DSC_2711[1]

おはようございます、しょうへいです。

春のジギングのハイシーズンといった感じで、皆様バンバン釣果をアップされていますね。

釣った魚は、ほとんどの方が自分で調理して食べられるかと思いますが、魚には厄介な寄生虫が付いている場合もあります。

特に、春から夏は水温が上がり始めて寄生虫の動きが活発になるとともに、産卵などで体力を消耗した魚に寄生しやすい時期でもあります。

どれの寄生虫は食べても大丈夫なのか、大丈夫ではないのか、対策はどうしたらいいのかをまとめてみました!!

Read more

ジギングする人が知っておきたい魚群探知機の見方① 魚探の真ん中は真下では無い!?

おはようございます。会長です。

皆さんは、魚探(魚群探知機)の見方ってご存知ですか?

マイボートを持たれている方や、探見丸などを使われている方はご存知だとは思いますが、魚探の見方がわかると海の中の状況がイメージしやすいので釣果に繋がったりします。

私はマイボートで15年ぐらい釣りをしているので、魚探を見て釣りをすることが多いのですが、今日は一緒にボートに乗って釣りをされた方が一番多い「魚探の見方の勘違い」をご紹介したいと思います。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動