ラインの巻きクセの対処法 AND 巻きぐせが付いたラインの強度を測定してみた!

wp-1516618740177..jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日、ジギングをはじめたばかりと言う友人と話をしていたのですが、

「リーダーの巻きクセが気になるけど、なんとかならないの?強度は落ちていないの?」という話題になりました。

確かに、リーダーをリールにまいたまま放っておくと、巻きクセが付きます。

気なる方も気にならない方もいるかと思いますが、巻きクセの直し方と、強度について調べてみました。

Read more

ライトジギングを数値で攻略!?カウンター付きの利点は!?シマノ「グラップラープレミアム」登場。

product1

おはようございます、しょうへいです。

横浜ではフィッシングショーが開催されていますね。すでに行って手に取った方もいるかもしれませんが、2018年、シマノのライトジギング向けベイトリール「グラップラー」シリーズにプレミアムと銘打ったモデルが追加されれました。

なにやらいろいろギミックが追加されていますね。フォールレバー?カウンター?いったいどう有利に働くのでしょうか!?

Read more

【ライフジャケットの着用義務化】 桜マーク付いていても駄目なライフジャケットとは?

おはようございます。会長です。

先日、今年(平成30年)の2月から始まる、ライフジャケットの着用義務についてお伝えしました。

国が定めた安全基準をクリアした「桜マーク」付きのものを着用しないと、違反になるとお伝えしたのですが、桜マークが付いていたとしても、違反になるライフジャケットがありますのでお伝えしたいと思います。

沖合でジギングをする場合、冒頭の写真のどちらかが違反になるのですが、どちらが違反かわからない方は、是非続きを御覧ください。

Read more

2018年の大注目!?新発売のSLJ(スパーライトジギング)ロッドをまとめて紹介

page

おはようございます、しょうへいです。

各メーカーから新製品の発表ラッシュとなっていますね、毎日追いかけるのが大変です(笑)

さて、今年2018年は、SLJ(スーパーライトジギング)が流行る!?なんてウワサも広がっています。

細ラインと小さいジグは確かに食い渋る魚に威力絶大ですで、2017年はSLJの力を目の当たりにしたこともありました。

いろんなメーカーが今年はSLJモデルの竿を発表しているので、3機種ほどまとめてみました。

Read more

着用義務化!? 「桜マーク」のないライフジャケットは駄目なの? CE認定は?国交省に聞いてみた!

おはようございます。会長です。

いよいよ、今年30年2月からライフジャケットの着用義務化が始まります。

全ての小型船舶が対象で、今までもそうだったと思いますが、遊漁船に乗る場合に「ライフジャケット持ってきてね」と言われることが多くなると思います。

ライフジャケットは国交省が定めた基準に合格したものだけが認められているようで、合格したものには桜マークがついているようです。

自分の持っているライフジャケットを確認したところ、桜マークがありませんでしたので、新しく購入しようとネットを模索していたところ、桜マークがついているライフジャケットは若干高価で、桜マークはないけど、「国交省が定める基準以上の性能がある」と書かれたものや、CE認定品なる謎の認定が書かれた物もあります。

国交省が定めた基準以上の性能。。。

なんかそれで良さげな気はしますが、本当にそれでいいのでしょうか?

国交省に問い合わせして聞いてみました。

Read more

【サルカン結びの結束強度】やってみたら超簡単!?「東田結び」の強度を調べてみた!

wp-1516095150439..jpg

おはようございます、しょうへいです。

本日もぶちぶちノットを切っていきます!!

今日もリクエストを頂きました、「東田ノット」というサルカン結びの強度を調べてほしいとのことです。

その方は普段使われているそうですが、あまりに簡単なので強度が不安とのことでした。

私は初めて結ぶノットですが、どんなノットなのでしょうか!?調べてみました

Read more

日吉屋(Five Two)のジギング用「アシストフックケース」を買って使ってみた!

おはようございます。会長です。

釣具屋さんをブラブラしていたら、NEWのシールが貼ってある、アシストフックケースを発見しました。

聞いてみたところ、最近発売した新製品ではなくて、昨年の春頃に発売されたものだそうです。

前からあったかな?

新製品は注意深く見ている気がしますが、見逃すこともありますね。

一つ購入して、試してみましたのでレビューしてみたいと思います。

Read more

簡単に結べて強度も強い!?「誠哉ノット」の結束強度テストをやってみた!

wp-1515927671678..jpg

おはようございます、しょうへいです。

「誠哉ノット」を普段使っている方から、強度が知りたいとのリクエストを頂きました。

そういえばまだやったことのないノットです。

誠哉ノットは、滑りやすいPEラインのために考案されたノットのようです。 早速、強度テストを行ってみました!

Read more

マイクロジギングやスーパーライトジギングに!? Daiwaの新作18フリームスと18カルディア

おはようございます。会長です。

新製品の発表ラッシュが続いていますね。

昨日は、Daiwaのカウンター付きタイラバリールの新作「紅牙IC」をご紹介しましたが、今日はDaiwaの新作のスピニングリールの18フリームスと18カルディアの2機種をご紹介したいと思います。

Read more

電池交換も!? 2018年DAIWAの新カウンター付きリール「紅牙IC」はどこが進化した!?

kohga_ic_100P_RM

おはようございます、しょうへいです。

フィッシングショーを目前にいよいよ新商品発表ラッシュを迎えますね♪

オフシーズンに溜め込んだお金で、なにを買おうか考えるのも好きな私。

いろいろ見ていて、コレは間違いなく買う!と思ったリールがありました。

ダイワの新カウンター付きタイラバ用リール「紅牙IC」。前モデルとどこが進化したのでしょうか!?

Read more