カラビナは「ビミニツイストの結び方」を簡単にする便利アイテム!?

wp-1531727411810..jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日、釣り仲間から「ビミニツイスト」が苦手なんだけど、なんとか簡単に組めないか?という話しになりました。

ビミニツイストはPEラインで強度100%のループを組むことができるダブルラインなのですが、そこそこ熟練のいる結び方です。

実はあるアイテム使うことで、ビミニツイストの難易度を下げることが出来る裏技があるので、ご紹介いたします!

Read more

車にロッドホルダーを格安で付けれるアイディア商品「カールロッドホルダー」

おはようございます。会長です。

先日、釣具屋さんに行った所、ブラックバスのコーナーに何に使うのかわからない、カール状のワイヤーが沢山置いてありました。

パッケージの裏を見たところ、面白そうなアイディア商品でしたので、試しに購入したところ、なかなか便利なアイテムでしたので、ご紹介したいと思います。

Read more

イカメタルの隠し玉!?マジックで色替えしたスッテで釣果アップ!?

wp-1531541295968..jpg

おはようございます、しょうへいです。

暑いですね〜。この季節は日中の釣りよりも涼しい夜のイカメタルの釣行が多くなります。

ところで、イカメタルはカラーによって釣れ方に偏りが出る!みたいな経験はありませんか!?

白いスッテがいいときもありますが、緑系や黒系が強い時もあります。

先日、隣の方だけが爆釣していたので、ふと使っているスッテをみたところ自分が持っていない真っ赤なスッテでした。

ちょっと悔しい思いをしたので、真っ赤のスッテを買おうと思ったのですが、折角ですので白いスッテを赤マジックで塗り替えて通用するのか試してみました。

Read more

【シマノ・ダイワ】スピニングリール 番手(サイズ)一覧表を作ってみた!

おはようございます。会長です。

ルアーバンクでリールをデータベース化してから、作りたいなと思っているものがありました。

それはSHIMANO(シマノ)とDaiwa(ダイワ)のリールをサイズ別(番手別)に検索できるようにしたいということです。

例えば、ダイワの2500番とか、シマノの3000番のリールだけとか検索できたら、上位モデルから下位モデルまで同じ番手のリールだけで比較できて非常に便利です。

前置きはこの辺にしておいて、とりあえずダイワとシマノのスピニングリールの番手(サイズ)一覧表を作ってみましたのでご紹介します。

Read more

ダイワ「紅牙IC」インプレ!進化のまとめと電池交換の方法

kohga_ic_100P_RM

おはようございます、しょうへいです。

フィッシングショーを目前にいよいよ新商品発表ラッシュを迎えますね♪

オフシーズンに溜め込んだお金で、なにを買おうか考えるのも好きな私。

いろいろ見ていて、コレは間違いなく買う!と思ったリールがありました。

ダイワの新カウンター付きタイラバ用リール「紅牙IC」。前モデルとどこが進化したのでしょうか!?

2018/07/13【インプレと電池交換方法を追加】

この記事は2018年1月13日に書かれた記事を「紅牙IC」を購入して使って見た為「インプレッション」を追加したリライト記事になります。

Read more

どっちが便利?「ラインカウンター」vs 下巻き計算ツールの「ハンドル回転数算出機能」

おはようございます。会長です。

先日、ルアーバンクで公開しました「リールの下巻き量計算ツール」ですが、下巻きするラインの長さを算出してくれる大変便利なツールです。

例えばPE3号が400m巻けるリールにPE2.5号を300m巻く場合、下巻きのラインをナイロン5号で巻きたいとすると、「下巻き量の長さはおよそ97mです」と計算してくれます。

ただ97m下巻きと言われても、ナイロンラインの場合、カラーマーカーがついていませんので、どれだけ巻けばいいのか分かりません。

そこで、計算ツールに97m巻くにはリールのハンドルを何回回せばいいのか算出する「ハンドル回転数算出機能」を追加しました。

たまたま、注文してあった「ラインカウンター」が昨日届きましたので、どちらが便利なのか対決してみました。

Read more

どのノットがおすすめ? リールの下巻きラインとPEラインの結び方

wp-1531211560529..jpg

おはようございます、しょうへいです。

昨日、下巻き計算ツールをご紹介したましたが、早速使われた方にひとつリクエストをいただきました。

リールの下巻きにナイロンラインを使っているが、上巻きのPEラインとの接続にはどんな結び方がいいのですか!?

とのことです。そういえばあまり意識したことがありませんでした。

どんな下巻きラインとメインのPEラインの結び方をいろいろ実験してみました!

Read more

計算不要でサッと分かる! リールの「下巻き量計算ツール」の使い方

おはようございます。会長です。

先日「リールの糸巻き量計算ツール」がVer2.0になったとお伝えしました。

これは、PE4号が300m巻けるリールにPE◯号はどれだけ巻ける?など、リールに他の種類や太さラインを巻いた時にどれだけ巻けるか計算するツールでした。

これはこれで結構便利なのですが、「PE1.2号が432m巻けます」と言われても、実際巻くラインの量は300mだったりしますよね。

あと132mを下糸で下巻きするのですが、実際下糸に使うラインが1.2号なら132m巻けばいいので計算は簡単なのですが、下糸に巻くラインはナイロンなど違う種類のラインや上糸と異なる太さだったりします。

もう一度「糸巻き量計算ツール」でPE1.2号132mを他の号数に計算し直せば、計算できないことも無いのですが、説明するとややこしいので、一発でラインの下巻き量が計算出来る「リールの下巻き量計算ツール」も作ってみました。

今回はこの「下巻き計算ツール」の使い方をご紹介したいと思います。

リールの下巻き量計算ツール

Read more

私が使っているおすすめの「ライトジギングタッックル」4セットはこれだ!

おはようございます。会長です。

今日は、富山湾のシイラキャスティングに予約を入れていたのですが、残念ながら風が強く中止になりました。

急遽、地元福井県でジギングをすることになったのですが、スピニング、ベイト、スロー系、トップと用意したタックル4セットがすべてライトジタックルでしたので、ちょっとご紹介したいと思います。

ただ、さっきまで今日の記事が自分の番だということを忘れていただけですけどね。。。。

急遽、記事にしましたが、いろんなパータンに対応できて、とても楽しめるタックル達ですよ♪

※この記事は2016年9月11日に書いた記事のリライト記事になります。

Read more

釣ったアジやイカを簡単フライに! ノンフライヤーがなくても揚げないフライを作る方法

20180701-DSC_0305[1]

おはようございます、しょうへいです。

お久しぶりの料理ネタです。

私は揚げ物が好きなので、釣った魚も揚げて食べたいところなのですが、揚げ物ってちょっと大変ですよね。

油の始末もしなきゃいけないし、家の中が油っぽくなるし、イカなんかは特にはじけて熱い思いをしますね。

というわけで、揚げないフライというものをやってみました!

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動