衝撃! サルカン結びのハーフヒッチ補強は交互の方が断然強度が強い!

サルカン結びのハーフヒッチは交互と一方向どちらが強いのか!?

おはようございます、しょうへいです。

先日、FGノット改の強度テストを行いました。

【FGノット改の強度テスト】マジか!ハーフヒッチを変えただけで強度アップ!?

FGノットの締め込み後のハーフヒッチを交互ではなく、単一方向にするだけで6%強度がアップしました。

では、サルカン結びのハーフヒッチ補強も、単一方向にすることで強さに差が出るのでしょうか・・・?

気になったのでいろいろ実験してみました!!

Read more

オフショアジギングロッド一覧が完成! スゴいロッド検索が超便利!

おはようございます。会長です。

以前、ジギングロッドを製造販売している「ジギングロッドメーカー一覧」というものを作成しました。

【ジギングロッドメーカー一覧】オフショアジギングロッドメーカーをまとめてみた!

皆さんのご協力のもと、約60社のメーカー覧が完成したのですが、その時に「将来はジギングロッドも一覧化したいと思います」と言っていましたが。

遂に、オフショアジギングロッド一覧が完成しました。

Read more

【FGノット改の強度テスト】マジか!ハーフヒッチを変えただけで強度アップ!?

wp-1533626103294..jpg

おはようございます、しょうへいです。

リクエストを頂きました!!

「FGノット改」という、FGノットを少しアレンジしたノットがあるそうです。

違いはハーフヒッチの掛け方だけなのですが、FGノット改のほうがノーマルのFGノットより強いそうです。

本当に強度が上がっているのでしょうか!?実際に切って強度を調べてみました!!

Read more

巻きの釣りとフォールの釣りで使い分ける!? オフショアジギングのフックセッティング

おはようございます。会長です。

皆さんは、お気に入りのオフショアジギング用のフックってありますか?

私はここ最近、ライトなジギングばかりやっているので、カルティバから発売されている「ジガーライト」ばかり使っているのですが、ジガーライトってフックの形状が3種類あるんですよ。

それぞれ特長があるのですが、その中から「早掛」と「シワリ」の2種類を使い分けて使っています。

今日は、そのジガーライト「早掛」と「シワリ」の特長と、使い分けをご紹介したいと思います。

Read more

自動針結び器でPEやシーハンター結べる?アシストフック自作に使えるか試してみた!

wp-1533430136794..jpg

おはようございます、しょうへいです。

ここ最近はSLJ(スーパーライトジギング)用のアシストフック作りに熱中しています。

直接フックに外掛け結びなどで、ラインを結びつけてアシストフックを作る方法で作っているのですが、先日釣り仲間と話をしていたときに「自動針結び器」でPE等のアシストラインは結べないのか?という話になりました。

確かにアシストフックの自作方法などの記事でさらっと「外掛け結びで結びました」とか書いてしまっていますが、釣り始めたばかりだと針を結ぶことが出来ない方も多いと思います。

たまたま「自動針結び器」を持っていたので、これでPEラインやシーハンターなどのアシストラインを結んでアシストフックがが作れるのか実際に試してみました。

Read more

FGノットのすっぽ抜け防止に「焼きコブ」はどの位重要なのか検証してみた!

DSCF1765[1]

おはようございます、しょうへいです。

皆さんはFGノットなどでラインシステムを組んだときに、焼きコブを作ってすっぽ抜け防止にしていますか!?

焼きコブといってもコブはほんとに小さいですよね、本当にすっぽ抜け防止効果はあるのでしょうか?

実際に実験して確かめてみました!

この記事は2016年12月16日の記事を修正したリライト記事です。

Read more

釣り人の方!是非試してみて♪100均アイテムでクーラボックスをプチカスタム

おはようございます。会長です。

100円ショップに行くと、ついつい釣りで使えるアイテムが無いか探してしまいます。

先日、久しぶりに見つけてしまったんです。

かなり役に立つアイテムを!

購入して試してみたところ、結構使えそうなので早速ご紹介したいと思います♪

Read more

最強のアシストラインはどれ!? アシストラインの種類と比較

DSC_7434

こんにちは!しょうへいです

アシストフックの自作に使うアシストラインには、ザイロンやダイニーマ、ケプラーなど色々な種類がありますが、どのアシストラインを使うか迷いますよね。

私もいろいろ迷った挙句、写真のように何種類も買うことになりました(笑)

今日は、その色々なアシストラインの特長のご紹介と比較をしたいと思います。

※この記事は2016年1月7日の記事に新しい商品を追加し修正したリライト記事です。

Read more

コレマジおすすめ!しなやかな16本編みPEアシストライン「ガリス スクラム16 」

おはようございます。会長です。

今年は、アカムツジギングやタラジギングなど中深海のジギングを本格的に始めてみようと、ロッドやタックルなどいろいろ揃えています。

またアシストフックも自作しているのですが「しなやかなアシストラインが無いかな〜」といろいろ探してみた所、かなり良い商品を見つけましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

Read more

【イカの持ち帰り方法】なんと!釣ったイカを入れるおすすめの袋は鮎袋!?

おはようございます、しょうへいです。

皆様はイカを釣ったとき、どのように持って帰っていますか!?

専用のトロ箱に入れて保管する方や、ジップロックに入れて持ち替える方が多いかと思います。

私は、以前船長に教えてもらった1~3杯づつ冷凍袋に入れて小分けにして持って帰るのですが、この方法で持って帰られる方は少数派のようです。

たまに「その袋はどこで買うのか」と聞かれますので、イカを持ち帰る為のオススメの袋をご紹介します。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動