ノットが強くなる!?「シーティング」とは?強度アップの検証も

DSCF0866[1]

おはようございます、しょうへいです。

ジギング魂では、これまでもたくさんのノットのテストを行ってきました。

ノットによって強さが違ったり、バラツキがあったりといろいろではありますが、そんなノットに「シーティング」というテクニックがあるという情報をいただきました。

本当にノットが強くなるのでしょうか!?試してみました。

Read more

「PEラインしめる液」ってホントに効果あるの!? 実際に使ってみた!

DSCF0829[1]

おはようございます、しょうへいです。

FGノットなどの編みこみをするノット用に「締める液」や「クリーム」などを使って増し締めをすることがあります。

専用のアイテムを使ったり、軟膏ワックスや軟膏液(ワセリン)などで代用したりと、人によってさまざまのようですが、実際に効果はあるのか、という疑問の声を前々からリクエストを頂いていていました。

また、潤滑液なので、すっぽ抜けなどが発生しないか心配という声も頂いております。

今回は専用として販売されている「PEラインしめる液」で実際に効果があるのか実験してみました。

Read more

5年前に巻いて劣化したPEラインを「逆巻き」で使ったら劣化はないのか実験してみた?

DSCF0777[1]

おはようございます、しょうへいです。

久しぶりにライトジギングをしようと思い、リールを取り出したところ、ラインがもけもけになっていました。

残りも少なくなっていたので、新品に交換したのですが、場合によってはラインを取り出して頭とお尻をひっくり返して逆巻きすることも多いと思います。

ところで、ラインをひっくり返して再利用したとして、リールの下敷きになっていたラインは劣化していないのでしょうか?

スプールの下のほうに巻かれているので紫外線は大丈夫だと思いますが、何度も吸水しているはずですし、乾きも悪そうです。

良い機会なので、取り出したラインで実験してみました。

Read more

【PEライン同士の結束】PRノット+○○で、とうとう強度100%達成!?

DSCF0734[1]

おはようございます、しょうへいです。

PE同士の結束は「PRノット」で結ぶのが一番強度が強い、ということをこれまでに実験してきました。

その強度は95%です!もう十分な強度な強度といえると思います。

しかし、100%ではありません、「もう十分だけどどうせなら100%にしたいな~」とあれこれ考えていましたが、よくある方法で100%まで引き上げることができました!!

Read more

PE同士の結束に「リーダースペーサー」使ったFGノットの強度は?

DSCF0631[1]

おはようございます、しょうへいです。

PE同士の結束も、これまでに数多くのノットを試して実験してみました。

PRノットは95%を達成しましたが、ボビンなどの道具が必要です。

通常、ラインシステムを組む際にFGノットで組む方も多いと思います。

読者の中には「ショックリーダーをスペーサーとして仲介してFGノットで接続している」という方が何人かいらっしゃいました。

短いリーダーを使ってちゃんとショックを吸収しきれるのでしょうか!?強度を試してみました。

Read more

PE同士の結束強度95%のPRノットは「結びにシュッ!」で100%になるのか?

DSCF0621[1]

おはようございます、しょうへいです。

PEライン同士の結束をPRノットですることで結束強度95%を達成し、前回はラインの太さの条件を変えていろいろ試してみました

今回は、リクエスト頂きました「結びにシュッ!」を使うと結束強度がどうなるか!?を試してみたいと思います。

以前の実験、「結びにシュッ!」は実際に効果があるのか?で、サルカン結びなどに5%〜10%の強度アップすることが確認できています。

果たして、95%の結束強度は100%になるんでしょうか!?

Read more

PE同士結束の最強「PRノット」は細いライン同士でも結束強度は強いのか試してみた

DSCF0602[1]

おはようございます、しょうへいです。

前回、「PEライン同士の結束はPRノットがこれまでで最も強い」ということを実験しました。

なんとPEライン同士でも95%の結束強度が得られるノットでした。

さて、ちょっと条件を変えても同じ強度が出るのでしょうか!?

PEライン同士を結束したいときといっても、ラインの太さなど、いろいろ条件があると思います。

今回は「細いPEライン同士の結束強度」と「1号と2号など異なる太さのPE同士の結束強度」を試してみました♪

Read more

PEラインを連結して長くしたい!? PEライン同士の結束方法の最強はPRノット?

DSCF0568[1]

おはようございます、しょうへいです。

ジギング魂では、これまでもPE同士をなんとか結束してみようとあれこれやってみました。

PE同士のFGノット」や「ダブルラインでの電車結び」や、「ダブルラインでのループtoループ」などを試してみました。

今回はかねてよりリクエストがあった「PE同士のPRノット」を試してみたいと思います。

コレまでの結果では、全く100%近くには及びませんでしたが、ラインシステムとしても強いPRノットはどうなるのでしょうか!?

Read more

挑戦者求む!?「オリジナルノット」を投稿してもらったので強度を見てみました

DSCF0562[1]

おはようございます、しょうへいです。

いつも励ましのコメントや、新しい情報の提供をありがとうございます♪

今日はコメントで投稿していただいたサルカン結びの「オリジナルノット」を試して欲しいとのリクエストにお答えしたいと思います。

釣り人なら誰しもが一度はオリジナルノットを研究してみたりしますよね。

いつものような条件で調べてみました!!

Read more

締め込みが中途半端な「FGノット」の強度を測定してみた!

img_20170304_44829.jpg

おはようございます、しょうへいです。

PEラインとショックリーダーの接続といえば、大多数の方が「FGノット」を使っていると思います。

これまで「FGノット」の検証を、編みこみ回数を変えてみたり焼きコブを作ってみたりいろいと試してみましたが。

「FGノット」の締め込みが甘いとどうなるのでしょうか?!

太いリーダーを使うときや、巻きつけ回数を多くしてしまったときは、編み込みの最後の方がうまく締らないことがあります。

そのような締め込みが中途半端な「FGノット」の強度が、どんな状況になっているかを実験してみました。

Read more