【インプレ】ダイワの18フリームスLTはコスパ最強のSLJリール

おはようございます。会長です。

私の地元、福井県(三国)では、イサキはあまり釣れませんが、40cm近いアジやシーバス、真鯛、キジハタなどを30g前後のメタルジグを使って狙う、SLJ(スーパーライトジギング)を楽しんでいます。

スーパーライトジギングでは、スピニングタックルを使うことが多いのですが、コンパクトなスピニングリールを一つしか持っていなかったので、今年発売したダイワの18フリームスLTを購入しました。

このリール、1万円をちょっと超えるくらいの価格で購入したリーズナブルなリールなのですが、かなりコスパの高いリールで、使って見たらスーパーライトジギングにもかなりピッタリのリールです。

2ヶ月ほどで10回ほど使いましたので、SLJ目線のインプレと、おすすめサイズやスプールの互換性などもご紹介したいと思います。

Read more

税込902円!? シマノの衝撃的激安PEライン「ピットブル4」を試してみた

おはようございます。会長です。

皆さん、シマノから今年の春にでたのPEライン「ピットブル4」は使ってみましたか?

このライン、釣具店で150m巻きを購入したのですが、なんと984円(税抜)と1,000円を切る超激安価格のPEラインです。

安すぎて使うの怖い〜と言われる方も多いと思いますので、スーパーライトジギングとライトキャスティングで試しに使ってみました。

Read more

ガンクラフトから新発売の「コソジグ ミニ」 最大のウリと使い方

wp-1532592514649..jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日のスーパーライトジギング(SLJ)に関するアンケートのご協力ありがとうございました。

約半数50%の方がすでにスーパーライトジギングを始めらていて、41.2%の方がまだ始めていないけど、SLJに興味があるということで、これからもまだまだ人気が高まりそうな釣りですね♪

さて、今回はガンクラフトから出ている、私も大好きなメタルジグCOSO JIG(コソジグ)にSLJ対応のミニサイズ、その名もCOSO JIG mini((ソジグ・ミニ)が登場しました。

さっそく手に入れました♪ご紹介したいと思います。

Read more

「オシア コンクエストCT」が発売! ジギングでフォールレバーはどう活躍する?

おはようございます。会長です。

シマノから「オシアコンクエストCT」が発売しました。

CTは鯛ラバやライトジギングで人気の高い「オシアコンクエスト」にカウンターとフォールレバーが搭載されたモデルです。

鯛ラバではカウンターやフォールレバーは活躍しそうな感じですが、オシアコンクエストはジギングでも人気の高いモデルです。

フォールレバーとカウンターはジギングではどう使うのがいいのでしょうか?

今日はジギングでのフォールレバーやカウンターの使い道と、番手(モデル)ごとにハンドルタイプやギア比が異なりますので、番手の選び方も合わせてご紹介したいと思います。

Read more

CB ONE「クイックゼロワン」&「Xs」のコンパクトモデルの使い方

wp-1531898056856..jpg

おはようございます、しょうへいです。

ここ最近、スーパーライトジギングがスゴイ!!というウワサをよく耳にします。

イサキなどこれまでジグでなかなか釣れなかった魚が狙えたり、ベイトが小さくで口を使わない青物を狙ったりと、ただ「ジグが小さいだけ」だけでなく、ジギングの攻略の幅に新たな可能性を感じます。

昨年になりますが、CB ONEのメタルジグ「クイックゼロワン」と「Xs」に、スパーライトジギングに対応するサイズが追加されました。

実際に購入して使ってみましたのでレビューを追記したいと思います。

さらに新サイズも登場するみたいですよ!?

この記事はXsのダウンサイジングモデルを実際に購入したため、2017年8月31日に公開したものにインプレッションを追加したリライト記事になります。

Read more

ボトムアップ「カールロッドホルダー」のインプレと通販・販売サイト

おはようございます。会長です。

ボトムアップという会社の「カールロッドホルダー」という商品ご存知ですか?

車の車内にロッドホルダーを激安で付けれるアイディア商品で、試しに通販で購入したところ、なかなか便利なアイテムでした。

今日は「カールロッドホルダー」のインプレと販売しているところが少ないので、販売店と通販最安価格、代用品(別商品)もご紹介します。

Read more

ダイワ「紅牙IC」インプレ!進化のまとめと電池交換の方法

kohga_ic_100P_RM

おはようございます、しょうへいです。

フィッシングショーを目前にいよいよ新商品発表ラッシュを迎えますね♪

オフシーズンに溜め込んだお金で、なにを買おうか考えるのも好きな私。

いろいろ見ていて、コレは間違いなく買う!と思ったリールがありました。

ダイワの新カウンター付きタイラバ用リール「紅牙IC」。前モデルとどこが進化したのでしょうか!?

2018/07/13【インプレと電池交換方法を追加】

この記事は2018年1月13日に書かれた記事を「紅牙IC」を購入して使って見た為「インプレッション」を追加したリライト記事になります。

Read more

計算不要でサッと分かる! リールの「下巻き量計算ツール」の使い方

おはようございます。会長です。

先日「リールの糸巻き量計算ツール」がVer2.0になったとお伝えしました。

これは、PE4号が300m巻けるリールにPE◯号はどれだけ巻ける?など、リールに他の種類や太さラインを巻いた時にどれだけ巻けるか計算するツールでした。

これはこれで結構便利なのですが、「PE1.2号が432m巻けます」と言われても、実際巻くラインの量は300mだったりしますよね。

あと132mを下糸で下巻きするのですが、実際下糸に使うラインが1.2号なら132m巻けばいいので計算は簡単なのですが、下糸に巻くラインはナイロンなど違う種類のラインや上糸と異なる太さだったりします。

もう一度「糸巻き量計算ツール」でPE1.2号132mを他の号数に計算し直せば、計算できないことも無いのですが、説明するとややこしいので、一発でラインの下巻き量が計算出来る「リールの下巻き量計算ツール」も作ってみました。

今回はこの「下巻き計算ツール」の使い方をご紹介したいと思います。

リールの下巻き量計算ツール

Read more

釣り人におすすめ!? ついに発売した透明(クリアカラー)の偏光グラスのメリットとは?

おはようございます。会長です。

皆さんは、釣りの時に「偏光グラス」付けてますか?

私は、持っては行くのですが、「視界が暗くなるのが結構嫌いで」ほとんど付けていません。

透明(クリア)な偏光グラスって無いのかな〜って思い、ネットで調べても見つかりませんでしたが、たまたま昨日ショッピングセンターに行った時にメガネ屋さんがあったので聞いてみたところ。。。

「先月、クリアな偏光レンズが発売したんですよ!」

とのこと。。。

色々、聞いたところメリットが多く、購入することになりましたで、ちょっとご紹介したいと思います。

Read more

ダイワのカウンターリール「キャタリナIC」や「スパルタンMX IC」の違いと使い分け

名称未設定 1

おはようございます、しょうへいです。

2018年の5月から7月にかけて、DAIWA(ダイワ)よりカウンターリール(カウンター付きベイトリール)が3種類(紅牙IC・スパルタンMX IC・キャタリナIC)発売されました。

どれもオフショアで使いやすそうなスペックなのですが、違いはどこにあるのでしょうか!?

3モデルを比較してみました!

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動