あそこをグリスアップ!? リールドラグへの浸水を防ぐ方法とは?

wp-1539763686733..jpg

おはようございます、しょうへいです。

以前、リールを水洗いするときはドラグを締め込まないとドラグ部へ浸水するという記事を書きました。

では釣りをしている最中で、ドラグが緩んでいる時はどうなのか?という質問をいただきました。

確かに、釣りは雨の日もありますし、風や波が強くて波しぶきが盛大にリールにかかることもあります。

ドラグノブのグリスアップをすることで、浸水を防ぐことができるらしいので、実際に効果があるのか実験してみました。

Read more

スピニングリール簡単メンテナンス③ メインシャフト編

おはようございます。会長です。

先日から、ちょっとずつリールメンテナンスを覚えていこうというシリーズを始めました。

恥ずかしながら、リールのメンテナンスはほとんど素人ですので、以前購入した書籍「タックルメンテナンス完全マニュアル」で勉強中です。

今回は、わずか1、2分で出来るスピニングリールの簡単メンテナンスの「メインシャフトのメンテナンス」をご紹介したいと思います。

※この記事は2017年1月に書いた記事を分かりやすく書き直したリライト記事です。

Read more

【ちょっとずつリールメンテ②】スピニングリールのハンドルの簡単メンテナンス

wp-1539241502445..jpg

おはようございます、しょうへいです。

先日から始めてみた「ちょっとずつリールメンテ」。

第一弾はラインローラーのメンテナンスをやってみました。

リールのメンテナンスをちょっとずつ学ぼうというこの企画、2回目の今回はスピニングリールのハンドル(ハンドルノブ)のメンテナンスをやってみたいと思います。

Read more

リールのラインローラーからシャリシャリと異音がした時の簡単メンテナンス方法

wp-1538824856089..jpg

おはようございます、しょうへいです。

リールに巻いたラインのメンテナンスをしていたところ、ラインローラーから少しシャリシャリ音がすることに気付きました。

ラインローラーはラインと直接触れるところなので、メンテナンスしておきたいですよね。

比較的簡単にできるメンテナンスでもありますので、試しにやってみましたのでレポートしたいと思います。

Read more

リールの水洗いはドラグを締めたほうがいいって本当?違いを試してみた!

wp-1538554422406..jpg

おはようございます、しょへいです。

ずいぶんと前の話になりますが、釣りを始めた頃、私が釣りから上がってリールにじゃばじゃば水を掛けていると、釣り仲間が「ドラグ締めた?」が聞いてきました。

この釣り仲間は、釣り具店に勤めていてリールのメンテナンスも請け負っています。

なんでもリールを水洗いする時はドラグを締めたほうがいいそうです。

この時から、リールを水洗いする場合は、ドラグを締めるようにしているのですが、締めないでおくとどうなるのでしょう?

ちょっと実験してみました。

Read more

仕舞寸法150cm以下限定! 2ピース ジギングロッドまとめ & マルチピースロッド検索

おはようございます、しょうへいです。

みなさんは遠征にいってますか!?

遠征といえば釣り人の憧れ、知らない土地で自由に釣りを楽しむというのは素晴らしい体験ですよね。

一方、遠征のときの悩みといえば、移動のときの収納ですね。特にロッドの長さは、結構悩みどころです。

先に送っておくという手もありますが、6/19からヤマト便では長辺170cm以上の荷物は引受されないそうです。

※この記事は2017年5月に書いた記事に追記したリライト記事です。

今回は、なるべくコンパクトに収納できる2ピースのジギングロッドをいろいろ調べてみましたので、まとめてご紹介したいと思います。

Read more

UTD→ATDの変更方法 | やってみたら超簡単!? ATDドラグワッシャーの交換方法

おはようございます。会長です。

昨日のことですが、釣り友達がFacebookで「今からリールのドラグをUTDからATDに変更します〜」

と投稿していたので、

「ネタ頂戴♪」

とドラグの交換風景の写真をねだったところ、写真を送ってくれました♪

説明もしてもらいましたが、とても簡単そうでしたので、ちょっと交換方法をご紹介したいと思います。

Read more

グラップラープレミアム | インプレ追加!フォールレバーやカウンターの使い道は?

おはようございますしょうへいです。

今年(2018年5月)にシマノのライトジギング向けベイトリール「グラップラー」シリーズにプレミアムと銘打ったモデル「グラップラー プレミアム」が発売されました。

「カウンター」と「フォールレバー」が搭載されたジギング用のベイトリールなのですが、オフショアジギングの使い道とネット通販での販売最安価格などもご紹介したいと思います。

また、先日グラップラープレミアムを購入しましたので、使用感などインプレも追加しました。

※この記事はグラップラープレミアムを購入した為、過去の記事にインプレを追加したリライト記事になります。グラップラープレミアムのインプレ

Read more

スーパーライトジギングのリアフックをトレブルフックにするメリット・デメリット

40106724_289723895155930_3863334455825399808_n[1]

おはようございます、しょうへいです。

最近、SLJ(スーパーライトジギング)にハマっています。

SLJを始めたのは今年からなのですが、最初に悩んだのはフックのことでした。

ジグが小さいのに、相手にするのはそこそこの大きさの魚です。一体どんなフックがいいのかかなり悩みました。

最近、リアのフックにトレブルフックを使ってみたところ、メリットを感じられました。

使ってみたトレブルフックのレビューと、サイズ感をまとめてご紹介したいと思います。

Read more

オフショアジギングロッドの長さのおすすめはコレだ!

おはようございます。会長です。

先日、オフショアジギングを始められる方からご質問を頂きました。

「オフショア用のジギングロッドを購入したいんだけど、ロッドの長さはどの位がおすすめ?」

とのことです。

よく、おすすめのジギングロッドは聞かれますが、ジギングロッドの長さを聞かれたのは初めてです。

ショアジギングはやられている方なので、ブランド(メーカー)やロッドの種類などはある程度、決まっているのかもしれません。

おすすめの長さと言われても、オフショアジギングはショアジギングに比べて、ベイトタイプも多いですし、ジャンルによっておすすめの長さはバラバラです。

ということで、今日はオフショアジギング用で既に販売されているロッドの長さの種類と本数の紹介に、アンケートを交えるといった方法で「オフショアジギングロッドのおすすめの長さ」を求めていきたいと思います。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索