ダブルクリンチノットを1回で結んだ「1回だけダブルクリンチノット」が早くて強い!

wp-1669023068627.jpg

おはようございます、しょうへいです。

「ダブルクリンチノット」という結び方があります、定番中の定番で昔から使われている結び方です。

先日、船で出会った方も長年信頼して使っているそうです。

ふと思いついて、ある実験をしてみたところ、とても優秀なダブルクリンチノット」を再発見しました♪

Read more

【管付きフックで結びで作る】キャスティングシングルフックの自作方法(作り方)

おはようございます。会長です。

5年ぐらい前に、キャスティングシングルフックの作り方(自作方法)をご紹介したのですが、シングルフックの作り方といっても、結びだけで作る方法や、アシストフックのようにニードルを使ってセキ糸を巻いて作る方法など色々あります。

タイトルに「管付きフックで結びだけで作る」と書いたように、検索して訪れられる方が分かりやすいように、それぞれのコンテンツをまとめ直したいと思います。

まずは「管付きフックを使った結びだけで作る方法」から、コツなども付け足して、分かりやすいように写真も取り直してみました。

※2022年11月にコツや材料一覧を更に追加した最新版です。

Read more

シングルフックのトラブルを回避出来る!「健洋ノット」を覚えておくと超便利!

おはようございます。会長です。

最近、3Dプリンターでいろいろルアーを作って楽しんでいるのですが、写真のスリムポッパーで少し困ったことが起きました。

首を細くしたせいで、シングルフックにするとフックが首に抱いてしまうことがあるんです。

また、ロングアシストのものを使うと、リアとフロントフックが絡んでしまうこともありました。

ルアーによってはトレブルフックを基準に作っているものが多く、シングルフックにするとトラブルが起こることがよくあります。

Read more

泳がせで使われているシンプルなノットはジギングでも使える!?強度も測ってみた!

P9050456[1]

おはようございます、しょうへいです。

ノットの調査のリクエストを頂きました!

とある釣り番組のなかで紹介されている結び方なのですが、

超大型のクエや100kgを超えるような魚でも大丈夫というノットだそうです。

実際に結んで強度をしらべてみました!

9/12追記:つと結びと同型の結び方で、締め込み方の違いでしたので追記を行いました。

Read more

ちょっと新しいイカメタル仕掛けセット!?BOZLES「イカメタルリーダー」が画期的!

wp-1661776656392.jpg

おはようございます、しょうへいです。

もう9月に入りましたね。イカメタルシーズンも終盤に入ったという感じがしますが、終盤に入ってから少し調子のよい地域も多いみたいです。

最近では日本海側は九州から北海道まで、太平洋側でもけっこうな広がりを見せているイカメタル。

BOZLES(ボーズレス)の新製品のイカメタル仕掛けが「よく考えられているな~」と思いましたのでご紹介いたします。

Read more

簡単でアシストラインの無駄がゼロ!結びの長さも揃う!SLJアシストフックの作り方

wp-1659954602867.jpg

おはようございます、しょうへいです。

スーパーライト~ライトジギング用でツインフックを作っています。

フックを自作すると、どうしてもラインの端糸など捨てる部分が出てくるものです。

いろいろ考えて、簡単でなおかつ捨てる端糸を「ゼロ」にする方法で結んでいます。

しかもこの方法は長さを決めやすく、長さをバチっと決めることができます。

塵も積もれば山となる!? 端糸ゼロで強い方法のご紹介です。

Read more

やっぱり細軸ツインフックが基本なの?SLJでシングルフックを試してみて失敗した話

wp-1658734755015.jpg

おはようございます、しょうへいです。

夏のSLJ(スーパーライトジギング)のシーズンがやってまいりました、暑い中ですが様々な魚種と出会える楽しい釣りです。

さて、SLJといえば細軸の鈎を使い、ツインフックを使ったり上下に鈎をつけたりするのが普通です。

では、フロントシングルだけでSLJをやったらどうなるのか!?

ちょっと先日の釣行で実験してきましたので、その内容を共有したいと思います。

Read more

SLJ専用PEラインって何が違う?「アバニ SLJマックスパワーPE X8」レビュー

wp-1657526532729.jpg

おはようございます、しょうへいです。

私のホームグラウンドである福井県(三国・鷹巣沖)でも夏のSLJ(スーパーライトジギング)シーズンが開幕しました。

SLJはラインが命、細糸で意外な大物と戦うことになることもあります。

毎年SLJに使うラインは新調しているのですが、今年はVARIVAS(バリバス)より新発売のSLJ専用ラインを使ってみました。

Read more

PRノットなど「ぐるぐる摩擦系ノット」を身近なモノでアシストする裏技

P6270366[1]

おはようございます、しょうへいです。

PRノットなどのボビンを使うノットや、ファイヤーノットなどの巻き付けるような結び方をするノットがあります。

どうしても上手く作れないという相談を前々から頂いていましたが、

ぐるぐると巻き付ける系のノットのアシストになるような小技を教えてもらいました。

身近にあるあるアイテムを使ってノットを組みやすくする裏技をご紹介します。

Read more

ジギングのノットは強度よりも「タイパ」に注目する時代かも!?タイパに優れたノットは?

P5160215[1]

おはようございます、しょうへいです。

最近の若者は時間あたりのパフォーマンスが良いことを「タイパ(タイムパフォーマンス)」などと言うそうですが、もしかして釣りに使うノットなどでも状況によっては「タイパ」が良いほうが良いのでは、と思うことが最近よくありました。

またノットの短さなども実は短いほうがよいのでは!?と感じることがあります。

これまでたくさんのノットを比べてきましたが、長さに注目してみました。

Read more

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索