【2018年版】オフショアジギング用・アシストフックの自作方法① 道具編

wp-1529306270577..jpg

おはようございます、しょうへいです。

アシストフックを自作する派の方もいらっしゃると思います。

ジギング魂を書き始めたばかりの頃、一度アシストフックの作り方と言う記事を書きましたが、あれからさまざまな検証や、新しい商品の紹介をしてきました。

もういちど改めてアシストフックの作り方をまとめてみたいと思います。

まずは第1弾として道具編からスタートです♪

※この記事は2015年12月11に書かれた記事を新しく書き直した「リライト記事」になります。

Read more

ジギング用ショックリーダーの太さの決め方。アンケートによる統計も!

リーダー2

おはようございます、しょうへいです。

たまに、まだジギングを始めたばかりという方から、ショックリーダーはどのくらいの太さを選べばいいのかという質問を頂きます。

また、ベテランの方とも、太さの決め方の理屈など話し合ったこともあります。

ということで、今日はジギング時のショックリーダーの太さの決め方について考えてみたいと思います。

Read more

接着剤を塗りすぎるとアシストラインは折れる? 色々な接着剤で試してみた

wp-1528624119151..jpg

おはようございます、しょうへいです。

アシストフックを自作するときに使うものといえば「瞬間接着剤」ですね。

「アシストフック用のラインを瞬間接着剤で固めすぎると折れたり劣化するよ」という話し、皆様聞いたことありませんか!?

よく注意事項として挙げられる事柄なので、気になって履いたのですが、リクエストも何回か頂きましたので、実際に色々な接着剤を塗ってみて、どのくらい劣化するのか検証してみました。

Read more

どのくらいキズや摩擦に強い? 傷んだ「シーハンター」の強度を測ってみた!

wp-1528440966620..jpg

おはようございます、しょうへいです。

リクエストを頂きました。

これまでジギング魂では、フロロカーボンやナイロン、PEラインの摩擦に関する強度検証をやってきましたが、シーハンターではどうなのでしょうか!?

とのことです。

確かに!シーハンターは太いのでまぁまず大丈夫だろうと安心していましたが、実際はどうなのでしょうか!?

タイラバのフックやアシストフックなどによく使うラインですので、早速実験してみました。

Read more

オフショアキャスティングの「ショックリーダーの長さ」はどの位がいいのかアンケート?

おはようございます、しょうへいです。

最近、私の地元のフィールドである福井県三国沖では、連日青物のナブラや鳥山が立っている状況です。

そうなるとやっぱり、キャスティングゲームで獲物を仕留めたくなります♪

ところで、キャスティングのリーダーの長さは、個人によって結構好みがわかれるようです。

どのくらいの長さが人気があるのか、アンケートにしてみたいと思います。

Read more

5分で簡単に作れる!?スローピッチ(スロージギング用)のアシストフックの自作方法・作り方

おはようございます。会長です。

日曜日に、中深海の釣りに行くことになりましたので、久しぶりにアシストフックを作っています。

スローピッチ用(スロージギング用)のアシストフックは、4,5年ほど前に佐藤統洋さんの講習会で教わったのですが、ハマって大量に作ってしまったので、作るのはかなり久しぶりです。

穴明フックという穴の空いたフックを使って作るアシストフックなのですが、結構作るのが簡単で慣れると1セット4,5分で作れるようになります。

作り方を知っている方も多いと思われますが、一つ持っていると便利な道具もありますので、作り方と合わせてご紹介したいと思います。

Read more

力を掛けて伸びたショックリーダーは元の長さに戻っているのか?追加実験してみた!

wp-1527749864932..jpg

おはようございます、しょうへいです。

前回、ナイロンとフロロのラインに同じ力でテンションをかけたとき、どの位伸びるのか?実験を行いました。

どちらも思ったより伸びるという結果がでましたが、ここで質問をいただきました。

力を掛けて伸びたラインは、力を抜くと元通りに縮んでいるのか?それとも元よりも若干伸びていて強度が落ちているのではないか?

ということで、今回も実際に伸ばして実験してみました!!

Read more

ナイロンとフロロカーボンのリーダーがどのくらい伸びに差があるのか実験してみた!

DSC_7323

おはようござます、しょうへいです。

先日、仲間とショックリーダーはナイロン派かフロロ派かという話題で盛り上がりました。

擦れに強いのはフロロですが、ナイロンにはしなやかさや結びやすさという利点もあります。

ところで、ナイロンとフロロを比べたとき、ナイロンの方が伸びるとありますが、実際どのくらい違うのでしょうか!?

会長からもリクエストがありましたので、実際に実験してみました!

Read more

回転性能だけじゃない!? Daiwaの「サクサスローリングスイベル」に変えた5つの理由

おはようございます。会長です。

皆さんは、ジギングやキャスティングでローリングスイベルはお使いですか?

私はジギングでは状況によって使い分け、キャスティングでは必ず付けているのですが、今年の新製品のアイテムの中で一番気になっていた商品が、ダイワから4月に発売の、回転性能が素晴らしいと前評判の高い「SS(サクサス)ローリングスイベル」です。

回転性能以外に気になっていた点が何点もあり、今回、ようやく店頭で見つけて購入して使ってみた所、既存で使っていたスイベルから「SSローリングスイベル」に変えることになりました。

その理由を含めて、SSローリングスイベルを改めてご紹介したいと思います。

Read more

FGノットの強度を最大限に!今までの検証から「チェックポイント」をまとめてみた!

おはようございます、しょうへいです。

先日、FGノットがまだ慣れていなくて、どうしても切れてしまうという相談を頂きました。

FGノットはキャスティングにもジギングにも使いやすく、使っている人が最も多いノットでもあります。

切れてしまう場合、どこに原因があるか、考える限りのものを挙げてみると、さまざまな理由があるようです。

ジギング魂では過去にFGノットに関する実験・検証を沢山行っていますが、今日はFGノットの強度を最大限にするためのチェック項目をまとめてみました。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動