ソリットリング(溶接リング)の「形状や太さ」で結束強度は変わるのか実験してみた!

おはようございます。会長です。

昨日から地元の釣具店で10%OFFセールがやっていたので、ジギングに使う消耗品を買いに行ってきました。

ソリットリング(溶接リング)が不足してきたので購入しようと思っていたら、以前にジギング中にソリットリングとショックリーダーの結束部からラインブレイクがあったのを思い出しました。

今回は、一般的に結束強度が強いと言われている、「軸が太く真円に近い溶接リング」を購入してみましたので、以前のものとどのくらい結束強度に差があるのか実験してみました。

Read more

鯛ラバヘッドを「糸を切らずに」5秒でチェンジ!? YAMASHITA(ヤマシタ)「鯛歌舞楽」

img_it1em01[1]

おはようございます、しょうへいです。

ここ最近、タイラバにハマっています。面白いですね~。

ただ巻くだけだけではない奥深さ、そして鯛がラバーに噛み付くときのドキドキ感じが面白くてハマっています。

そんなタイラバですが、常々悩んでいることがありまして、潮や状況に合わせてヘッドを変えたいのに、いちいちリーダーを切らなきゃいけないことです。

リーダーを切らなくてもヘッドが交換できるスグレモノを発見しましたので、皆様ご存知かもしれませんが、改めでご紹介いたします。

Read more

長期保存されたラインは劣化してる!? 5年前に購入したラインの強度を測ってみた!

DSCF1110[1]

おはようございます、しょうへいです。

私は所謂ホリデーフィッシャーマン、釣りに行くのは日曜日と決まっています。

年間で数えるとそこまで回数は多くありません、ということはラインなどの消耗品もけっこう長期で使ったりします。

ところで、ラインが吸水や紫外線で劣化するのはわかっていますが、長期保存したラインって大丈夫なのでしょうか!?

いくら消耗品とはいえ、あまり使っていないラインをダメにしてしまうのはもったいないですよね。

検証と、長期保存するためのちょっとした小技をご紹介いたします。

Read more

激安フロロリーダー「シーガーでは、ありません!」の耐摩擦性能を測定してみた!

DSCF1080[1]

おはようございます、しょうへいです。

先日、超激安フロロライン「Seaguarでは、ありません!」が使えるものか強度を調べてみた!で、クレハ社のシーガーを明らかに「性能を落として安くしました」と書いてある激安のフロロライン「Sesguarでは、ありません!」の結束強度を測定してみました。

今回は、耐摩擦性能を比較してみたいと思います。

Read more

超激安フロロライン「Seaguarでは、ありません!」が使えるものか強度を調べてみた!

DSCF1054[1]

おはようございます、しょうへいです。

ショックリーダーは消耗品なので、どうしても買い足す必要がありますね。

釣具屋さんにいくといろいろな種類のリーダーが売っていますが、価格などもマチマチです。

ぶっちゃけ、値段によって性能違うんですか!?というのは気になるところ。

そんな中で、同じメーカーのもので明らかにこれは低価格で性能を抑えています!とパッケージに書かれている商品があります

シーガーが作った「シーガーでは、ありません!」です。一体どのくらい違うのでしょうか!?調べてみました

Read more

最近のタイラバのフックは「なぜ小さいのか」メーカーさんに取材してみた

DINHH75VYAA7Ije[1]

おはようございます、しょうへいです。

私はタイラバは超初心者で、これまでに使って試してみたことはあるももの、本格的にやりこんだりはしていませんでした。

今年になって、タイラバ専用タックルを買ったりして少しづつ勉強をしています。

そんんなとき、ふとあることに気付きました、最近のタイラバの変えフックがどれも小さいのです。

こんなに小さいのでホントに大丈夫!?と不安に思ったのですが、なにか意味があるのではないかと取材してみました。

Read more

セキ糸の種類の違いで「自作アシストフック」の強度に差が出るのか実験してみた

DSCF1026[1]

おはようございます、しょうへいです。

先日はアシストフック作りのセキ糸のアンケートへのご協力ありがとうございます。

それぞれコダワリがあって選ばれていると思う結果がでました。

私は実は全ての種類のセキ糸を持っていますが、使い分けたり比べたりはしたことがありませんでした。

今回は実際にセキ糸の種類によって強度に差が出るのかを作って試してみました。

Read more

【シラスナブラ・シラスベイト対策】メタルジグにワンタッチ! Megabass「SPIN-X」

おはようございます。会長です。

私はブラックバスはあまりしないのですが、先日シーバスキャスティングをしようとブラックバスのルアーコーナーに行ってみたら、Megabassの「SPIN-X」というアイテムが目に入り、購入してみましたのでちょっとご紹介したいともいます。

Read more

貴方はどっち?アシストフックに使う180円と1,080円のセキ糸は何が違うのか?

DSC_02211

おはようございます、しょうへいです。

お盆休みの間、私はどこにも出かけず、釣りにも行けなかったので、しかたがなく、せっせとアシストフック作りに精を出していました。

これから秋のジギングハイシーズンを迎えますので、良いフックを今のうちにたくさん作っておこうという魂胆です。

ところで、アシストフックといえばフックにアシストラインをセキ糸で巻きつけます。

このセキ糸、いくつか種類があるのはご存知だと思いますが、どう違うのでしょうか!?

特徴をまとめてみました。ついでにといっては何ですが、コダワリ派の皆様にどのセキ糸を使っているかアンケートも行ってみました。

Read more

一番簡単なダブルライン!?「スパイダーヒッチ」の強度実験をやってみた!

DSCF0948[1]

おはようございます、しょうへいです。

何度かPEでダブルラインのテストを行ってきましたが、まだ試していない結び方がありました。

「スパイダーヒッチ」は、とても簡単なダブルラインの作り方です。

こちらも試して強度が知りたい!というリクエストを頂きましたので、実際に作って強度を測定してみまた。

Read more