キャスティングゲームをされる方に超おすすめ!「ロッドジョイント抜けちゃうシート」

おはようございます。会長です。

私は、ヒラマサや鰤の青物を始め、シイラ、キハダ、GTとキャスティングゲームが大好きなのですが、一つ悩みがありました。

キャスティングロッドって大体7ftを超えるので殆どが2ピースかグリップジョイントで継いであるのですが、力がなくてしっかりと差し込むことが出来なかったり、差し込みすぎて抜けなくなったりすることがあり、釣りが終わった後などに友達に引っ張ってもらっていました。

グリップ力の強い手袋(ワンダーグリップ)や、滑り止めシート、ロッドベルトなどいろいろ試しましたが、結局のところ、握力とグリップ力が比例しますので、握力の強い方は最大限にグリップを活かせますが、握力の低い人はそれなりのグリップ力しか発揮できません。

そこで!

握力がまったくなくてもグリップ力をMAXに出来る方法と、それにピッタリのグリップ力と耐久性、サイズ、厚み、固さの専用シートを作ってみました。

Read more

これは便利!フックのバーブ潰しに「電工ペンチ」がおすすめな件 潰し方は?

おはようございます。会長です。

シイラはもちろん、カツオ、サワラなど、トップゲームで釣り上げると、船の上でバタバタ暴れて、危険な魚はフックのバーブ(カエシ)を潰しておいたほうが安全です。

また、リリース前提の釣りならば、カエシがないほうが刺さりもいいですし、なにより事故が起こった時に大事故に至らないので、バーブレス化がおすすめです。

今日は、そのバーブレス化(バーブ潰し)にオススメのアイテムをご紹介します。

Read more

レインウェアの撥水を簡単に復活できるおすすめの撥水剤「超撥水クリア」試してみた!

おはようございます。会長です。

結構、昔に「洗濯するだけで、レインウェアを撥水加工できる液を試してほしい」というリクエストがありました。

なんかカタカナの名前だったのですが、思い出せずにAmazonでいろいろ探していたら「超撥水クリア」なる衣類の撥水剤が、非常にレビューがよかったので、それを購入して試してみました。

※この記事は2017年12月17日に追加実験を加えたリライト記事です。

Read more

穴あけ不要!ドカットのチェーンカスタムを約1分で手軽に出来る「超便利アイテム」

おはようございます。会長です。

以前、ご紹介したことがあるのですが、リングスター社の人気タックルボックス「ドカット」の蓋って、開けるとどこまでも開いてしまって、途中で止めておくことが出来ません。

そこで、ドカットの蓋と本体をチェーンで結び、蓋を開けた時に途中で止まるようにカスタムする、ドカットのチェーンカスタムをご紹介しました。

Read more

ん?混ぜたらどうなる?2種類のシーハンターの「混合四つ編みアシストフック」

おはようございます。会長です。

今度、石垣島にジギングに行くので、アシストフックを自作していたのですが、イソンボ(イソマグロ)やサメ、沖サワラなど、歯の鋭い魚が多い為、四つ編みのアシストフックを作ることにしました。

先日、しなやかなブルーのシーハンターと、硬めのレッドのシーハンターの耐摩耗実験をした為、2種類のシーハンターが手元にあったので、とりあえず2種類作ってみたのですが。。。

2種類作り終えた時に。。。

ん?混ぜたらどうなる??

ということで、やってみました(笑)

Read more

ジグの底取りがめちゃ早いかも!「高比重PEライン」同じ号数だと若干直径が細い説

おはようございます。会長です。

先日、鯛ラバやライトジギングに使っているベイトリールのラインを巻き変えようと、PEラインを買いに釣具店に行きました。

PEラインのコーナーでいろいろ商品を選んでいると。

「高比重 〜1.36」と書いた、高比重PEラインが目に入りました。

比重が高いPEなら、底取りが早くなるかも!と購入してみたのですが、どれだけ重量変わるのだろうと頭の中で計算し始めたら。。。

ん???

ちょっと変なことが気になってきました。

Read more

スロー系ジギングやライトジギング、SLJなど新しいスタイルのジギングの人口調査

おはようございます。会長です。

数年前から人気が急上昇中のSLJ(スーパーライトジギング)、真鯛やシーバスなどをライトライン(ライトなタックル)で狙う、ライトジギング。

もう、10年近く立つのでしょうか、フォール中心で狙うスローピッチジャーク(スロー系ジギング)。

ラインやタックルの進化のお陰で、私がジギングを始めた20年前ぐらいと違い、釣り方が全然変わってきています。

この新しいスタイルの3つのジギング。どの位の方がやられているんでしょう?

今日はちょっとアンケートで調査してみたいと思います。

Read more

ソフトタイプの「青いシーハンターの耐摩耗性」ってどうなの?コスり比べて調べてみた!

 

おはようございます。会長です。

最近、お気に入りの青い色のシーハンター。赤色と違ってソフトタイプと知ってから、結構使うようになったのですが、ちょっと気になっていたのが「耐摩耗性」。

使っている感覚なのですが、赤いものと比べて、表面が柔らかいせいか、なんだか弱そう。。。

赤いのは表面がカチカチなので、摩耗性に優れている感じがします。

実際のところはどうなのか、ちょっとヤスリでコスり比べてみました。

Read more

価格は安いけどグリップ力は超抜群!小さくなったコスパ最強のノット締め込み棒

おはようございます。会長です。

以前から、

ルアーバンクで販売しているノットの締め込み棒「ノット締め込みスティック オフショア専用」をもうちょっと小さくして欲しい。

という問い合わせをちょくちょく頂いておりました。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索