本当に便利なのは防水じゃない!釣り人にもお薦めのモバイルバッテリー

おはようございます。会長です。

皆さんは、ほとんどの方がスマートフォンをお使いだと思います。

魚の写真や動画を撮ったり、遠征に行く時にGoogleMapで目的地を調べたり、天気予報や波情報、潮時、釣り情報を得たりと釣りでも大活躍のアイテムです。

ただ、バッテリーが切れてしまっては全く役に立ちませんので、多くの方はモバイルバッテリーをお使いだと思います。

Read more

先日発売!? 船酔い対策「酔い止めバンド」と「酔った後に効くツボ」

おはようございます。会長です。

皆さんは、船酔いしますか?

私はお陰様でほとんど船酔いはしないのですが、先日の九州に遠征で波2.5mで寝不足だったので、久しぶりに吐きました。

その時にふと、フィッシングショーで見かけた酔い止めバンドを思い出し、確かGW頃までには発売すると言われていたので、確認したところ、先日発売にしておりましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

Read more

大体年間どの位釣りに行く? オフショアの年間釣行回数アンケート

おはようございます。会長です。

といいながらも、今は夜の23時です。

先程まで釣りに行っていて、今帰ってきました。そして、また4時間後に家を出て釣りに行くのですが、奥様に「また!行くの!?」って言われたところです。

またと言われても、更にまた行くのですが。。。

とりあえず、記事を書きに家に戻ってきたのですが、釣りで疲れてなーんにも思いつきません。

ただ、「また行くの!?」と言われた時に、

そういえば、みんなどの位釣りに行ってるんだろ?とちょっと気になりました。

Read more

「ドカット/バケットマウス」どっちが多い?タックルボックスシェア率アンケート

おはようございます。会長です。

皆さん、タックルボックスって何を使っていますか?

遊漁船に乗った時によく見かけるのは、リングスター社のドカット、メイホウ社のバケットマウスが大半を占めています。

あとは、ハードタイプのバッカンやDaiwaから出ているバケットマウスタイプのものを含めると、合計は99%ぐらいになるのでは無いでしょうか。

ところで「ドカット」と「バケットマウス」ってどちらを使っている方が多いのでしょう?

またどちらも何サイズか種類がありますが、どのサイズを使っている方が多いのでしょうか?

アンケートで調査してみることにしました。

Read more

魚を入れた袋を結ぶ時にも便利!輪ゴムを使った「液漏れしない」ビニール袋の結び方

おはようございます。会長です。

魚を袋に入れた時に、袋の口を結ぶと思うのですが、意外と魚が大きくて、口を結ぶ余裕がない場合があります。

また、そのまま丸結びしておくと、冷蔵庫の中で魚の血やドリップが液漏れしていることもあります。

今日は、輪ゴムを使い、液漏れしないビニール袋の結び方をご紹介したいと思います。

Read more

ロッドが白く。。。カーボンのロッドって紫外線劣化するの?耐候性など調べてみた!

おはようございます。会長です。

ちょっと気になったのですが、ロッド(釣り竿)ってずっと釣りの途中に太陽の紫外線にさらされていますが、紫外線劣化ってしないんでしょうか?

プラスチックなどの樹脂など、外においておくと、色あせてきて、最後にはパリパリになって強度が落ちてきます。

プラスチック製のバケツなんか粉々です。

ロッドの素材といえば主にカーボンですが、カーボンって紫外線劣化するのでしょうか?

カーボンの耐候性などを調べてみました。

Read more

ドカットをシンプルに「マグネットカスタム」出来るマグネットカスタムプレート

おはようございます。会長です。

以前、タックルボックスの蓋の裏側にネオジウム磁石を貼り付けて、蓋をマグネット化するカスタム方法をご紹介しました。

あのやり方もいいのですが、やはり蓋自体に厚みがあるので、磁力が弱く、フックやリング程度はくっつくのですが、重量のあるものはあまりくっつきません。

そこで、タックルボックスを気軽にマグネットカスタムできるアイテムを作ってみました。

Read more

タックルボックスに入れておくと何気に便利! ダイソー「からまないゴム クリアS」

おはようございます。会長です。

100円ショップには釣りに何気に使えるアイテムがポツポツあります。

今日は、私がタックルボックスに入れているダイソーの「からまないゴム クリアS」という商品をご紹介します。

「S」はサイズのことですが、このサイズが重要なんです。

Read more

段差付きアシストフックってどうなの?アンケートで分かるメリット・デメリット

おはようございます。会長です。

先日、アシストフックを作っていたところ、使っていたアシストラインがなくなって短くなってしまったので、段差付きのアシストフックにすることにしました。

そういえば、段差付きのアシストフックって初めて作るかも。。。

普通にジギングする時はツインフックよりも、シングルフックを使うことが多いので、段差付きのフックについて、あまり考えたことがないのですが、段差付きのアシストフックってどんなんでしょ?

メリットばかりなら、ほとんどのアシストフックが段付きだと思いますので、デメリットもあるんでしょう。

今日は、段差付きアシストフックのメリットやデメリットについて考えてみました。

Read more

抜けなくなったロッドのジョイント部を抜く方法

おはようございます。会長です。

皆さんは、ロッドのジョイント部(つなぎ目)が抜けなくて困ったことないですか?

私は抜けなくなって結構困ることが多いのですが、なにか簡単に抜けるいい方法がないかと模索していたところ、画期的なアイテムに出会いましたのでご紹介したいと思います。

※この記事は2017年1月に書いた記事に追記したリライト記事です。

Read more

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索