私が九州玄界灘の春のヒラマサキャスティングに使うトッププラグ

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

とは、いってもこの3連休、九州の玄界灘にキャスティングとジギングで春マサを狙いに行っていますので、3日ほどに記事を書きだめしたのですが、一気に3つほど記事を書くとネタが無くてですね〜

遠征の準備中だったので、持っていくトッププラグから選抜メンバーをご紹介したいと思います。

使ったことのないプラグがあったら嬉しいですね〜

私が最初に投げるトッププラグ「ルグランタンゴ210」

私が最近ハマっているトッププラグがフィッシュトリッパーズヴィレッジのルグランタンゴというルアーです。

上がルグランタンゴ210、下がルグランタンゴ190です。

このルアーはウッド製ではなく、高強度硬質ウレタン製のルアーです。

メーカーさんのホームページにオンラインショップがありますが、全部SOLD OUTで売り切れで、自分はオークションで手に入れました。ちょっとプレミアムになっていて9000円前後します。

ここ最近使い始めたルアーなので深くは語れませんが、よく釣れるルアーです。泡ガミがよくて、浮力がある割に飛び出しません。初めての方でも使いやすく、昨年初めて使ったときも一流し目で一本、二流し目でもう一本ヒラマサが釣れました。

ルグランタンゴ210が約110g、190が約85gと長さの割に重量がありますので、結構飛距離もでます。

浮力もしっかりあって、210はST66-4/0推奨、190は3/0推奨ですが、ワンランク上のサイズを付けても大丈夫で、かなり太いフックを付けても使えるのも嬉しいです。

ネイチャーボーイズ サーフィッシュ・ポローニア220F

私が愛して止まないプラグが、ネイチャーボーイズのサーフィッシュ・ポローニアというプラグです。

ウッド製ですが、こちらは釣具店で注文してもらって定価で買えています。6,800円(税別)です。

見ての通り使いすぎてボロボロですが、ま〜よく釣れます。ヒラマサはもちろんブリもOKでした。

こちらも飛び出したり転がったりすることが少なくとても使いやすいです。やはりミスなく丁寧に引けるのが釣果につながるようです。

1日使っていると水吸ってシンキング化していくので、いつも2個持っていっています。もともと浮力が少なく、ST66-4/0推奨ですが、そのまま4/0使っています。波気があるときはシンキング化してたほうが引きやすいかも♪

HAMMER HEAD(ハンマーヘッド) Cherry Asymmetry 200

次によく使うのが、ボロボロですが、ハンマーヘッドのチェリー・アシンメトリーです。

GTを初めて釣った思い出のルアーでもあります。

アシンメトリーの名前の通り、左右非対称で、ねじりが入っていて、S字のロールアクションをします。

アピール度が高く、ヒラマサもよく釣れます。

ST66-4/0推奨ですが、5/0つけたり4/0の極太軸のフックをつけても大丈夫で、飛び出しにくく使いやすくなります。ショートジャークもおすすめですが、ロングに引くとS字にアクションしてジュボッっと泡をかんでアピールします。これが結構好き〜

ウッド製でサイズは200mm約95gです。価格は8000円前後します。

とまあ、選抜3つご紹介させていただきましたが、今回持っていくルアーは一軍選手でどれも素晴らしいルアーです。

まだ、使ったことのないボーズレスのザビエル♪

これも楽しみですね〜

ネタがなくなっ。。。もとい機会があったら他のプラグもご紹介したいと思います♪

今回は高級ルアーばかりになってしまいましたので、次回はプラスチックルアーを中心にご紹介したいと思います。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

  1. 毎回更新楽しみにしています。
    ボーズレスのザビエルを使ったことがないので
    どんな感じか教えたください。
    購入を考えています。

コメントは閉じられました