ダイビングペンシル 「ドラドスライダーⅡ」にヒラマサチューンとビックモデル登場!

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

今、フィジーにGTフィシングに来ています。只今、出船前の朝5時。日本は深夜の2時ぐらいでしょうか?

今現在、9本のGTが釣れたのですが、DaiwaのドラドスライダーⅡやシマノのヘッドディップ、マリアのラピードなど日本製の樹脂製ダイビングペンシルが大活躍しています。

ちょうど遠征のタイミングとかぶっていまいましたので、横浜のフィッシングショーには行けなかったのですが、Daiwaのダイビングペンシル、ドラドスライダーⅡ、2018年新たに進化するみたいですので、まとめてご紹介したいと思います。

ドラドスライダー2にヒラマサチューンが登場

昨年発売した、ドラドスライダー2をヒラマサ用にチューンされた「ドラドスライダー2 ヒラマサチューン」が登場します。

ヒラマサトップゲーム対応のドラスラIIヒラマサトップゲーム対応のドラスラII。
誘い出しメソッドで求められるダイビング&スイムアクションを追求した高浮力タイプ。飛び出しにくく、安定したアクションを実現し、広範囲にアピール。ダイビング時の波動は、深い場所でもヒラマサを水面までおびき出せるポテンシャルを有する。
引用元:Daiwa http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/saltiga_d2h/index.html

サイズはドラドスライダー2と同様に160Fと190Fの2サイズで、ヒラマサキャスティングで一番使いそうな160mmと190mmのサイズ展開となっています。

どこが変わったのかというと、まずカラーが全てオリジナルとなっています。ホログラムばりのぎらぎら背黒やぎらぎらBVオレンジが特に目を引きます。

そして、最大の違いは、浮力の違いです。

ドラドスライダー2は、160Fが60g 190Fが95gありましたが、ヒラマサチューンは160Fが57gと3g減。190Fが87gと8g減になっています。

確かに今回のGTフィッシングでも使ってみましたが、誘い出しには浮力が足らないな〜とは感じていました。

ダイブしてから、浮き上がるまでに時間がかかるので、テンポをゆっくりしたアクションをしないと潜ったままになり、スプラッシュを立てることが出来ません。ブリの場合は、フックを#2/0にすればいいのですが、GTやヒラマサだとそうは行きません。ちょっとオーバーなST66の#4/0を付けて使っていたのですが、ほぼ潜ってました。

重量が落ちたのは飛距離には影響が出るとは思いますが、浮力アップはヒラマサの誘い出しをするにおいては嬉しいです♪

2018年4月デビューとのことです。春マサシーズンには食い込みそうですが、間に合いそうですね♪

ドラドスライダーⅡにビックサイズ 220Fと250Fが追加!

 

ドラドスライダーⅡには新たなサイズが2サイズ追加されるようです。

追加されるサイズは、220Fと250Fの超ビックサイズ、重量は220Fが120g、250Fが150gとGTか大マサに対応したロッドでしか投げられそうにありませんので、その辺をターゲットにしたサイズ展開になります。

先程も説明したように、ドラドスライダーでビックターゲットを狙う場合に、サイズというよりも付けれるフックのサイズが小さくて、心もとない感じでしたが、#4/0や#5/0という太軸のフックを付けれるので、使いやすいです。

ドラドスライダーのウッドバージョン、「ソルティガ  ドラドスライダー マイスターエディション」が22と25と、同じようなサイズ展開でした。マイスターエディションはなかなか釣れるのですが、塗装がわざと薄くしてあるので、すぐにボロボロになってしまいます。よく釣れるルアーでしたので、樹脂製で同じサイズ展開は、ファンにはタマラナイのでは無いでしょうか?

発売は5月とのことで、九州の春マサシーズンは間に合わなそうなのが残念です。

サイズの他にも、カラーが一色(チャートヘッド)追加されます。

ドラドスライダー2は、頭がオレンジ色のバイジブルオレンジを使っているのですが、水の中に入っても、視認性がかなり高く、とても見やすいです。

今回、新たに追加されるチャートヘッドは、イエローヘッドですので、水の中に入ると更に視認性が高いと思われます。

昔、磯釣りをやっていた時に、円錐ウキがイエローだと沈んだ後にかなり見やすかったです。

すぐルアーがどこにあるか見失うと言われる方にはオススメのカラーです。

チャートヘッドも発売は5月になるようです。

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/saltiga_doradoslider_ii/index.html

Daiwaからメタルジグも新しいものが沢山出るようですが、情報がまだ少ないので大阪のフィッシングショーでしっかり聞いてまとめてご紹介したいと思います。

 

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動