ジギングロッドにも!?今月発売のヤマガ「ブルースナイパー 72/3」がおすすめの理由

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

pfr9qupE

おはようございます。会長です。

ヤマガブランクスの「ブルースナイパー」といえば、ボートキャスティングに非常に人気のシリーズです。

その、ブルースナイパーに今月(2020年11月中旬)、ワンサイズだけ追加モデルが発売予定なのですが、このサイズが個人的に非常にドンピシャなモデルで。。

ボートキャスティングロッドなのですが、実はジギングロッドとしてもおすすめのアイテムなんです。

そのオススメの理由をご紹介いたします。

新発売のヤマガ「ブルースナイパー72/3」を個人的におすすめする理由

a9Tplu9m 

こちらが、今月(2020年11月中旬)にヤマガブランクスから発売予定の、ブルースナイパー72/3です。

スマートフォンだと、字が小さくてみにくいかもしれませんが、7フィート2インチの短めの3パワーのボートキャスティングロッドです。

青物、シイラ、カツオあたり10kgまで程度の回遊魚のキャスティングゲームに活躍しそうなロッドなのですが

発売前でまだ使っていないのに、なぜオススメかと申しますと、

ブルースナイパー72/3
ショートレングスを活かした取り回しの良さが特徴のミディアムクラスモデル。
プレジャーボートやカヤックからカツオや青物を狙う際の取り回しの良さとアクションレスポンスを追及しました。
79/3では少々パワーが強いと感じる方や、70/2よりもパワーが欲しい方にオススメの一本です。
小型ペンシルや小口径ダイビングポッパー等、様々なルアーを操る繊細なティップは新世代モデルに相応しい仕上がりです。

 

この、文中にある前後のモデル「79/3と70/2」の両方を使っているからなんです。

個人的にマイボート(プレジャーボート)で釣りをすることが多いので、70/2(7フィート)クラスのキャスティングロッドは取り回しがよく、青物を狙うボートライトキャスティングロッドとして活躍しています。

遊漁船に乗っても、ミヨシ(船首)以外からもアンダーキャストで投げやすく、シイラやカツオ、青物のナブラうちなどで使っています。

ただ、記載に「10kg未満の回遊魚・青物」とあるように、比較的柔らかめで、10kg以上のシイラが掛かるとめちゃ大変です。

上げるのに何十分も掛かってしまうので、

qKK4BZJb

ひとつ上の、こちらの出番になります。

79/3(7フィート9インチ)の3パワーのモデルなのですが

「15kg未満の回遊魚・青物・マグロ類」とあるように、10kgクラスの青物やシイラなどもしっかりと上げてくるパワーがあります。
※10kgクラスの根に突っ走るヒラマサを止めるまでのパワーはありませんので、ヒラマサキャスティングには、もう1つ(2つ)上のモデルも使っています。

8フィート近くありますので、遊漁船でミヨシで使たりする分にも、飛距離も出ますし、水面近くまでしっかり引けてちょうどいいですが、70/2は20%近く軽く(263g→220g)て、短いのでジャークやトゥイッチなどルアーの操作性も抜群、胴の間などでのアンダーキャストなどには最高です。

この2つを使い分けて、マイボートや遊漁船のライトキャスティングゲームを楽しんでいるのですが

この短い方の70/2、ジギングロッドとしてもめちゃくちゃ活躍しているんです。

7フィートクラスのジギングロッドってあまりないので、これを代用して使っているのですが、どう使っているかといいますと、

ちょろっと以前ご紹介した、30m前後の浅場で、ジグをロングキャストして、斜めにベベルジャークや、超速巻きで使っています。

30mをバーチカルでジギングしても、誘える距離が短すぎますが、70m近く投げれて斜めに誘える為、100mぐらいと3倍以上の距離を誘うことが出来ます。

wp-15244278324081905762223

Mariaのリライズなどを、ベベルジャークするのにも向いていまして

今年、105S(40g)の小さなモデルも発売して、どちらのロッドにも相性はよくぶっ飛びで、20m以下の浅い水深でも長い距離を攻めれるので活躍しています♪

wp-15379119675201317826816

70/2は、40g前後のジグをセットしておいて、浅場ではロングキャストしてジギングロッドとして使ったり、ナブラが出た時にそのままナブラ打ちに使ったり、トップに出そうならトッププラグに変えてトップゲームをするという超万能ロッドなのですが

もうちょっとだけ強いのが欲しかった。。。ただ、79/3はジギングには長すぎますし、強すぎるのでハマチやメジロ(ワラサ)クラスだと楽しめなくて。。

pfr9qupE

話を戻しまして、今月発売の72/3ですが

ブルースナイパー72/3
ショートレングスを活かした取り回しの良さが特徴のミディアムクラスモデル。
プレジャーボートやカヤックからカツオや青物を狙う際の取り回しの良さとアクションレスポンスを追及しました。
79/3では少々パワーが強いと感じる方や、70/2よりもパワーが欲しい方にオススメの一本です。
小型ペンシルや小口径ダイビングポッパー等、様々なルアーを操る繊細なティップは新世代モデルに相応しい仕上がりです。

まさに、79/3では少々パワーが強いと感じる方や、70/2よりもパワーが欲しい方です。

もちろん、カツオやシイラなどのキャスティングゲームには活躍すると思いますが、浅場でロングキャストしてのベベルジャーク(ジギング)にも、最適なロッドだと思います。

しっかりジグをしゃくれるバッドパワーや長さもそうなのですが、ティップが硬すぎなく繊細なのもおすすめの理由で、超早巻きしてストップするなどしたりして誘っていると、ティップにあたりが明確に伝わってきます。

 

wp-15379100670222077484932  

ちなみに、リールはソルティガBJ(スピニング)の4000SHのスーパーハイギアモデルを使っています。船が流されるのが遅い時はさほどでもないですが、潮と風があって流されるのが速い場合は早巻きしても速く巻ききれませんので、出来るだけ速ければ速いリールがおすすめです♪

ジグはショアジギング用のものが60g前後のキャスト用のジグが豊富でおすすめです♪

pfr9qupE

新生72/3、カツオやシイラ、青物などの専用ロッドとしてはもちろん、ジギング時に浅場用やナブラ打ちに持っていくキャスティングロッドとしては最高の1本になりそうです♪

ヤマガブランクスロッドの受注会(展示会)などありましたら、是非手にとってみてください♪

もう予約注文は始まっているようです♪

ヤマガブランクス「ブルースナイパー」
https://yamaga-blanks.com/product/ohushorecasting/bluesniper-boatcasting/?lang=ja

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索