シラスベイト攻略の切り札!?アシストフック用ソフトベイト「モデリズム ザコ」レビュー

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

wp-1604650947520.jpg

おはようございます、しょうへいです。

 

リトルジャックよりアシストフック用のソフトベイト「モデリズム ザコ」が先月(2020年10月)に新発売しました。

シラスベイトに対応したい、浮力をつけたい、吸い込みをよくしたい…などなど、

アシストフックにソフトベイトを付けるシチュエーションはいくつか考えられます。

今週に店頭に並んだようで、さっそく手に入れてきましたので、レビューしたいと思います♪

小魚みたい!!リトルジャックのアシストフック用ソフトベイト「モデリズム ザコ」

wp-1604650947528.jpg

さっそく購入してきました。

8個入りで450円で、サイズは1.5インチと小さいサイズ。

特に苦しめられる「シラスベイトの切り札に」ということでクリアカラーを選んで来ました。

パッケージを手にするまで気づかなかったのですが「フォーミュラ入り」ということで、臭いでのアピールもできるそうです。

普通のソフトベイトと異なり、こちらは最初からアシストフックに付ける用で設計されているようです。

wp-1604650947524.jpg

サイズですが、実際開封してみると、結構コンパクトな「小魚サイズ」です♪

なかなかこのサイズをメタルジグで再現することは難しいので、こういったアイテムは切り札になりそうです。

匂いは魚介系?のような匂いがします。練り込んであるうえに、表面にも塗布されているそうです。

wp-1604651539542.jpg

柔らかくて伸びます(一人で写真を撮るのが大変です)

尾びれがついているので、水流で尾のほうがプルプルと振動してくれそうです。

かといってフニャフニャというわけではないのでアシストフックには刺しやすくなっています。

wp-1604650947520.jpg

カルティバのシワリの3.5/0に装着してみましたが挿入可能です。

どちらかといえばライトなフックのほうがマッチしてそうです。

あまり深く差さずに、ボディの半分から2/3はフリーな状態のほうがよく動いてくれそうです。

modelism_zako_d2[1]

もちろん、ジグヘッドを使ってアジングやバチコン等に使うことも可能です。

イカメタル等のナイトゲーム中に、気分転換のアジ狙いに使うのも良さそうです。

modelism_zako_d5[1]

小魚の群れを捕食しているターゲットに対しては、ティンセルやスキンを装着しているフック以上の効果が期待できるそうです。

水に浮かせてみましたが、フロートタイプで、浮力が増すので、吸い込み系の魚にもマッチします。

トレーラーとしても使えるのでタイラバでフックにチョン掛けしても使えそうです。

wp-1601805884669.jpg

以前ご紹介した、タイラバの3本鈎システムは1つのラインに2つの鈎がついています。

こういったシステムですと、1本のラインに鈎2つ分の重量が乗ることになります。

浮力のあるものを付けることにより潮になびきやすくなり、ネクタイ等と同調しやすくなります。

着底してからフックの沈下が遅くなり、根がかり回避にもなります。

ソフトベイトは使い勝手が幅広いので、オフショアでもタックルボックスに常備しておきたいですね♪

 

リトルジャック モデリズム ザコ 
http://www.little-jack-lure.com/?page_id=1550/

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索