ワークマンで激安! 冬の釣りに向いている「防寒フリース長靴」vs 「ショート長靴」

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

先日、釣り友達から「ワークマンで防寒長靴買ったんだけど、安くて凄くいいよ!」とLineが来ました。

ネタのご提供ありがとうございます〜 てな感じで、仕事の帰りにワークマンに寄ってみたところ、情報通り安くてなかなか釣りに良さそうな長靴でしたので、ちょっとご紹介したいと思います。

ワークマン 裏フリース防寒ブーツ 2,500円

釣り友達がワークマンで購入した長靴は「裏フリース防寒ブーツ」という商品です。

カラーはブルーとブラウンの2種類。

サイズは、M,L,LLの3サイズがあります。

Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm

名前の通り、裏地がフリース素材になっていて結構温かいです。

ショートタイプなので、土足禁止のキャビンに頻繁に出入りする場合は、とても重宝します。

価格は2,500円と激安なので、すぐに購入しようと思ったのですが、釣り友達がブルーを購入したとのことで、同じ色を買うのがペアルックみたいで嫌なので、他のものを探してみることにしました。※ブラウンは好みじゃないです〜

ワークマン ショートカラーブーツ 1,900円

流石ワークマン!安くて良さそうなのがありました♪

「ショートカラーブーツ」という商品で、カラーはブルーとグレーの2種類あります。

サイズはM,L,LL,3Lの4種類あり、フリース防寒ブーツよりも3Lサイズが一つ多いので、足の大きい方も大丈夫です。

Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm
3Lサイズ 27.5~28.0cm

長さは、防寒フリースブーツと同様にショートタイプですので凄く脱ぎやすいです。

長いタイプの長靴は、足をフリフリしないと脱げませんものね。。。

 

結局、こちらのショートカラーブーツを購入したのですが、理由は3つあります。

一つ目は、上のほうが縛れるようになっていること。

ズボンを中に入れて、縛ることで固定されて凄く安定感がありますし、この状態からレインウェアを上からかぶせることで雨が入ってきません。

2つ目は、軽いこと。

防寒フリースブーツは釣りに使えそうな重さではありますが、ショートカラーブーツのほうが軽いので、動きやすそうです。

3つ目は安いこと。

防寒フリースブーツは2,500円。カラーショートブーツは1,900円です。

 

一つ残念なのが、中が防寒素材では無いこと。

これは、温かい靴下でカバーできそうなので諦めました。

以前に紹介した、「防水靴下」を履きますので、問題なさそうです。

釣りに最高!? 守備力が高いと噂の「防水靴下」を購入して試してみた!

長靴より靴下のほうが高いですが、靴の中が濡れると、足元から冷えてキツイので、防水靴下は凄くオススメですよ♪

 

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。