キャタリナベイジギングの替えスプールの交換方法

Pocket
LINEで送る

キャタリナベイジギング替えスプールの交換方法

こんばんわ〜

明日の微妙な予報で、天気予報とにらめっこを繰り返している会長です。

さて、昨日に引き続いて、ダイワのベイトジギングリール「キャタリナベイジギング」のネタです。

メーカーのサイトには、スプールの交換方法は詳しく書いてありませんが、果たして簡単に交換できるのか〜!?

実際やってみました。

キャタリナベイジギング替えスプール交換ビス

交換にはマイナスドライバーが必要!?

メーカーのホームページに記載があるように、スプールの交換には、側面のビスを緩める必要があります。

わかりにくいので、もう一枚。

キャタリナベイジギング マイナスドライバー

ビスは工具いらずで回ると聞いていましたが、馬鹿力の筋肉マッチョな方は、力でなんとかビスを緩めることが出来ますが、ひ弱で軟弱な私は、マイナスドライバーが必要でした。
※一回外せば、手で回るようになります

ビスを緩めると、1cmほど手前に引き抜けて

反対側の蓋がパカッと外れます。

キャタリナベイジギング替えスプールの交換方法

蓋を外したら、スプールは簡単に引き出すことが出来ますので、替えのスプールを差し込んで、蓋をしめて、ビスを戻して完了です。

慣れれば1分ぐらい出来そうです。

糸の巻き過ぎに注意!?

スプールを交換する方は、糸の巻き過ぎに注意です。糸を巻きすぎてスプールから糸がはみ出していると、スプールが外せません。また、差し込む時もリーダーなどが挟まって結構大変です。

替えスプールの価格は6000円(税別)

昨日の記事に書きましたが、キャタリナベイジギングの替えスプールは、釣具店でパーツとして発注できます。

価格は6000円(税別)でした。

鯛ラバやライトジギングなど、糸の太さを変えたい方には、スプールの交換が可能な、キャタリナベイジギングがすごくお薦めです!

明日は、ライトジギングで使用します♪

ではでは SEE YOU!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。