フロロカーボンリーダーはナイロンリーダーより「本当に根ズレに強いのか」実験してみた

Pocket
LINEで送る

おはようございます。リーダーはナイロン派!会長です。

フロロカーボンのショックリーダーって高いですよね〜

フロロカーボンのショックリーダーはナイロンよりも根ズレに強いと言われていますが、本当のところどうなんでしょう。

根ズレしたら一緒じゃね?と自分に言い聞かせて安いナイロンリーダー使ってますが、一回実験してみたいな〜と思って、ナイロンとフロロの両方のリーダーを買ってきて実験してみました。

60lbのフロロのリーダーとナイロンリーダーをコンクリートにゴシゴシしてみた!

実験といっても簡単です。同じメーカーの60lbのフロロとナイロンのショックリーダーを買ってきて、それぞれをコンクリートの角でゴシゴシして、何回で切れるか試してみました。



実際やってみたらフロロカーボンが圧倒的に強い!

面倒なので結果からお伝えしますと、フロロカーボンのショックリーダーが圧倒的に強いです。

  ナイロンリーダー(60lb)0.7mm フロロカーボンリーダー(60lb)0.7mm
1回目 21往復 41往復
2回目 19往復 39往復
3回目 25往復 39往復
4回目 23往復 40往復
5回目  24往復  40往復

※数値は切れた時の回数を示しています。21往復→21往復で切れた

フロロカーボンが切れるまでには、ナイロンよりも大体2倍ぐらいゴシゴシする必要がありました。

実際の動画はこちら

 

フロロカーボンのリーダーは高いし、結び辛いので、使っていませんでしたが、これぐらい差が出ると、ちょっと考えなおさないといけませんね。

細いフロロのリーダーは比較的安いので、20lbとか30lbリーダーはフロロにしましょうかね。

ハイブリッドのリーダーや新素材のリーダーも「ゴシゴシ実験」してみたくなってきました。

また、今度試してみます〜♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。