アシストフックを整理整頓!仕切りで収納できる「NWボックス」がちょうどいい件!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

昨日は、ジギング魂で過去に紹介した、ジギング関連アイテムの収納法を11種類まとめてご紹介しました。

本日は、釣行時ではなく、家でのアシストフックの整理に便利なアイテム「NWボックス」をご紹介したいと思います。

Astage(アステージ)NWボックスとは?

Astage(アステージ)のNWボックスは、ホームセンターなどでよく見る透明な収納ボックスの仕切り付きバージョンです。

写真の右側が、よく見るNC(ST)ボックスで、左側が仕切り付きのNWボックスです。

高さは半分ぐらいしかありません。

NC(ST)ボックスは、このようにどかっとルアーを収納するのに向いていますが

NWボックスは、このような仕切りがありますので、小物の整理に向いています。

仕切りは可変して好きなところにさせるので、収納するアイテムのサイズに合わせられるのも嬉しいです。

もともと、アシストフック作りをするためのフックや市販のアシストフックはこのようにごちゃ混ぜで収納していました。

結構探すのが大変で、ついつい持っているのに同じようなフックを何個も買ってしまいます。。。

NWボックスにするとこんな感じ。アシストフック作りのフック、プラグ用フック、大型用ジギングフック、スロー、ライトジギング、スーパーライトジギングに分けました。

右下の大きなスペースは自分で作ったアシストフックを入れておくスペースにしてあります。

これなら、用途別に仕分けされていて探すのが楽ちんです。

トレブルフックの仕分け収納にもオススメです。

 

蓋はありますが、このように透明なので何が収納してあるのか分かるのもいいですね〜

 

もちろん、NCボックスとは重ねることが出来ますので、収納スペースが狭くてもどんどん上に重ねていけるので、納戸などに収納されている方にもオススメです♪

 

低い棚にも重ねて入れれるのも嬉しいですね♪

どちらも1,000円前後とお手頃価格です♪

Amazonってprimeの付いたアイテムは、prime会員なら送料無料。会員じゃなくても税別2,000円以上で送料無料ですので、まとめて買うのがお得ですよ♪

 

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動