太刀魚ジギング入門! 人生初のタチウオジギングに挑戦してみた!

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

私の住む福井県には、タチウオはいることはいるのですが、水深が浅いためか、数が少ないからか「タチウオジギング」をする船がありません。

ということで、ジギングを始めて17年になりますが「太刀魚ジギング」をしたことが無かったので、大阪に住むデジタル魚拓の「Re:Fish」さんにお誘いいただき、初めての太刀魚ジギングに挑戦してきました。

今回は、その「初めての太刀魚ジギング」を釣行記にしたいと思います。

初めての太刀魚ジギング釣行記 -大阪編-

今回初めての太刀魚ジギングで、お世話になった船宿は大阪の北港にある「うみづり家」さんです。

タチウオ釣りはテンヤ(餌釣り)がメインだそうですが、前もって予約しておけば、ミヨシ付近でジギングもさせてくれます。

タチウオジギングが初めてなので、相場はわかりませんが、5:30出船〜13:00帰港で6,000円(餌付き・氷付き)ととてもリーズナブルな価格で遊べます。女性と子供はさらに1000円引きとのことで、家族や夫婦で船釣りをされる方は嬉しい価格設定ですね〜

5:30になり出船。ポイントは明石海峡大橋付近になるそうで、1時間近く掛かりますので、仕掛けを作る時間は十分にあります。

キャビンに入ると、Tシャツにマジックで何かを書いている人がいます。

不正ジギング魂Tシャツ!?

ジギング魂 -でもテンヤ- Tシャツだそうですw

ほとんどがテンヤ釣りのお客さんでしたが、「ジギング魂」を宣伝してくれましたw ありがとうございます♪

キャビンでワイワイ盛り上がっていると、あっという間に明石海峡大橋が見えてきました。

ポイントには沢山の船が〜 タチウオ釣りが人気なのがわかります。

今回使用した「タチウオジギングタックル」

タチウオジギングは初めてで、タチウオジギング専用のタックルはもっていませんので、普段地元で使っているライトジギングタックルを持っていきました。

youtubeでの予習では「巻き」が当たるときと「フォール」が当たるときとあるそうですので、

巻き用に

ロッド:TENRYU(テンリュウ) HORIZON LJ HLJ61B-FM
リール:Daiwa RYOUGAベイジギングC1012PE-SHL
ライン:PE:1.2号(200m)
ショックリーダー:ナイロン30lb
先糸:ナイロン100lb 50cm

を用意。

 久しぶりにHORIZON LJのホームページをみてみたら

ドラゴン級のモンスター太刀魚と対峙する為に設計。200gまでのジグに対応し、スローに誘う太刀魚ゲームに向きます。100m前後のディープエリアや、潮流の強いエリアで、強烈な引きを竿全体で捉えるパラボリック・アクション。また、パワフルなブランクに、繊細なバイトを逃さないショート・フレックスティップを採用し、大型で狡猾なターゲットのバイトも逃しません。

どうも、もともと太刀魚にぴったりなロッドのようです。

そして、フォール用に同じテンリュウのスローピッチジャーク用のロッド

ロッド:TENRYU(テンリュウ) HORIZON SL HSL66B-M
リール:14オシアジガー リミテッド1500HG
ライン:PE:1.5号(600m)
ショックリーダー:ナイロン30lb
先糸:ナイロン100lb 50cm

を用意。

ベイエリアから外洋までの100g~150gのジグ操作に
ベイエリアから外洋まで幅広く使うことのできるオールマイティな1本。100g~150gのジグをメインに、100mまでをカバーして、魚種を限定せず、回遊魚から底モノまで対応できます。

TENRYU(テンリュウ)の青い竿(LJ)と赤い竿(SL)の2種類のロッドで挑戦です。

水深は50m〜90mまでとのことで、最初の水深は70mでしたので、メタルジグは最初は、JACKALのアンチョビメタルtype2の160gを選択しました。

ロッドは青い竿(LJ)で巻き主体の釣りから試してみます。

Youtubeの予習では、ジャカジャカ巻きが釣れてましたので、ジャカジャカしたりワンピッチジャークしたり、青物を釣る感覚で始めてみます。

初めてですので、なにが正解なのかも検討がつきません。

何回か流しますが、船中まったくアタリがありません。テンヤ(餌)にもあたりませんので、かなり渋い日のようです。

1時間は何もなかったでしょうか?

ようやくテンヤの方に、ぽつぽつ釣れ出しました。

そして、ジギングをしていた「Re:Fish」さんヒット!

テンヤをしていた「偽ジギング魂」さんと、一緒に同行した釣友のTさんもヒット!

同船していたurocoジグさんとRe:fishさんのダブルヒットで、釣れてないの自分だけです。。

ヒットジグはurocoジグとのこと。

誘いを観察してみるとフォール主体の釣りっぽいので

スローピッチ用の赤いロッド(SL)に変更し、頂いたurocoジグにチェンジ!フォール主体の釣りに変更すると

一発で来ました♪人生初ジギングタチウオです。(おかっぱりでは釣ったことありますので)

それからず〜っとurocoジグ使っていましたが、これが

餌並みに釣れる!

urocoジグのフックのセッティングはこんな感じ。大きくジャークしてのロングフォールで対空時間がかなり長く、ラインがピタッと止まって当たります。

となりでテンヤで釣っていたTさんと同じペースで釣れます♪

タチウオジギング楽しい〜♪

話に聞いていた「ドラゴンサイズ」を釣ろうと頑張ってやりましたが12:00ぐらいに納竿。

いつもはもっと釣れるそうで、今回は渋い方だったらしいです。20本ちょっとの釣果ですがとても満足できました♪

今回の船中の最大サイズは、指6本ちょっと120cmぐらいでしたデカイ!

採寸は、Re:Fishさんが別ブランドOne’s LINEで発売開始した、タチウオ専用のメジャー「太刀置き君 Finger」が便利です。

太刀魚は指5本とか指6本とかでサイズを表すらしいのですが、手の大きさや指の太さがマチマチで、結構曖昧な採寸になっているそうです。

「太刀置き君 Finger」は日本人の指の太さの平均サイズに合わせたメジャーですので、いつも同じ基準の指サイズで太刀魚を測れるので、大会とかブログの記載でも信頼あるサイズの表現が可能です。

 

水にかなり強いターポリン製ですので、使い終わったら水洗いしてくるくる巻けば

かなりコンパクトに収納できます。ロッドベルトなどで固定しておくといいかもしれせんね。

カラーのパターンは3種類あり、中央のOne’s Lineの部分に船名やチームのロゴなどを印字してくれるそうです。太刀魚船の方や大会などを開かれる方、ブログをやられている方には嬉しいですね♪

「太刀置き君 Finger」のホームページはこちら

今回、ほとんどの釣果がurocojigでした〜 青物やヒラメにもいいそうですので、今週末のジギングでぜひ試していみたいです。

urocoジグのホームページはこちら

今回お世話になった船宿「うみづり家」さんのホームページはこちら
http://umizuriya.com/

かなり大きな船で、2船あります。価格設定がかなりリーズナブルでおすすめですよ〜♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

  1. ぜひ駿河湾のタチウオにも遠征して頂きたいですね。
    桜エビを食べてる美味いタチウオ、駿河湾では一年中がシーズンですよ。

コメントは閉じられました