ソルトルアーメーカー「ブリード」からこの秋発売される5つの新製品を一挙紹介!!

Pocket
LINEで送る

golazo019

おはようございます、しょうへいです。

いよいよ秋のジギングシーズン到来ですが、ソルトルアーメーカー「ブリード」より新製品(新色・新サイズ)が多数登場しています。

ひとつひとつチェックしていきたいと思います!気になった方はショップで急げ!?

BOCCONE(ボッコ―ネ)に150gが追加!!

boccone001

これまでは90gと120gの2つがラインナップされていたボッコーネに150gが追加されました。

ボッコーネはコンパクトなボディと後方重心が特徴で、フォールが早く、複雑な潮のときでも活躍してくれるジグでした。

150gが追加されたことにより、より潮が複雑なとき、フォールスピードを生かして早く攻めたいときなどさらに活躍の場が広がりそうですね♪

基本はワンピッチとリーリングを組み合わせて使うジグのようです。

青物だけでなく、根魚やアマダイの釣果まで報告されているジグだけに期待大ですね。

BOCCONE(ボッコ―ネ)に「ゼブラグロー4パターン」が追加!!

boccone_mini020

さきほど紹介したボッコーネはさらに新カラーとしてゼブラグロー4パターンが追加されています。

ゼブラ/シルバーとゼブラ/ゴールド、それぞれおホロの模様が違うもので4種類が新登場です。

ボッコーネは強波動と強いフラッシングが持ち味のジグです。

ゼブラグローはさらにアピール力が増してそうですね♪

オッターテイル【鉛モデル】に新カラーが続々登場!!

namari020

こちらは皆様ご存知、大人気ジグのオッターテイル鉛モデルに11カラーがどどどっと新登場です。

「ダークレッド」「ピンクチャートテイル」「アジ」「緑金赤」「金黒オレンジ」「パールピンク」「パールチャート」「ゼブラグロー/シルバーゼブラ」「ゼブラグロー/ゴールドゼブラ」「ゼブラグロー/シルバーアルミ」「ゼブラグロー/ゴールドアルミ」が追加です。

こちらは先ほどご紹介したボッコーネとは逆で、重心が中央から数ミリ前にあるジグです。

引き抵抗が軽く、浮遊感もあり、とても使いやすいジグとの評判です。

カラーが11色追加ということで、豊富なカラー展開も魅力です、あなたならどれを買いますか!?

オッターテイル(アルミ)にも新カラーが追加!!

otter_tail047

こちらはオッターテイルのオリジナルであるアルミモデルにも新色が登場です。

「ゼブラグロー/シルバーマグマ」「ゼブラグロー/ゴールドマグマ」の2色が追加されました。

アルミジグでのゼブラカラーは珍しいですね!?さっそく欲しくなってきました。

何を隠そう、私しょうへいはオッターテイルアルミモデルが大好きです!

他のジグにはない圧倒的な浮遊感があります!サイズも大きいのでアピール力も大です!

ドテラ流しはもちろん、意外にもバーチカルでも使えるジグ。

大きさにびっくりしてしまいますが、引き抵抗は軽く、使いやすいアルミジグです!

新登場のジグ、ゴラッソ!(GOLAZO)に早くも「150g」が追加!!

golazo019

ゴラッソは今年の7月にラインナップされたばかりの新作ルアーですが、早くも150gが追加されました。

今年の夏の日本海ではヒラマサなどの釣果が報告されていましたが、近海で使いやすい150gがラインナップです。

薄型の微波動系・非対称やや前重心のジグで、ただ巻きでもたまらない波動を生みだすジグと紹介されています。

これからの秋のジギングシーズンにもってこいのウエイトですね♪

 

ブリード http://www.breed-lure.com/

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。

  1. すいません教えてください。
    ジグの紹介のなかで「波動」という言葉を2年ほど前くらいから耳にするようになりました。
    この記事にも同様に使われています。
    個人的に色々と調べてみましたが未だに(ジグを紹介するうえでの)言葉の定義と申しますか、意味合いが理解できません。
    (ジグを紹介するうえでの)「波動」とは、どのようなことを指すのでしょうか?

    • 私の主観もすこし入るのですが
      ルアーがアクション中に振動して起こす水の動きだと思います
      (ウォブリングしたり、ロールしたり)

コメントは閉じられました