バケットマウスのOEM!? Daiwaから座れるタックルボックス「TBシリーズ」が発売!

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

Daiwaから座れるタックルボックス「TBシリーズ」が発売されます。

う〜ん、何処かで見たような形ですね。。。

そうそう、MEIHOのバケットマウスにソックリです!

OEMなのでしょうか?サイズなど詳しく見ていきたいと思います!

MEIHOのバケットマウスとは?

MEIHO(メイホウ)のバケットマウスと言えば、リングスター社のドカットにならぶ、釣り業界?オフショア業界?の2大タックルボックスの1つです。

圧倒的期な支持のあるリングスター社の「ドカット」と違う点は、穴あけなど加工無しでカスタムできる、オプションパーツの豊富さです。

今回、Daiwaから発売される「タックルボックス TBシリーズ」は明らかに、バケットマウスに似ています。

OEMなのか?サイズを比べてみた!

ちょっとサイズを比べてみましょう。

まず、バケットマウスですが、BM-5000,BM-7000,BM-9000の3サイズが展開されています。

DaiwaのタックルボックスTBシリーズを見てみましょう。

ソルティガTB9000,紅牙TB7000,鏡牙TB5000のブランド付きのカラーデザイン3サイズと、TB9000,TB7000,TB5000といった真っ白のデザインの3サイズがあります。

明らかに、メイホウのバケットマウスと品番が似ています。

実際のサイズを見てみましょう。

メイホウ バケットマウス BM-5000:440×293×293mm
Daiwa TBシリーズ TB5000:約 44 × 29.3 × 29.3

メイホウ バケットマウス BM-7000:475×335×320mm
Daiwa TBシリーズ TB7000:約 47.5 × 33.5 × 32

メイホウ バケットマウス BM-9000:540×340×350mm
Daiwa TBシリーズ TB9000:約 54 × 34 × 35

うん、完全一致しています。

同じような製品を作って訴えられるリスクや、若干高めな価格帯を考えると、真似ではなく、OEMだと考えられます。

OEMで、カラー違いの完全に同じ形だとすると。。。。

メイホウの充実したオプションパーツが取り付けれることになります。

個人的には、若干高くてもソルティガや紅牙、鏡牙のブランドカラーのデザインのほうが好みです♪

Daiwaのロゴステッカーを貼ったり、カラーカスタマイズすることを考えれば、若干高価なのは仕方がないので、Daiwaブランドが好みの方は、待ち遠しい商品なのでは無いでしょうか?

自分は、デザイン的にドカット派でしたが、このカラーリングはかなり惹かれます♪

小さいコンパクトサイズのタックルボックスが欲しいな〜と考えていたので、TB5000シリーズの購入を考えてみたいと思います。

発売は、2018年4月とのことです♪

タックルボックスTBシリーズ
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/others_te/tackle_boxTB/index.html

タックルボックスTBシリーズ(ソルトウォーター専用)
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/tackle_boxTBs/index.html

ルアーバンク

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。
「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動