ルアーカバー(ダイワ)が、想像していた以上に超便利だった件

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

発売は昨年なのですが、購入を戸惑っていた、Daiwa(ダイワ)から発売されている「ルアーカバー」という商品があります。

先日、たまたま釣具店でみかけたのでよく見てみたら。

2枚入り!

の文字が。。。

1枚980円か〜高いな〜と思っていたので、2枚入りならちょっと使ってみようかと購入してみました。

早速、使ってみたところ想像していたよりも超便利なアイテムでしたので、ちょっとご紹介したいと思います。

ルアーをロッドにセットしたままの時は必需品かも!? ダイワ「ルアーカバー(A)」

購入した商品は、ダイワから発売されている「ルアーカバー(A)」という商品です。

サイズがS,M,Lとあり

MサイズとLサイズを購入したのですが、ルアーを入れてみた感じは本体サイズよりも4cm短いものまで対応している感じです。

表にまとめるとこんな感じ。

サイズ 本体サイズ 対応ルアー
S 約 10 x 11.5 cm 6cm
M 約 18 x 16 cm 14cm
L 約 23 x 20 cm 19cm

今まで、ずーっと1枚入りだと思っていたのですが実は2枚入りでした。

まずはLサイズから試してみます。入れているルアーは、先日発売されたマリアのラピードF190(19cm)です。

ぴったり収まる感じ。

先端にRの窪みがあり、ちょうどその部分からラインが出るようになります。

あとは、ロッドに被せて、パチン!とボタンで止めるだけです。

やばっ!これ超いいかも♪

逆から見るとロゴが素敵です♪

Mサイズも使ってみました。こちらは14cmのルアーに対応しているようです。写真はポップクイーンF105です。

メタルジグでも使えるのか!?

オフショアジギングでの、メタルジグもいけるのかが気になりますね。

※メタルジグを黒マジックで塗っているのは実験中ですw ちなみに結構釣れてます♪

160gのメタルジグがMサイズにぴったり収まりました。

ロッドにセットして無くても、メタルジグにフックを付けたままにする時は安全でいいですね。

ロッドにもなんなく付けることが出来ました♪

 

スローピッチ用のメタルジグにフックを付けたまま収納できるのはかなり便利ですね。

ルアーチェンジした後、フックを付けたままの場合、収納に困っていましたが、このケースに入れておけば他のメタルジグに絡む心配もありませんし、うっかり手に刺す心配もありません。

今まで、ロッドにルアーを付けたままにする時は、100円ショップのクリップ(洗濯バサミ)や、ロッドベルトで巻いたりしていましたが、クリップはフックが隠れませんし、ロッドベルトは巻くのが意外と大変なんです。

ロッドとメタルジグが接触しますし。

このルアーカバーは、ロッドとルアーが離れていて、接触せずに収納できるのがいいですね。ガイドにフックを引っ掛ける必要もありませんし♪

 

車で移動する時にルアーをセットしたまま運んでも、フックが危なくないのもいい感じです。

 

なんでも実際使ってみないと分かりませんね。想像以上に便利なアイテムです。

このメタルジグをフック付きで収納できるのが何気に便利で、釣行時はルアーカバーは外してタックルボックスの中にありますので、ルアーチェンジの時に収納ケースとして使うと、一石二鳥で使えますよ♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索