@390円で超コンパクトにわかりやすく沢山収納できる「アシストフック収納ケース」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

最近、SLJやライトジギングをやることが多いので、作るアシストフック(ジギングフック)の数が半端ないです。

なにか、コンパクトに沢山収納できないかな?

と思い、市販のスリットフォームケースを購入して収納していたのですが、ちょっと使いづらい部分がありました。

使いやすいようにオリジナルのスリットフォームを作ってみたところ、@390円と、なかなかお手頃な価格で便利な収納ケースが出来ましたので、ちょっとご紹介したいと思います♪

市販のスリットフォームケースはスリットの間隔が広くて数が少なかった

11 (6)

アシストフックの収納ですが、スリットフォームケースが便利そうだな〜と思い、購入して使っていたのですが、スリット(切り込み)の間隔が少し広くて数が10本なんです。

これだと、アシストラインの短いフックが刺しづらくて、1列にツインフックのセット(フロント・リア)をジグ2本分しか並べられません。

ということで、使いやすいように、オリジナル設計のスリットフォームを作りました。

スリット数の間隔を狭めて、一列に14本の切り込みを入れたのですが、これですと

一列に「フロントとリアのツインフックセット」をジグ3本分収納できます。

本当は12本で良かったのですが、ジグ1セット分ごとに1本開けて収納することで、わかりやすく区切れるので、2本多めの14本にしました。

これにより、更にスリット間のサイズが縮まりましたので、アシストラインの短いフックも少し刺しやすくなりました♪

最近は使いたいメタルジグに合わせてアシストフックを作っていくことが多いので、ジグごとに区切っておくと、現場で出す時に非常に便利です。

袋よりもサッ!っと出せるので大変気に入っています♪

6 (10) 

SLJ(スーパーライトジギング)などに使うアシストフックは、スリットフォームを2列に、ライトジギングやスローピッチ用のアシストフックは2列にするといい感じで収納できます。

ただ、ケースが超薄型ですので、あまり大きなフックは収納できません。

5 (15)

ライトジギングやライトなスローピッチに使うようなフック(細軸の19号)程度のフックがおすすめです。
※写真はダイワのセミロングジグ160gとウロコジグショートの150gです。
※20号21号あたりも収納は出来ますが、ケースの上に触れて締めた時に少し斜めになります。

4 (16)

ただ結構な薄型ですので、タックルボックスには山程収納できます。バケットマウスの大きいサイズなら上のトレーに16ケースも!

 

ケースのベースはこちらと同じですので、重ねて綺麗に収納が可能です♪

こちらのケースはスーパーライトのジグケースとしても大変便利です♪

8 (13) 

スリットフォームは両面テープ付きで、どこにでもペタッ!と貼れるので、

100均一のペン立てに貼って、接着剤乾かす程度の簡易バイス代わりにも使っています♪

「どこでもペタッとスリットフォーム」みたいな感じで、ケースと別に販売してみようかな?と思っていたのですが、

使いみちが分かりづらいので、

2 (16) 

まずは「アシストフック収納ケース」として、販売してみることにしました♪

スリットフォームを全面貼りにせずに部分貼りにしてコストを下げることにより、@390円〜と、かなりお手頃価格にすることが出来ました♪

 

今ならシール付きにしてありますので、この機会に是非一度お試しください♪

スリットフォームだけでも購入できるようにしておきましたので、既にお持ちのケースをスリットフォームケース化したり、簡易バイス代わりにも使えます。

沢山作ってしまいました。。ので、是非よろしくお願いいたします♪

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索