ライトジギング&スローピッチで人気急上昇のジギングフック「輝 -HIKARI」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

青物など大物ジギング用のフック「幻」や、SLJやライトジギング用の「ライトショア602」など、痒いところを抑えたアイテムの多い「ステキ針」さんですが、「輝- HIKARI」というライトジギングやスローピッチにピッタリのジギングフックも発売されています。

最近人気急上昇のジギングフックで、凄く使い所の多いアイテムです。

詳しくご紹介したいと思います。

ライトジギング&スローピッチで人気急上昇のジギングフック「輝 -HIKARI」

2 (7)

こちらがステキ針さんから発売の、「輝 -HIKARI」という、ジギング用のフックです。

3 (12) 

先日、ご紹介したSLJやライトジギング用のジギングフック「ライトショア602のLL」よりも大きなものをということで開発が始まったフックだそうです。

4 (11) 

ライトショア同様、キラキラする胴打加工がされたフックで、ライトショアがカバーできなかった100g以上の大きなジグや使用頻度の高い、120g前後のタングステンメタルジグを使ったライトジギングにぴったりサイズです。

軸がやや太軸で特殊な平打ち加工で強度抜群、青物ジギングやパワースローゲームでも曲がらない、十分すぎるパワーを持ったジギングフックです。

8 (6)

サイズが1/0や2/0という表記で、小さいように感じますが、1/0が他社のスローピッチ用のフックの3/0。

 

2/0が5/0相当と、ライトジギングやスローピッチで一番良く使うサイズになっています。

たまたまですが、私が3/0と5/0のみを使っていた為、ちょうど比べるための写真を撮影することが出来ました。

3/0はライトジギングとスローピッチ、5/0はスローピッチ&中深海(タラ用/アカムツ用)で使っていました。

6 (10)

「幻」同様、鋭いフックポイントと

7 (8) 

チモトに向かったネムリの向きで、貫通性能は抜群。

また、ふところの部分が太めの丸軸になっており、重量のある青物の口切れを防いでくれます。

この口切れしにくい構造が中深海の釣りにもぴったりで、口切れや身切れしやすいタラやアカムツのジギングにも人気急上昇だそうです。

2/0は300g以上ののメタルジグにもぴったりサイズ。

 size_jig_20_001

ゲイプが広いせいか、たった2サイズで、100g〜300gのメタルジグにいろいろサイズマッチして使えます。

size_jig_10_001

size_jig_10_002

この2サイズだけ持っていれば、なんとかいろいろなジグをカバーできるので、ライトジギングやスローピッチの時はタックルボックスに入れておいて、現地でジグに合わせてアシストフックを作ったりもしています。

ちなみに、アシストラインは、先日ご紹介した「フロロ系HV芯入PEアシストライン」がおすすめで、1/0には15号、2/0には20号がぴったりです。

「輝-HIKARI」の気になる価格ですが、実売価格が450円とお手頃で

1/0が7本入り

2/0が5本入りと十分な入り数です。

スローピッチに使う場合、4の倍数の入数ではないのが残念ですが、

ルアーバンクでは1本でのバラ売りが可能ですので、

1/0を1本足して8本にしたり、

2/0を1本減らして4本にしてちょっと安くしたりと便利な購入方法が可能です。

もちろん、たくさん使われる方にはセット特売もありますので、ご自分のスタイルに合わせて便利に使っていただければと思います♪

実際、凄く使い所の多いジギングフックです。「輝 -HIKARI」まだ使ったことのない方は是非お試しください♪

ステキ針 ライトジギング・スローピッチフック「輝 -HIKARI」 バラ売り・セット特売

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索