プラグやトレブルフックの収納術!タックルボックスにもピッタリのおすすめ「防水ケース」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

先日、発売しました「タックルボックス隙間収納ポーチ」。沢山のご注文ありがとうございます!

ご購入いただいた方から、プラグを収納できるポーチも作って欲しいというご意見を頂きました。

ポーチにプラグを収納するのもいいと思うのですが、私が個人的にプラグやトレブルフックを収納しているおすすめの防水ケースがあり、価格もお安く、サイズの種類も多いですので、今日はそのケースをご紹介したいと思います。

タックルボックスの整理にぴったり! アスベル キッチンボックス

私おすすめの防水ケースはAmazon等でもお安く販売されている、アスベルのキッチンボックスです。

100円ショップにもキッチンボックスは売られていますが、

このように

  • パッキン付き
  • しっかりした留め具付き
  • サイズがピッタリ

と条件が揃ったものはありませんでした。

私は、F20という3.2Lタイプのものにプラグを収納しているのですが、

幅が20.4cmしかありませんが、ちょっとしたコツで、230mmなど大きいプラグでも12本も収納できます。

ちなみに写真の別注ヒラマサが220F、ラピードはF230です。

コツというのは簡単で、少し斜めに入れるのですが、一面に4本入るように頭を交互にして収納します。

なかなか大きめのプラグが12本も収納できてしまいます。

※私は2つ購入して、160mmや140mmタイプなど中ぐらいのプラグの収納にも使っています。

防水ケースは外からの水気はガードしますが、中の水分が抜けることが出来ませんので、先日発売した、防錆乾燥剤を入れておくと安心です。

特にボロボロになったウッドプラグは水分を吸収していることがあり、水蒸気となってケースの中にこもることがありますので、ケースから出しておくか、防錆乾燥剤をポイッと一つ入れておくのがおすすめです。

アスベルからはいろんなサイズのパッキン付きのケースが出ていて、

トリプルフックの収納には

こちらのケースがお安くて、サイズぴったりなので、おすすめです。

結構大きめの#6/0のトレブルフックなども収納できますし、同じようにパッキン付きですので、防水効果は抜群です。

防錆乾燥剤は4個入りですので、使ったあとのフックを入れる場合は1個入れておくと安心です。

ちなみにドカットなどタックルボックスの一番大きなタイプだと横サイズがピッタリです。

ドカットもバケットマウスも同じですが、中ぐらいのサイズのものは残念ながら横には入りませんが、このように縦に収納し、「タックルボックス隙間収納ポーチ」で出来た隙間にショックリーダーや小物を収納しています。

隙間収納ポーチはちょうど隙間に4つ収納出来ていますので、タックルボックスの中がケースやポーチできっちり仕分けされるのでなかなかおすすめです♪

防錆乾燥剤か収納ポーチをご購入の方にはステッカープレゼント

キッチンボックスだけだとちょっと寂しいですが、ステッカーなどを貼っておくと、それっぽくなりますね♪

今週末。。いや。。。クリスマス(25日)までに防錆乾燥剤か収納ポーチを購入して頂いた方にはステッカー同封いたします。

防錆乾燥剤は「お試し価格」も設定しておりますので、この機会に是非お試しください♪

ご購入はこちら→「ルアーバンク公式ストア」

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索