アシストフックの根巻きの補強、瞬間接着剤は水に弱いは本当?水に漬けて試してみた!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

アシストフックを作っていて、ちょっと気になったのですが、お店ですでに作られて販売されているアシストフックって、根巻き部分が収縮チューブを被せて保護されているものもあれば、保護されていないものもあります。

保護されていないものは、接着剤のようなものでカチカチに固められているのですが、あれって水に強い接着剤なんでしょうか?

アロンアルファなど、瞬間接着剤は水に弱いと聞いたことありますが、最近使っている100均の瞬間接着剤も水に弱いのでしょうか?

ちょっと収縮チューブを被せる前に水に漬けて実験してみました。

100円ショップの瞬間接着剤って水に弱いの?

昔の実験で、アシストフックの接着剤補強は、強度アップに十分貢献していることが分かりました。

ラインのほつれ防止にもなりますし、セキ糸の根巻きに接着剤を塗る方は多いと思うのですが、塗る接着剤は皆さんバラバラだと思います。

瞬間接着剤って水に弱いと聞いたことありますし、使っている瞬間接着剤が100円ショップのものなので、ちょっと不安で収縮チューブで保護していましたが。。。

実際は、どうなんでしょう?

過去に実験していた。。

「瞬間接着剤 水に弱い」など、検索してみたら、ジギング魂の記事が出てきました。。。

3年9ヶ月毎日更新しているので、約1400記事にもなり、一体何の実験をやったのか忘れてしまうことも多々あります。

なんでも、結んだシーハンターに接着剤補強をして、24時間水に漬けて置いて、強度が弱まらないか実験していました。

補強なしでは14kgで抜けて、補強ありでは22kgでフックが折れていたのですが、24時間水につけておいても、同じように22kgで折れていました。

海水(塩水)でも追加実験していましたが、結果は変わらずのようでした。

この時に使っていた、瞬間接着剤はアロンアルファ「釣名人」。

釣専用のアロンアルファだけあって、水に強いのかも?

100均のこれは、どうなんやろ?

成分をみてみると。

シアノアクリレート(99.9%)とあります。

調べてみたところ「アロンアルファ釣名人」の成分もシアノアクリレートのようです。

とりあえず水に漬けておいてみた!

とりあえず、セキ糸の根巻きで作るアシストフックを作ってみて、100円ショップの瞬間接着剤で補強し、水につけておいてみました。

シアノアクリレートは微妙な水分と反応し瞬時に固まる成分だそうで、水に強そうな気もしますが、調べると水には弱いと書いてある文献もあります。

皮膚についたら水で洗えともありますし。。。水に弱いのか。。。それとも強いのか。。。

とりあえず、1時間後にみてみたら、なんか気泡なようなものが出ています。

化学変化?

とりあえず、水から出して表面を触ってみました。

なんか表面はヌルヌルしていますが、水気を拭き取ってみると、カチッとはしています。

こちらが24時間水に漬けておいて、水気を拭き取ったもの。

分かりにくいので

左が、水に漬けてないもの、右が水に24時間漬けてたものです。

変わんない気がします。

100均の瞬間接着剤でも。。。というか、シアノアクリレート成分の瞬間接着剤は水にちょっと浸かったぐらいでは大丈夫そうです。

強度は、明日ネットでポチった「秘密兵器」が届きますので、それで測ってみたいとおもいますが、多分以前と同じ結果になりそうな感じです。

100均には他にも、いろいろな種類の瞬間接着剤がありますが、成分が「シアノアクリレート」かどうか確認してから買うといいかもしれません。

他の成分もありましたら、また試してみたいと思います♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索