ライトジギングにも使えちゃう!? 激安「鏡牙シリーズ」にリア重心モデルが仲間入り!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

各地でちょっとずつタチウオの釣果が聞かれるようになってきました。もう来月に入ればさらにシーズンインする地域も増えてきます。

タチウオジグといえば、ダイワから発売されている「鏡牙シリーズ」が激安で、予備としても本命用としてもタックルボックスに入っている方も多いのではないでしょうか?

その「鏡牙シリーズ」に、新しい仲間が「鏡牙ジグRF」加わるそうです。

あの激安「鏡牙シリーズ」にリア重心の「鏡牙ジグRF(リアフォール)」登場!

0eXwXIHy

こちらが、新しく鏡牙シリーズに仲間入りする「鏡牙RF(リアフォール)」です。

頭の部分がちょっと左右非対称になっていますが、重心は後方よりのリア重心のメタルジグです。

 

鏡牙シリーズと言えば、こちらの「鏡牙ジグ ベーシック」と

こちらの「鏡牙ジグ セミロング」がありますが、どちらもセンターバランスのメタルジグで、巻き上げもフォールもどちらにも対応した万能なタイプでした。

非常によく釣れるジグですが、フォール時にヒラヒラと落ちるために、よく隣の方とオマツリすることもありました。

 

0eXwXIHy

新しく追加される「鏡牙RF(リアフォール)は、後方重心のため、まっすぐフォールするため、着底や支持タナまでの到達が速く、乗り合いなどで沢山の方が乗られている場合でもオマツリする可能性をへらすことが出来ます。

フォールの誘いはあまり期待できませんが、早巻きストップなど、巻き上げでの反応がいい時には、こちらに替えるとフォールも速く手返し良く釣れると思われます。

ライトジギングにも良さげ!

じつは、こちら別の使い方でも注目しているのですが、真鯛等のライトジギングにも非常に使えそうです。

IGNWnr3L

鏡牙シリーズと言えば、500円〜800円程度で購入できるのも魅力の一つで、

アカキンやグリーンゴールド、シルバーなど普通のスローピッチ用のメタルジグとしても使われています。

私も、根がかりの危険のある、漁礁近くや根回りでのジギングではこちらのジグを使って、ヒラメや根魚とうを狙っています。

今回の鏡牙RFのラインナップは、100g、120g、150g、180gで、リアバランスで僅かな左右非対称のショートジグ。

マダイなどのライトジギング用に出してもおかしくない形状とラインナップで、価格も定価で680円〜990円と激安。

根がかりの危険性のある、漁礁周りのライトジギングでかなり活躍してくれそうです。

  

「ブルピンゼブラ」や「ダブルオレキン」など、人気のカラーもありますし、派手なカラーで甘鯛ジギングなどにも良さそう。

早巻きストップのハマチ狙い、ハーピッチジャーク(フラッシングジャーク)でのライトジギングで、マダイやシーバス、ヒラメ、根魚にも効果がありそうです。

リアバランスのジグは、センターバランスのジグに比べて、リーダーを噛まれて切られる危険性も少ないので、タチウオジギングはもちろん、サワラジギングにも良さそうです。

歯モノに低価格のリアバランスジグ。

「さっきから、切られてばかり〜」や「根がかりしまくり〜」という時にも、重宝しそうなメタルジグです。

発売は10月だそうです。秋のタチウオジギングに2,3個タックルボックスに入れておきたいアイテムですね♪

Daiwa 鏡牙RF(リアフォール)
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/KYOHGA_JIG_RF/index.html

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

スイベル・リング類 バラ売り・セット特売

アシストフック関連

ジギングフック(バラ売り・セット特売)

タイラバ関連

「最安値」が分かる!
ルアー専門の検索サイト
サイトに移動
記事検索