【2021年】オフショアルアーフィッシング関連「春の新製品」まとめ①

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。会長です。

今年は、コロナの影響で、フィシングショーがオンライン開催になりました。

オフショア関連の目玉といえば、21ツインパワーSWや21セルテートSW。

約6年ぶりのモデルチェンジで、予約された方も多いのではないでしょうか?

今日は、そのツインパワーやセルテート以外で個人的に気になったオフショアルアーフィシング関連の新製品をまとめてみました。

カルティバ 太軸トレブルST-66に追加サイズ 

オフショアのキャスティングでよく使われているトレブルフックといえば、カルティバのST-56やST-66シリーズだと思われますが、その太軸のトレブルフックST-66に「3.5/0」と「4.5/0」が追加になるようです。

3/0の約7g、3.5/0の約8g、4/0の約9g、4.5/0の約10g、5/0の約11g

  • 3/0→約7g
  • 3.5/0→約8g
  • 4/0→約9g
  • 4.5/0→約10g
  • 5/0→約11g

と約1g刻みになるようで、「サイズを一つ上げたいけど重すぎた」などの問題も解決できそうです。

トビウオパターンの攻略の鍵に!Mariaの第3のダイビングペンシル「レガートF190」

Mariaからこの春に発売予定の第3のダイビングペンシル「レガートF190」

マグネット重心移動搭載で、飛距離+着水後は水平姿勢で水面直下をフラッシングしながらアピール。

高速巻きでも水面から飛び出さずスイミング、トビウオパターンなど、早いアクションに反応がいい時にとても良さそうです。

ホームページが公開されており、ドローンで撮影されたアクション映像が見れますので、アクションの確認にとてもおすすめです♪

https://www.yamaria.co.jp/maria/product/detail/172

サンラインのタチウオ用テーパーリーダーに待望のフロロモデル登場!

タチウオジギングなどに人気のサンラインの「テーパーリーダー」に待望のフロロタイプが登場します。

以前のモデルはナイロンでしたが、フロロがない為、テーパーリーダーを使わず先糸に太いフロロを50cmほど付けていた方には、嬉しいアイテムですね♪

ナイロンモデルになかった一番細い4号→12号がラインナップされており、潮が速いときや、食いが悪い時など重宝しそうです。

最大は、8号→20号になるサイズもあり、タチウオ以外にもサワラのジギングにも活躍しそうなアイテムです♪

スミスからスローピッチ対応のタングステンジグ「TGスロー」が登場

スミスから3月に、スローピッチに対応した、タングステンメタルジグ「TGスロー」が発売されます。

タングステンながら、フォールはひらひらと、ジャークの間に食わせのタイミングを入れれるようで、タングステンジグが苦手とするフォール時のアピール性能をもたせたジグだそうです。

キャストしての斜め引きやリトリーブにも対応、サイズは50gと60gの2サイズが発売。

SLJやライトジギングに良さそうなメタルジグです。

https://www.smith.jp/product/salt/tgslow/tgslow.html

小型のルアーで超大物を!ステキ針からNEWプラグ用ツインフック発売

ステキ針から、新しいキャスティング用ツインフックが発売になりました。

太軸で人気のフック「SPT503」を、使ったキャスティングフックで、幻ツインフックよりもショートシャンクで太軸の為、小型のルアーでキハダやヒラマサなど超大物狙いのキャスティングゲームにおすすめのフックです。

サイズは

  • 1/0→太軸トレブル2/0相当
  • 2/0→太軸トレブル3/0相当
  • 3/0→太軸トレブル4/0相当

の重量バランスになっており、春の大型ヒラマサ狙いの小さなプラグにピッタリのサイズです。

 

ルアーバンクで既に入荷済み、キハダの狙いや、関東や九州のヒラマサ狙いの方におすすめのフックです。

ネイチャーボーイズから、軽比重「亜鉛」のメタルジグ「スイッチライダー」登場

ネイチャーボーイズから「スイッチライダー」という、亜鉛製の軽比重メタルジグが発売されます。

ウエイトは30gと軽めですが、浅場やナブラにキャストして使うメタルジグで、フロントアイとヘッドアイを使い分けることで、異なるアクションでターゲットにアピールできるようです。

軽比重の亜鉛製の為、30gでも全長が80mmと大きく、浅い水深でもある程度大きなシルエットで誘うことが出来ます。

TGベイトの80gが同じ80mmですので、タングステンとは真逆の攻略が可能。

個人的には、湾内のボートゲームで、マゴチやヒラメ狙い&青物のナブラ打ち用に購入予定で、2本のアシストフック付きで、850円という低価格も魅力の一つです。

3月発売とのことで、5月6月7月のマゴチ・ヒラメ狙いがとても楽しみです。

http://www.e-natureboys.com/products/swichrider.html

フラッシュブーストが別注ヒラマサ160Fやヘッドディップ140Fなど小さなプラグにも

このアピールはヤバいですね。魚の前に釣り人がヒットしそうですw

ルアー内部で反射板がキラキラ光るシマノの「フラッシュブースト」が、別注ヒラマサ160Fやヘッドディップ140Fなど小さなダイビングペンシルにも搭載されます。

クロマグロやキハダ、ヒラマサなど小さなベイトを捕食している時に、小さなシルエットでも反射板の輝きでアピール力抜群。

泳いでいるとき以外にも、着水やダイブ後、浮上する間もキラキラとアピールしてくれます。

別注ヒラマサ160Fフラッシュブーストはもう発売済みですが、ヘッドディップ140Fフラッシュブーストは6月発売のようです。

別注ヒラマサ160Fフラッシュブーストは、実売価格も2400円前後と低価格なのも嬉しいです。

「メタルジグまるごとアシストフックカバー」にLLサイズが登場

最後にどさくさに紛れまして。。。

アシストフックをセットしたまま、メタルジグをセッティングしておける「メタルジグまるごとアシストフックカバー」のLLサイズが完成しました♪

Lサイズには、160g〜200gとよく使うサイズのロングジグでも、薄かったり細かったりすると全長が長い為わずかに収まりませんでしたが、キハダやトンジギに使うようなロングジグまで格納できるようになりました。

また、中深海用など厚めのロングジグなら400g、500gも格納でき、ジグチェンジが圧倒的に早く出来ます。

ドカットやバケットマウスなどの上皿に収納できる限界のサイズに設計しました。

 

昨日から販売開始しており、既に沢山の方にご注文いただいております。いつも本当にありがとうございます!

最後にどさくさに紛れて宣伝してしまいました♪が、一応新製品ですので♪

まだまだオフショア関連の新製品はありますので、次回に続きをご紹介したいと思います♪

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

オリジナルグッズはこちら

ジギング関連グッズや
オリジナルグッズが沢山!
ストアに移動
記事検索