魚絞めるだけじゃない!? 12の機能が付いた便利なナイフ「冒険倶楽部 ワイルドボーイ2」

Pocket
LINEで送る

おはようございます。会長です。

魚を締めるのに、1,2年に一回はナイフを買い替えていますが、なかなかいいものに巡り会えません。

前回は、チタンコーティングのものを買ったのですが、ボートにのせっぱなしで水洗いしなくても、全然錆びませんが、ちょっと弱く、鯛やブリなどの大物を締めるときにはちょっと大変だし怖いです。

今回は、切れ味が良くてコスパが高いと評判のナイフ「冒険倶楽部 ワイルドボーイ2」を買ってみて使ってみたので、ちょっとご紹介したいと思います。

フィッシングナイフに最適!?冒険倶楽部「WILD BOY(ワイルドボーイ)2」

今回購入してみたナイフは、冒険倶楽部から発売されている「WILD BOY(ワイルドボーイ)2」というナイフです。

その名の通り、なかなかワイルドな見栄えのナイフですが、かなり評判が高く、Amazonでは評価が94件で星4.5の人気商品のようです。

以前は、チタン製の折りたたみ式のナイフを使っていたのですが、大きな魚を締める時に力をいれるのが怖くて、もっとしっかりしたものがほしいと思っていました。※力を入れた時に折りたたみだと折りたたみ部からパキッっと折れて、手に当たらないか不安

ちゃんとしたナイフだと結構なお値段しますが、ワイルドボーイ2は本格的なナイフにしてはかなり価格が安く、1500円程度で買えてしまいます。※1,538円(税込+送料込み)

使ってみると、かなり握りやすく、力が入りやすいナイフです。

先日、キジハタやサワラ、青物などを絞めてみましたが、評判通り切れ味がよく、血抜きをしたり、腹から内蔵を出したりして使うのにはかなり使えるナイフでした。

ステンレス製ですので、錆びにくいとは思いますが、流石に海水では頬って置くと錆びてしまいますので、手入れは必要そうです。

価格が安いので、数年に1回買い替えてもいいかもしれません。

専用のさや(ケース)がついていますので、刃をむき出しで保管しなくていいので安心です。

ベルト通しも付いていますので、ウェスト型の救命胴衣やフィッシングベルトなんかにも固定できます。

実は多機能!? 12の機能

皆さんお気づきだとは思いますが、このワイルドボーイ2、刃が普通の形状と違って色々な機能が付いています。

子供の時に13徳ナイフとか憧れましたね〜

このように、真ん中に穴が空いていたり、上が窪んでいたり、ギザギザがあったり。

12の機能といっても、切るとか突く!とか当たり前のものや、果物を摘むとか土を掘る!といった強引なものまで含まれますが、なかでも使えそうなのは次の機能です。

  • ギザギザでウロコを落とす
  • 真ん中のクボミでナットを回す(6mm 8mm 11mm)対応
  • 外側のクボミでナットを回す(8mmと11mm)対応
  • 表面についているヤスリ(最悪現場でフックを砥げる)
  • 瓶ビールの栓を抜く

ま、殆どが非常用になりますが。。。

釣船の上で、瓶ビール飲むおしゃれな方?気取った方は少ないと思いますが、栓抜きが気になったので瓶ビール買ってきて試してみました。

飲みたかっただけですが。。。

最初は戸惑いましたが、慣れたら簡単に開けれるようになりました。

一週間に一度の「禁酒の日」でしたが、撮影を理由にゴクリw

寒くなってきましたが、まだまだビールは美味いです♪わはは

数千円〜1万円ぐらいするナイフには切れ味は劣るかもしれませんが、安価なナイフにしては、なかなか切れ味はよい方で、評判通りかなりコスパの高いナイフだと感じました。

ナイフ買い換えるなら、是非一度お試しください♪

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

伝説会長

ジギング歴15年。マイボートを所有し、週末はオフショアに。福井県在住でメインフィールドは福井県三国沖。対馬・輪島・石垣島・遠州灘・相模湾などに遠征も。

  1. 活け締めに是非使ってほしいです。
    「サビナイフ9 SHARK-RAY」
    自分ではうまく伝えれないのでインプレお願い致します。

  2. ただの手抜き、高ければ大事に扱う。安ければ買い替える。あなた、根本をもっと考えなければ!

  3. サビナイフに使用しているH1 鋼が錆びに強く特化されていますが、刃もちが良くないです。釣り専用として使えば◎ですね。

コメントは閉じられました