DAIWAの新オフショアベイトリール・ソルティガ BJ 発表!!機能満載で頼れる存在に!?

Pocket
LINEで送る

SaltigaBJ_100P-RM_2

おはようございます、しょうへいです。

新年になり、フィッシングショーに向けて各社新製品が発表されていますね!!

今日はDAIWAより新製品のベイジギングリール、ソルティガBJをご紹介します!

頼れる存在!?ダイワテクノロジーがふんだんに使われたベイトリール登場!!

SaltigaBJ_200SH_2

ソルテイガBJは見てのとおり、シンクロワインド付きのベイトリールです。

DAIWAのシンクロレベルワインド付きのベイトリールといえば、これまでリョウガやキャタリナBJが発売されていました。

リョウガはキャタリナBJとの一番の違いは、ソルティガBJはATDが搭載されている点です。

ATDはDAIWAの最新ドラグシステムで、ラインのすぺりだしがスムーズなのが特徴です。私もキャタリナ(スピニング)などで体感していますが、とてもスムーズなドラグの滑り出しと安心感があるドラグです。

その他、ボディはフルメタルマシンカット、ギアも定評のあるデジギアと堅牢性も抜群ですし、もちろん防水ベアリングであるマグシールドも搭載されているので、長く使えるリールになりそうですね♪

遠心ブレーキもついているので、ラインが船の下に入り込むような状況でのちょいキャストにも対応しています。

シーバス狙いなどのライトジギングに、と最初は思いましたが、これなら不意の大鯛や青物にも対応してくれそうです。獲れるリールの予感がします。

DAIWAのベイトリールなのでワンタッチでスプール交換が出来るのもうれしいですね!

RMコンセプトとは!?

nakai_image

ソルティガBJにRMとついているモデルがラインナップされています。

こちらはギヤー比4.9、一巻き50cmという設定がされています。

こちらはタイラバ等でリトリーブスピードを一定に保ちやすく、「釣れるスピードの演出が楽」というコンセプトのギア比設定です。

ジギング魂をごらんの皆様の中には、ジギング船に一緒にタイラバも持ち込むよ、という方もいらっしゃると思いますが、こちらのモデルにも注目ですね♪

スペック・価格

品名 巻取り長さ
(cm)
ギヤー比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
PE
(号-m)
ハンドル長さ
(mm)
ノブ仕様
ベアリング
(ボール/ローラー)
メーカー
希望本体
価格(円)
100P-RM 55 4.9 300 7 1-400
2-200
110
パワーライトM
12/1 48000
100PL-RM 55 4.9 300 7 1-400
2-200
110
パワーライトM
12/1 48000
100SH 81 7.3 300 7 1-400
2-200
110
パワーライトM
12/1 48000
100SHL 81 7.3 300 7 1-400
2-200
110
パワーライトM
12/1 48000
200H 71 6.3 325 7 1-450
2-250
75-85
パワーライトL
10/1 49000
200HL 71 6.3 325 7 1-450
2-250
75-85
パワーライトL
10/1 49000
200SH 81 7.3 325 7 1-450
2-250
75-85
パワーライトL
10/1 49000
200SHL 81 7.3 325 7 1-450
2-250
75-85
パワーライトL
10/1 49000

200SH、200SHLha6月発売予定、

200H/200Hモデルは7月、100P-RM/100PL-RM/100SH/100SHLは8月発売です。

発売が待ち遠しいモデルですね♪

DAIWA ソルティガBJ http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/salt_rl/saltiga_bayjigging/index.html

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

丸岡しょうへい

三度の飯より釣りが好き。福井県でジギングを中心に釣ってます。 ハゼからバスまでなんでも釣ります、釣った魚はとりあえず食べてみる派。